おすすめサイトの新着記事

スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

星刻の竜騎士 20巻 (完) 感想

あらすじ

ラクエルの身に宿った賢竜王インボルクは、ついに星間移民船“ゾノ=トーン”を発進させた。
船内に決死の突入を行うアッシュ達一行だったが、マキャベリ、キーラ、ウルスラと、宿命の相手が次々に立ちはだかる。
一方、大陸の中央部では、ゼファロス共和国軍がシェブロン王国へと侵攻。
第二次ゼノグラヴィア戦争が勃発してしまう。
人類滅亡へのカウントダウンが始まる中、しかし戦場にはオスカーやルクレツィアをはじめ、アッシュの仲間達が集結していた!
美少女ドラゴンが歴史を刻む本格ファンタジー、ついに完結!


※基本的にネタバレが含まれるため、続きを読む際はご注意ください・・・。

みなさまの1クリックがブログを発展させます!!m(__)m



著者 瑞智士記(みずち しき) イラストレーター 〆鯖コハダ(しめさばこはだ)
スポンサーサイト

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

星刻の竜騎士 19巻 感想

あらすじ

ついに明らかとなった、盟主サヴォナローラの恐るべき計画。
来たるべき決戦を前に、レベッカは遙か大海原の彼方、東方大陸を目指していた。
果たして“天空城”は実在するのか?
一方、古代遺跡“ゾノ=トーンの方舟”では、“デミウルゴス”が着々と儀式を進めていた。
囚われのラクエルの運命や如何に!
そして、決死のジュリウスが得た情報を無駄にすまいと、アッシュ達は“方舟”への突入を決める。
4日後の出撃に備え、今まで出会った多くの人々に勝利を誓うアッシュだったが――!?
美少女ドラゴンが歴史を刻む本格ファンタジー!
クライマックス突入!


※基本的にネタバレが含まれるため、続きを読む際はご注意ください・・・。

みなさまの1クリックがブログを発展させます!!m(__)m



著者 瑞智士記(みずち しき) イラストレーター 〆鯖コハダ(しめさばこはだ)

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

最終章開幕!星刻の竜騎士 18巻 感想

あらすじ

故郷での母との再会も束の間、アッシュは盟主サヴォナローラの正体を知った。
アッシュにとって、あまりに残酷な真実。それでもこの世界を護るため、自分が盟主を止めるのだと、アッシュは揺るぎない決意を固める。
そんな折、オスカーから各国首脳を集めた極秘裏の会談が提案される。
会談場所はシェブロン王国の王立歌劇場。アッシュ達一行は懐かしい面々との再会に喜ぶ。
敵の目を欺くため、会議は演目中に進められるが、カルト宗教団体〈血の黄昏〉の魔手は劇場にまで及んでおり――!?
美少女ドラゴンが歴史を刻む本格ファンタジー、第4部・完結編スタート。


感想

MF文庫Jの人気作、星刻の竜騎士がついに最終章を迎えます!
アニメ化もされた今作品、いったいどんな展開を見せるのでしょうか?

前回、魔導結社〈デミウルゴス〉の盟主の正体がアッシュの父親であるアルバーンだと判明しました。
そのアルバーンから真実を聞かされ、戸惑うアッシュでしたが、自らが計画を止めようと決意します。
そんなある日、オスカーからの招集をうけシェブロン王国に向かう一同。
そこで再会するオスカーセレス、そしてかつてかつて騒動を巻き起こした少女クリームヒルト
クリームヒルトは以前起きた騒動の主犯格なのですが、黒幕に利用されていたこともあり、恩赦を受けたようです。
しかし、オスカーセレスはともかくクリームヒルトまで落とすとは、さすがアッシュさんですね。(笑)
そんな中、王立歌劇場がカルト宗教団体〈血の黄昏〉により襲撃されます。
その場はオスカーの活躍で事なきを得ますが、
王国の各地でも〈血の黄昏〉によるテロ事件が相次いでいるとのこと。

その後状況を整理する一同でしたが、突如入ってきた情報によると、シェブロン王国と隣国の国境線に〈血の黄昏〉の信者500人が集結している様子。
このままではまずいと、事態の収拾に向かうアッシュたちは、以前一緒に戦った女の子、ベアトリーチェと再会します。
家族や民衆を人質に取られ、現在、〈デミウルゴス〉と〈血の黄昏〉から要人として祭り上げられ利用されている彼女ですが、この集団に紛れて、事態の打開に向けて逃走を図った模様。
そこで再会出来たアッシュに協力を仰ぐベアトリーチェですが、その時〈デミウルゴス〉のホロウによる襲撃を受けます。
まだ怪我が癒えず本調子ではないアッシュエーコに代わり応戦するシルヴィアですが、ホロウの正体はなんと行方不明になっていたコゼットでした。
ヴィットーリアに敗北した後、利用価値を見出され洗脳されていた彼女ですが、シルヴィアへの忠義からなんとか正気を取り戻します。
その頃、〈デミウルゴス〉の七翼将の一人であるマキャベリと従者であるヴィットーリア有する魔導潜水艦が現れアッシュたちの搭乗している艦隊を攻撃し始めるのですが、駆けつけたシルヴィアたちによって形勢が逆転します。
その後、マキャベリを逃がす為、残ったヴィットーリアに一騎打ちを申し出るコゼット
1度は負けた相手ですが、今度は完全に攻撃を見切り、勝利を収めます。

最後は捕虜となったヴィットーリアから〈デミウルゴス〉の状況について聞き出すのですが、もう数日以内に賢竜王インボルクを復活させることのできる段階まで進んでいるとのこと。

この情報を聞き出したところで幕は閉じるのですが、いよいよ状況が厳しくなってきたアッシュたち。
ただ、安否が不明だったコゼットが無事帰ってこれたのは良かったですね。^^
あと、修行に出ているレベッカの方も進展がある様子。
彼女の成長や、得ている情報、あとは今回負傷しそうになったアーニャを守るため力に目覚めたモルドレッドなど、重要なキーになりそうな予感です。


作者曰く残り2巻で完結らしいです。
まだ残っている伏線なども含め、物語の展開が楽しみです!!

無題 seikoku 18

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

プロフィール

SHIN

Author:SHIN
ブログを開設してから一年が経ちました。
今後ともよろしくお願いいたします。

現在は私事により不定期更新中。

毎週の更新予定は『今週の予定』よりご確認ください。

@SHIN_seasons

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサーサイト
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
当サイトの閲覧者数
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
93位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ライトノベル
4位
アクセスランキングを見る>>
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

皆様の1クリックでブログが潤います^^
注目のゲーム


RPGツクールMV
2015/12/17

スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-
2016/3/31

アイドルマスター プラチナスターズ
2016/7/28

ファイナルファンタジー XV
2016/9/30
Twitter
リンク
リンクフリーとなっています!! 相互リンクを希望していただける方はご連絡ください^^
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスランキング
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。