FC2ブログ

おすすめサイトの新着記事

スポンサーサイト

下ネタという概念が存在しない退屈な世界 5巻 感想

あらすじ

「奥間君。子供は何人欲しいですの?」
『大変!狸吉が精神的に犯されてるわ!』
四大下ネタテロ組織との下ネタ合戦を乗り越えた“SOX”。
成長した彼らの耳に突然の知らせが届く。
単純所持禁止法の成立。
一体何を?
エロに関わる全てのものを。
そして、善導科の暴挙によって愛玩犬・ペスを奪われた不破氷菓が復讐に燃え“SOX”に助力を乞う。
ついに谷津ヶ森のエロ本を巡り、善導科VS“SOX”の闘いの火ぶたが切られた。
自由なエロを守るため、“SOX”は性義の狼煙をあげる。
受精の真相に迫る五発目。


※基本的にネタバレが含まれるため、続きを読む際はご注意ください・・・。

みなさまの1クリックがブログを発展させます!!m(__)m




著者 赤城大空(あかぎ ひろたか)  イラストレーター 霜月えいと(しもつき えいと)

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

下ネタという概念が存在しない退屈な世界 4巻 感想

あらすじ

「“円”って漢字、女の子のお尻に見えない!?これはエロい!」
「その素晴らしい発想はこの状況を打破するために使ってください!」
鬼頭グループ総帥・鬼頭慶介に、エロイラストをゼロから生み出せる唯一無二の存在、早乙女乙女を引き抜かれてしまった“SOX”は、彼女を連れ戻すため、四大下ネタテロ組織との五本勝負に臨むことに。
勝算は五分五分か―と思われたそのとき!
狸吉と引き離され一触暴発状態となった生徒会長・アンナが現れる。
この勝負・・・負ける!?
この夏読みたい下ネタ台詞、夏の100発。
下ネタ言いすぎ、すまんこ!


※基本的にネタバレが含まれるため、続きを読む際はご注意ください・・・。

みなさまの1クリックがブログを発展させます!!m(__)m




著者 赤城大空(あかぎ ひろたか)  イラストレーター 霜月えいと(しもつき えいと)

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

下ネタという概念が存在しない退屈な世界 3巻 感想

あらすじ

「どうして白いカラスや白いヘビみたいに、白いパンツは神聖視されないのかしらね」
「…やめろ」
時岡学園に入学し、ペロリストになって初めての夏休み。
狸吉たち“SOX”一同は、綾女に連れられて朱門温泉にやってきていた。
朱門温泉といえば、第一清麗指定都市が誇る超有名な温泉街。
高級旅館で女将をやっている撫子は綾女の後見人らしく、狸吉たちも呑気に二泊三日の旅を満喫するつもりでいたのだが・・・。
特訓と称した強制露出&裸のオツキアイが始まる!?
未曾有のYトークコメディ3発目。


※基本的にネタバレが含まれるため、続きを読む際はご注意ください・・・。

みなさまの1クリックがブログを発展させます!!m(__)m



著者 赤城大空(あかぎ ひろたか)  イラストレーター 霜月えいと(しもつき えいと)

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 11巻 感想

あらすじ

一色いろはの依頼を受け、バレンタインデーのイベントを手伝うことになった奉仕部。
そのイベントには三浦や海老名、川崎などいつものメンバーも加わり、より大規模なものになっていく。
穏やかで暖かな空気の中、だんだんと見過ごせなくなってくる小さな違和感、慣れないことで戸惑っているのだと自分に言い聞かせようとしても誤魔化せない気持ち。
本物から目をそらしてでも、この時間がずっと続けばいいのかもしれない――。
何も気づかないほうが良かったのかもしれない――。
提案される「彼女の相談、彼女の依頼」。
雪は静かに降り積もり、彼ら、彼女らの今という景色を変えていく。


※基本的にネタバレが含まれるため、続きを読む際はご注意ください・・・。

みなさまの1クリックがブログを発展させます!!m(__)m



著者 渡航(わたり わたる)  イラストレーター ぽんかん⑧

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

下ネタという概念が存在しない退屈な世界 2巻 感想

あらすじ

「ハートマークって、亀頭にそっくりよね」
「静かにしてろ」
パンツ泥棒の張り込み中に言っていいセリフではない。
ペロリスト・華城綾女の起こした“谷津ヶ森のエロ本騒動”は、PMによって性的な言葉を規制された少年少女に多大な影響を与えた。
その結果。
「群れた布地」というパンツ泥棒の組織が横行することに・・・!?
暴走に難色を示す綾女とは逆に、「SOX」の新メンバーである女子中学生・鬼頭鼓修理は、彼らを容認し下ネタテロを加速させようとするが――。
世界に誇る下ネタラノベ。
調子に乗って出しちゃう2発目。
よろぴゅぴゅっ。


※基本的にネタバレが含まれるため、続きを読む際はご注意ください・・・。

みなさまの1クリックがブログを発展させます!!m(__)m




著者 赤城大空(あかぎ ひろたか)  イラストレーター 霜月えいと(しもつき えいと)

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

下ネタという概念が存在しない退屈な世界 1巻 感想

あらすじ

「お○んぽおお!」少女は叫びながら、駅の構内を走り出した。
その瞬間、僕はすっころんだ。
16年前の「公序良俗健全育成法」成立により、日本から性的な言葉が喪われた時代。
憧れの先輩・アンナが生徒会長を務める国内有数の風紀優良校に入学した奥間狸吉は、“雪原の青”と名乗るペロリストに弱みを握られ、下ネタテロ組織「SOX」のメンバーとなってしまった・・・!
そこはプリズン?
それとも、ハーレム?
第6回小学館ライトノベル大賞・優秀賞を受賞したノンストップハイテンションYトークコメディ。


※基本的にネタバレが含まれるため、続きを読む際はご注意ください・・・。

みなさまの1クリックがブログを発展させます!!m(__)m




著者 赤城大空(あかぎ ひろたか)  イラストレーター 霜月えいと(しもつき えいと)

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

あの夏、最後に見た打ち上げ花火は 感想

あらすじ

何もないのどかな田舎町・松乃に暮らす中学2年生の眞田寛樹は、幼なじみの三島桐子・親友の阿久津恒正らと、毎年変わることのない夏休みを過ごしていた。
そんなある日、寛樹は謎の美少女・伊東ノアと出会い、恋心を抱くようになる。
徐々に彼女との距離を縮めていく寛樹だったが、ノアに過去の記憶がないことを知る。
ノアが記憶をなくしたまま不安な毎日を過ごしていると感じた寛樹は、彼女の記憶を取り戻すべく、奔走するのだが・・・
第9回小学館ライトノベル大賞・優秀賞受賞作品。
中学生の男女が織りなすひと夏の物語。


※基本的にネタバレが含まれるため、続きを読む際はご注意ください・・・。

みなさまの1クリックがブログを発展させます!!m(__)m



著者 助供珠樹(すけとも たまき)  イラストレーター 春夏冬ゆう(あきなし ゆう)

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 10.5巻 感想

あらすじ

冬真っ盛りの総武高校。
窓の外は寒空ながら、比較的のどかな雰囲気の奉仕部部室。
雪乃、結衣、八幡のいつものメンバーのもとに、訪れる何人かの生徒たち。
とある男子からのお願い事にげんなりしたり、いろはのわがままに振り回されたり、強行日程の締め切りに追われながら原稿を書いたり・・・!?
今は遠くに感じる将来のことから、誰かと一緒に過ごす休日のこと、部活のこれからのこと・・・、悩みも苦労もときめきも不安も満載で現在進行中、日常という名のかけがえのない日々。
八幡の短くも慌ただしい冬の数日を描く短編集。


※基本的にネタバレが含まれるため、続きを読む際はご注意ください・・・。

久々に感じる奉仕部としての日常。
何故かいろはも混じりつつ、騒がしくも穏やかな日々を再び・・・。


いろはすのあざとさ・・・★★★★★

 材木座のブレなさ・・・★★★★★

  いつもの奉仕部・・・★★★★★


みなさまの1クリックがブログを発展させます!!m(__)m


テーマ : やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。
ジャンル : アニメ・コミック

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 10巻 感想

あらすじ

冬休み。
のんびりとした年の瀬、そして年明け。
合格祈願の初詣や買い物など、予定外の外出が重なる八幡が新年の街で出会ったのは、雪ノ下陽乃と葉山隼人、そして・・・。
共に過ごしてきた時間で、お互いのことを少しは知ったように思えた。
でも知らないことの方がたくさんあるのだろう。
今も、そしてこれからも――。
二年生という学年ももうあとわずか。
今を大切にしたいと思えば思うほど臆病になって、考えているのに答えは見つからないし、走っているのにゴールが見えない。
彼ら彼女らの、新たなる季節、新たなる関係。


※基本的にネタバレが含まれるため、続きを読む際はご注意ください・・・。

葉山の真実に迫るお話。
そんな物語の水面下で動くものとは・・・?


  ヒッキーの青春・・・★★★★★

     葉山の本音・・・★★★★★

あーしさんの乙女度・・・★★★★★


みなさまの1クリックがブログを発展させます!!m(__)m


テーマ : やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。
ジャンル : アニメ・コミック

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 6.5巻 感想

あらすじ

文化祭が終わった直後。
「体育祭を盛り上げたい」という生徒会長・城廻めぐりの依頼を奉仕部として手伝うことになった八幡や雪乃たちだが、そもそも体育祭実行委員長も決まっていない。
そこで担ぎ上げられたのは、文化祭でも実行委員長を務めた、あの相模南だった・・・。
TVアニメシリーズで著者自らが脚本を手がけた番外編「だから、彼らの祭りは終わらない。」を元にした特典小説を文庫本用にディレクターズカットし、再構成。
同梱のドラマCDに音声収録された9巻直後のクリスマスパーティーのエピソードの小説版も加えて収録。


※基本的にネタバレが含まれるため、続きを読む際はご注意ください・・・。

二つのお話をお届けする外伝巻です。
体育祭と八幡たちのクリスマスパーティの物語をどうぞお楽しみ下さい。


ヒッキーの卑屈度・・・★★★★★

終盤のすっきり度・・・★★★★☆

 青春している度・・・★★★★★


みなさまの1クリックがブログを発展させます!!m(__)m


テーマ : やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

SHIN

Author:SHIN
ブログを開設してから一年が経ちました。
今後ともよろしくお願いいたします。

現在は私事により不定期更新中。

毎週の更新予定は『今週の予定』よりご確認ください。

@SHIN_seasons

カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサーサイト
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
当サイトの閲覧者数
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
424位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ライトノベル
15位
アクセスランキングを見る>>
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

皆様の1クリックでブログが潤います^^
注目のゲーム


RPGツクールMV
2015/12/17

スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-
2016/3/31

アイドルマスター プラチナスターズ
2016/7/28

ファイナルファンタジー XV
2016/9/30
Twitter
リンク
リンクフリーとなっています!! 相互リンクを希望していただける方はご連絡ください^^
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスランキング
スポンサーサイト