おすすめサイトの新着記事

スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔王なあの娘と村人A 10巻 感想

あらすじ

今回はのっけからもう不安だらけだ!
学生の一大イベント「修学旅行」!
それだけでトラブル満載で大変になるのは間違いないのに『TUP』――テイル・ユニバース・パークっていうテーマパークが行き先にあるから、“勇者”の翼をはじめ、個性者たちみんなが浮足立っちまってるし・・・!
ただ、なぜか我らが“魔王”さまこと竜ヶ峯桜子だけは大人しいが――あれだ、嵐の前の静けさってやつだな、きっと。
油断しないぞ俺は!どうか何事も無く終わってくれ――って、え、『いにしえの魔王』って何!?
竜ヶ峯以外にも“魔王”の個性を持ったやつが旅先に居んの!?
この旅、マジでどーなんの!?


※基本的にネタバレが含まれるため、続きを読む際はご注意ください・・・。

みなさまの1クリックがブログを発展させます!!m(__)m



著者 ゆうきりん  イラストレーター 赤人(あかひと)
スポンサーサイト

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

魔王なあの娘と村人A 9巻 感想

あらすじ

《魔王》竜ヶ峯桜子と、《勇者》光ヶ丘翼の生徒会選挙の火蓋が切って落とされた。
クラス委員になり、選挙管理委員も兼任することになった俺・佐東は、ヒヤヒヤしながらその戦いを見守ってたわけだが――そこにもう一つでかい問題が出てきちまった。
投票日の手前に行われる体育祭に、急に竜ヶ峯たちも参加するって言い出したんだ。
もともと個性者は俺たち一般生徒をしっかり認識しないから、勇者の翼みたいな例外を除いて、こういう協調性が必須の行事には参加しないはずなのに・・・。
前の文化祭のときみたいに国からの命令とかいうのがあるわけでもないみたいだし・・・・・・一体どういうことなんだ?
ま、確実に言えるのは、体育祭実行委員でもある俺は、個性者がらみのイベントがダブってヤバイ!ってことだな・・・。


※基本的にネタバレが含まれるため、続きを読む際はご注意ください・・・。

みなさまの1クリックがブログを発展させます!!m(__)m



著者 ゆうきりん  イラストレーター 赤人(あかひと)

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

魔王なあの娘と村人A 8巻 感想

あらすじ

というわけで季節は春。
2年に進級した俺こと“村人”の佐東は、クラス替えで“勇者”の翼と一緒のクラスになった。
もちろん“魔王”竜ヶ峯も今まで通り一緒だ――。
いやいやこのクラスはダメだろ!
魔王と勇者が一緒のクラス?
去年は別々だったから授業中は平和だったんだが、これじゃあもう、四六時中毎日がラスボス戦じゃねぇーか!
しかも入学式のあいさつで、校長が『個性者生徒諸君の悩みは、我が校の“村人A”が誠意を持って対応いたします』とか変な宣言しちゃうし!
俺の二年目の高校生活に、もはや安息の日はないのか!?


※基本的にネタバレが含まれるため、続きを読む際はご注意ください・・・。

みなさまの1クリックがブログを発展させます!!m(__)m



著者 ゆうきりん  イラストレーター 赤人(あかひと)

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

魔王なあの娘と村人A 7巻 感想

あらすじ

冬っていえば、イベントづくしの楽しい季節だよな。
寒いことさえのぞけば、一年で一番楽しい時期かもしれない。
俺――佐東もそうだったよ。
ただしそれは去年までだけどな!わかるか?
イベントがいっぱいあるってことはつまり“魔王”こと竜ヶ峯桜子が、あの回りくどい人類殱滅作戦のきっかけを思いつくタイミングが多くなるってことだ。
クリスマス、正月、あげくはバレンタインと、あいつが悪乗りして“勇者”であり幼なじみの光ヶ丘翼の介入を呼び、学校や町のみなさんを巻き込んで大混乱に、なんてことはもう予想できすぎて困る!高校1年の最後を飾る冬だから、なんとか無事に過ごしたいところだけど、そうも行かないんだろうなぁ、やっぱ・・・。


※基本的にネタバレが含まれるため、続きを読む際はご注意ください・・・。

みなさまの1クリックがブログを発展させます!!m(__)m



著者 ゆうきりん  イラストレーター 赤人(あかひと)

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

魔王なあの娘と村人A 6巻 感想

あらすじ

ある日“魔王”竜ヶ峯桜子と俺はスーパーでカートに話しかけている“メデューサ”の石杷実鬼灯を見かけた。
物と人の区別つかないってのは個性者の中でも重度らしい。
竜ヶ峯が気を使って話しかけると石杷実はなんと彼女を『普通』と言い捨てて去ってしまう。
『魔王』なのに『普通』――大ショックの竜ヶ峯。
そんなことがあった翌日、デッカー先生から呼び出されて行ってみるとそこには昨日に続き石杷実が。
先生曰く、彼女が『個性者をやめたい』と言い出したとか。
さすが“メデューサ”だけに『眼』のつけ所が違―って感心してる場合か!
いや、え、マジ?そんなことできんの!?


※基本的にネタバレが含まれるため、続きを読む際はご注意ください・・・。

みなさまの1クリックがブログを発展させます!!m(__)m



著者 ゆうきりん  イラストレーター 赤人(あかひと)

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

魔王なあの娘と村人A 5巻 感想

あらすじ

やっと学園祭が終わったと思ったのも束の間、次は林間学校が迫ってきやがった。
当然“個性者”の連中も一緒。
そして同じく当然先生は学級副委員長というだけで、単なる“村人”であるこの俺に仕切りをお願いしてくるわけで・・・!
はぁ、今回もなんとか無事に収めないとな・・・って竜ヶ峯、お前が学級委員長なんだし、ただでさえ大変なんだから向こうでは人類殲滅とか企むなよ?
「もももももちろんですよー!」
今度はなにをしでかす気だこいつは。
これはまたウチのクラスの“魔王”さまを一番警戒しなきゃいけないな。
この2泊3日、気が抜けそうにないぞ・・・。


※基本的にネタバレが含まれるため、続きを読む際はご注意ください・・・。

みなさまの1クリックがブログを発展させます!!m(__)m



著者 ゆうきりん  イラストレーター 赤人(あかひと)

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

魔王なあの娘と村人A 4巻 感想

あらすじ

“個性者”と無個性な一般人である“村人”が一緒にクラス劇をやることになった。
学級委員の“魔王”竜ヶ峯桜子と、副委員長であるところの俺、佐東は当然ながら仕切りを頼まれたんだが・・・。
試行錯誤しながらどうにか“村人”代表の斉藤が劇の脚本をあげてくれたところ、その脚本がクラスの“個性者”たちからまさかの大バッシングをうけちまった。
その厳しい物言いに斉藤をはじめほかの“村人”たちも完全に反発しちまって・・・!
確かに“個性者”たちは頑固で融通がきかないが、悪い奴らじゃない。
でも・・・斉藤たち“村人”の気持ちも当然痛いほどわかるわけで・・・両者の間に立つ俺と竜ヶ峯は・・・。


※基本的にネタバレが含まれるため、続きを読む際はご注意ください・・・。

みなさまの1クリックがブログを発展させます!!m(__)m



著者 ゆうきりん  イラストレーター 赤人(あかひと)

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

魔王なあの娘と村人A 3巻 感想

あらすじ

担任のデッカー先生から、“ロボット”の個性者で不登校少女・矢刳馬心の様子を見に行くように頼まれた。
この間竜ヶ峯と魔王的なアイテムを探しに行った時会った、ダンボール着込んだアイツだ。
なんか「殴って下さい」って頼んできて、ちょっとビビったんだが・・・。
ともかく早速竜ヶ峯と一緒に彼女の自宅に向かってみると、彼女は――自宅の屋上からダイブ寸前。
なんでだよ!
矢刳馬の弟から話を聞いたところ、彼女はどうやら『頑丈な身体を手に入れるため』に頑張ってるらしいんだけど――。
“魔王”の竜ヶ峯や、“勇者”の翼だけでも大変だってのに、俺、どうすりゃいいんだ・・・。


※基本的にネタバレが含まれるため、続きを読む際はご注意ください・・・。

みなさまの1クリックがブログを発展させます!!m(__)m



著者 ゆうきりん  イラストレーター 赤人(あかひと)

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

魔王なあの娘と村人A 2巻 感想

あらすじ

あー、どうも。“村人”の佐東っす。
なんか前回の騒動を収めたせいで先生たちから信頼されたのか“魔王”竜ヶ峯桜子の本格的な監視を頼まれちまった。
なんでも学校で牛を飼い始めたとか。
例によって人類殲滅計画なんだろうが・・・なんで牛?
どうやって人類を滅ぼすんだ?
・・・ともかく竜ヶ峯の目的をつかんで、トラブルメーカーの“勇者”光ヶ丘翼の武力介入を防がねば――ってそれって“村人”の仕事なのかよ!勘弁してくれ・・・。
おっと噂をすれば竜ヶ峯。
ん?「見た目も魔王っぽくなりたいから服を買いに行きたい」?
ほう・・・え、それ俺も行かなきゃいけないの!?
しかも翼も来んのかよ!
“魔王”と“勇者”でお買い物なんて嫌な予感しかしない・・・。


※基本的にネタバレが含まれるため、続きを読む際はご注意ください・・・。

みなさまの1クリックがブログを発展させます!!m(__)m



著者 ゆうきりん  イラストレーター 赤人(あかひと)

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

魔王なあの娘と村人A 1巻 感想

あらすじ

ここはファンタジーの登場人物を育成する学校。
でも“戦士”や“魔法使い”みたいな「個性」を持った連中はごく少数。
大半は“村人”程度にしかなれやしない。
俺、佐東もそんな“村人”の一人なんだが、ある日“魔王”の個性を持った女の子、竜ヶ峯桜子に目をつけられちまう。
小柄で大人しい良い娘なんだけど「人類滅ぼしたい」とか不意に呟くのはマジで勘弁してほしい。
彼女に対抗意識を燃やす幼なじみの“勇者”の光ヶ丘翼もやっかい。
こちらも超絶美少女なんだが、思い立ったら一直線の猪突猛進娘で・・・。
板挟みの俺はどうすりゃいいんだ!?


※基本的にネタバレが含まれるため、続きを読む際はご注意ください・・・。

みなさまの1クリックがブログを発展させます!!m(__)m



著者 ゆうきりん  イラストレーター 赤人(あかひと)

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

プロフィール

SHIN

Author:SHIN
ブログを開設してから一年が経ちました。
今後ともよろしくお願いいたします。

現在は私事により不定期更新中。

毎週の更新予定は『今週の予定』よりご確認ください。

@SHIN_seasons

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサーサイト
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
当サイトの閲覧者数
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
93位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ライトノベル
4位
アクセスランキングを見る>>
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

皆様の1クリックでブログが潤います^^
注目のゲーム


RPGツクールMV
2015/12/17

スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-
2016/3/31

アイドルマスター プラチナスターズ
2016/7/28

ファイナルファンタジー XV
2016/9/30
Twitter
リンク
リンクフリーとなっています!! 相互リンクを希望していただける方はご連絡ください^^
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスランキング
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。