おすすめサイトの新着記事

スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年4月 新刊 購入予定 ≪漫画・コミック≫

こんにちはSHINです。

説明は、ライトノベルの購入予定記事にも書きましたが、一応こちらにも載せておきます。

先刻に書かせて頂いた通り、来月の購入予定をアップします。
今回は4/15までの上旬の購入予定をお伝えし、後日、以降の下旬の予定も記事にしようと思います。
それと、ジャンル別としてライトノベルと漫画はそれぞれ分けさせて頂きましたので、別々にご確認ください。

今後に関しては未定ですが、今月の記事は購入予定のあるものだけをアップします。
従って、「新刊情報」というわけではないので、ご了承ください。
また、書いてなくても、例えばコメントなんかで推奨されたりふらっと購入したりすることがあるかもしれない為、記事を書くことはあるかもしれません。

それでは、前置きはここまでで・・・。

4/2 講談社

彼女がフラグをおられたら 10巻



原作と一緒のタイミングでの発売となります。
小説の方は、私の最もお気に入りの作品の一つです。^^
この作品ですが、実は漫画ならではの伏線回収もあったりと、原作と合わせるとより面白くなります
この巻で1部は完結するのかな?


4/3 集英社

食戟のソーマ 12巻

画像なしですみません。m(__)m
ついに選抜編完結かな?
果たして優勝するのは誰なのか?


僕のヒーローアカデミア 3巻

連載開始から見続けている作品です。
今巻はどんな熱い展開をみせてくれるのか?


4/9 KADOKAWA

トリニティセブン 7人の魔書使い 11巻



昨年アニメ化もされた作品ですが、その後の話でもかなりの盛り上がりを見せているんですよね。^^
さて、トリニティセブン同士の戦いはどんな決着を迎えるのでしょうか?

以上4冊です!!

こちらも少なめでしょうか?

こちらに関しても、もしおすすめの作品がありましたら、ぜひご紹介をお願いいたします。^^

財布と相談しながら出来る限り応えようと思います。(笑)

それでは以上です!!
スポンサーサイト

2015年4月 新刊 購入予定 ≪ライトノベル≫

こんにちはSHINです。

先刻に書かせて頂いた通り、来月の購入予定をアップします。
今回は4/15までの上旬の購入予定をお伝えし、後日、以降の下旬の予定も記事にしようと思います。
それと、ジャンル別としてライトノベルと漫画はそれぞれ分けさせて頂きましたので、別々にご確認ください。

今後に関しては未定ですが、今月の記事は購入予定のあるものだけをアップします。
従って、「新刊情報」というわけではないので、ご了承ください。
また、書いてなくても、例えばコメントなんかで推奨されたりふらっと購入したりすることがあるかもしれない為、記事を書くことはあるかもしれません。

それでは、前置きはここまでにしておいて・・・

発売日順に書きます。

4/2 講談社ラノベ文庫

彼女がフラグを折られたら 12巻 ~大丈夫、この体育祭は安全だから、絶対MVPを取れるわよ ~



私の最もお気に入りの作品の一つです。
第2章に入ってから数えて3巻目、ついに瑠璃の当番回でしょうか?
どんなポンコツ具合感じに変わっていくのか見ものです。(笑)


4/15 GA文庫

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 7巻




シリーズ自体未読の為、購入しようか考えている最中です・・・。
ただ、アニメも始まるという事で、読んでみようかな?
検討中なので、購入に至らなかったらすみません。m(__)m

以上2冊です!!

・・・え、少ないですか?(笑)

ね、私も思いました。^^;

現状、まだまだ手元に紹介していないものがあるので記事には困らないのですが、新刊がないのも・・・。

というわけで、重ね重ねでしつこいと思われるかもしれないのですが、おすすめがありましたら、どうぞよろしくお願いいたします。m(__)m

あとは、書店で見かけてピンときたものがあったらいいなと思います。

ご期待に添えられない場合は、申し訳ありません・・・。

ひとまず以上です!!

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

今後の予定について

こんばんはSHINです。

仕事が長引いてしまい、こんな時間になってしまいました・・・。

もう少し早く記事に出来れば良かったのですが・・・。
まぁ、気持ちを切り替えていきましょう!!^^

まず始めに、このブログを見に来て下さる方々、本当にありがとうございます。
皆様の訪問がこのブログの活力でもあります!!

拍手、コメントなどあればもっと元気になれますので、良かったらお願いします。(笑)

いや、でもこんな軽口が叩けるのも本当にみなさんのおかげな訳で・・・。
重ね重ね本当にありがとうございます。^^


さて、それでは本題に。

本当は昨日(3/30)アップしようと思っていたのですが、来月の購入予定をお伝えしようと思います。
出来る限り、発売日当日に感想を記事にしたいと考えていますので、良かったら参考にしてください。
また、後程上げる記事を見て頂ければわかると思うのですが、ライトノベルに関しては、あまり新作の購入予定がありません。
もちろん、あくまで予定なので、購入することはあると思いますが、あまり期待されない方がいいかも・・・。

そこで、みなさんにお願いがあります。
ぜひ、私にオススメの本を教えてください!!

若干、本末転倒気味ではありますが、「記事としてみたい本」や、新刊でなくても構いません。
私自身、より多くの物語に触れたいと思っておりますが、なかなか情報を得る機会がなく・・・。
せっかくのブログなので、みなさんと繋がれたらな・・・と考えています。

コメントなんかも記事にして回答しようかとも考えていますので、ぜひお願いいたします。m(__)m

あとは、以前にも話したように、twitterを検討しています。
これを導入すればみなさんに更新情報が伝わるんだとか。
イマイチ理解していない私ですが、頑張ってみようかと思います。(笑)

また、他サイトとのリンクも進めていこうかと考えています。
現在1件申請が来ており、準備を進めています。

このブログを見ている方の中で、もし相互リンクを希望して下さる方がいらっしゃったら、ぜひコメントでお願いいたします!!

それでは長々と話してしまいましたが、この件はこのあたりにしたいと思います。


予告として・・・今日は先ほどの購入予定の記事と「かつて魔法少女と悪は敵対していた。 2巻」、いけるなら「食戟のソーマ 5巻」の感想をアップしたいと考えます。
ちなみにSAOのゲームはちまちま進めており、タイミングを見て記事にしたいと思います。(需要あるかな・・・笑)

あとは以前紹介した「クロノクルセイド」や完結した「バカとテストと召喚獣」も折をみてアップしますので、そちらもよろしくお願いいたします。
まだまだ、紹介したいシリーズはたくさんあるのですが、まずは現在公開したものを進めていかないと!!

さて、それではこの辺で失礼いたします。
また後程・・・。

本日もみなさまの一日が良い日でありますように・・・。

週刊少年ジャンプ 18号 感想 ネタバレあり

色々あり、遅くなりましたが、本日発売の週刊少年ジャンプの感想を書きたいと思います。

注意点としては、私が読んでいないものは記事にしていないので、ご注意ください。
あとは、掲載順にて載せていきます。

また、極力伏せますが、若干のネタバレは含まれるため、気を付けてください・・・。


それでは、

表紙は食戟のソーマになります!!

4/3(金)からスタートのTVアニメも楽しみです。^^

巻頭カラー

食戟のソーマ 112話 「成長への道標」

四宮率いるスタッフとの圧倒的な実力差を実感する創真。
彼は「一流」に食らいつくことが出来るのか・・・?


今までにないくらい楽しそうな創真がとても印象的です。
「一流」の仕事場で今までのように通用しない創真ですが、落ち込むのではなく、ひたすら前に進むところがとても彼らしいと思います。
いよいよ最終日、果たしてどのような結果を残すのでしょうか・・・?
てか、これ他の学生とのレベルをさらに引き離す成長ぶりじゃあ・・・。(笑)

ONE PIECE 781話 「本懐」

瀕死のローが放つ最後の一撃!!
果たしてドフラミンゴに届くのか・・・。


そして始まる最終決戦!!
いよいよ長かったこのシリーズもクライマックスですね。^^

僕のヒーローアカデミア 36話 「爆豪VS麗日」

圧倒的な実力差を前にしても立ち向かう麗日。
彼女の秘策とは・・・?


いや、すごく熱い勝負でした!!
終盤に爆豪が麗日の名前を呼んだことが何よりもうれしいですね。

ブラック・クローバー 7話 「獣」

任務先にいたのは謎の集団だった。
彼らの目的とは・・・?


アスタの能力はかなりの有用性をみせてますね。
ノエルのの新たな魔法が生んだチャンスを生かせるか・・・?

暗殺教室 133話 「告白の時間」

決着のついたVS茅野戦。
そして、殺せんせーの口から明かされる衝撃の事実とは・・・?


ついに殺せんせーの正体も判明し、過去話が始まる模様。
そこには、どんな事実が隠されているのでしょうか?
あとカルマと中村さんが生き生きしていて何よりです。(笑)

トリコ 318話 「涙に崩れて!!」

無事復活を果たした小松。
しかしなぜペアは完成したのか・・・?


この小松の安定感が懐かしいような・・・。(笑)
モンキーダンスの成功の理由は予想できた人も多かったのではないでしょうか?

ニセコイ 164話 「マホウノ」

春の部屋で見つけた「絵本」のページ。
それが意味するものとは?


果たして今度こそ話は進展するのか?(笑)
約束の女の子は小咲で決まりのように見えますが、やっぱりミスリードかな?
個人的には最後のコマの小咲の顔が印象的です。^^

そして本編より印象に残った人気エピソードの結果。
千葉県のYさん、凄すぎでしょ・・・。(笑)

UBS 5話 「怪獣の住処」

百地とのファイトを制した陣。
その戦いで得た賞金を受け取りに「換金所」へ向かうことになり・・・。


すみません、扉絵が色々とひどくて・・・。(笑)
本編ですが、強そうなファイターが出てきましたね。
ただ、若干の小物臭が・・・。(笑)

銀魂 535話 「新選組局中法度第47条」

ついに対峙する銀時と朧、そして新選組と見回り組。
各々が役割を果たす中、土方は・・・。


銀時が、沖田がそして土方が自分の戦場へ向かう姿はいい意味で銀魂らしくなく・・・。(笑)
でもこの雰囲気、好きですよ。^^

斉木楠雄のサイ難 141話 「欺け!サイプリルフール」

一足早いエイプリールの話。

謎に安定感のある漫画その1(笑)
最後の海藤と燃堂のやり取りに全部持っていかれました(笑)

BLEACH 621話 「THE DARK CURTAIN」

瀞霊廷に起こり始める異変。
その時現れた人物とは・・・?


これも最後のコマに全部持っていかれました。(笑)
満を持してあの人物がついに登場!!

磯部磯兵衛物語 133話 「武士校相撲大会で候 後編」

謎に安定感のある漫画その2(笑)

結局オチはそんな感じかい!!
ブレない作品だな・・・。(笑)

以上です!!

テーマ : 週刊少年ジャンプ感想
ジャンル : 本・雑誌

本日の更新予定 3/30

こんにちはSHINです。

早速バカテスの記事を書かせて頂きました。
間違いなく名作だと思うので、ぜひ本編を読んでみて下さい。^ ^

※誤字脱字多かったですね・・・。
少し修正させて頂きましたm(__)m

さて、本日ですが、先週に続き、少年ジャンプ、「俺がお嬢様学校に 以下略 4巻」の感想を予定しています。
あと、余裕があれば、「かつて魔法少女と悪は敵対していた。2巻」の感想も書きたいですね。
注文していたドラマCDも届きそうなので、それもいけたらいいかも。^ ^

あっ、あと今後の予定、来月の購入予定などをお伝えしようと思いますので、夜になってしまいますが、良かったら確認してみて下さい。m(_ _)m

それではまた後ほど^ ^

皆さまの一日が良いものでありますように……。

明久たちのその後のお話!!バカとテストと召喚獣 12.5巻 感想

あらすじ

ヤドリギの下に立つ人は――キスを拒むことはできない!?

三年生との試召戦争を劇的な勝利で飾った明久たち二年生。
まっとうなクラス施設もゲットして、快適な学園生活を送るFクラス面々が今関心を寄せるのは、そうクリスマス!
しかし彼らは知らない……学園長がまたいらぬ気を回そうとしていることを!
『僕と聖夜と渦巻く陰謀』前後編。そして、女子からの数々の仕打ちに耐えかねたバカたちが遂に報復に出た!?
『僕と同志とスカートめくり』他でお贈りする青春エクスプロージョンショートストーリー第6弾!!


感想

待望の後日談を描いたバカとテストと召喚獣の最新刊がついに発売されました!!

本当は、12巻までの記事を書いてから紹介したかったのですが・・・。
まぁ、3巻以降は順々に挙げようと思います。^^

さて、若干のネタバレを含むため、ご注意ください。

今巻は、12巻のその後を綴ったものとなり、時期は冬、クリスマスのお話から始まります。

クリスマスにいつも通り騒ぐお話

先の騒動の中、明久雄二の2人に両想いの相手がいる事が明らかになり、いろいろな意味で大盛り上がりのFクラスの面々。
ちなみに、正式に異性交遊を禁止する校則が出来たため、交際には至っていません。(笑)
そんな中、来るクリスマスに異文化交友をテーマにしたパーティーが開催されることになります。
そしてパーティにはヤドリギが用いられるとあり、一同が目を付けたのが「ヤドリギの下に立つ人はキスを拒めない」という文化があるという話。
これには明久たちやFクラスの面々も動揺を隠せず、≪恋愛禁止の校則から逃れて意中の相手と結ばれたい派≫≪無理やりで相手に蔑まれてもいいからとにかくキスをしたい派≫≪自分以外の誰かが幸せになるならこんなイベント潰してしまおう派≫に分かれる始末です。(笑)
さらには、美波玉野、はては学園長の思惑も交差して・・・。
涙なしには見られない(笑)バカテスらしさ満載のストーリーでした!!
それにしても、玉野さん、本当にキャラが濃すぎてもはや準主役キャラでしたね。(笑)
そして久保君の紳士ぶりに敬礼!!^^

明久と雄二がスカートをめくろうとする話

明久はふと思います。
学園祭や海水浴、お祭りなどいくつもの思い出を作ってきた彼らですが、しかし、思い出にはメイド服や浴衣(女物)を着させられたりと恥ずかしい記憶が目立っていました・・・。
なぜ自分たちだけが恥ずかしい思いをしなくてはいけないのか、そんな思いから瑞希たちのスカートをめくって恥ずかしい思いをしてもらおうと言い出す明久
そこに、上手く言いくるめられた雄二、乗り気なムッツリーニを加え、作戦を立て、決行するのですが事態は予期せぬ方向へ・・・!!
色々とツッコミところ満載の始まり方ですね。^^;
てか、瑞希はともかく翔子なんて恥ずかしがるところか・・・みたいな印象ですが(笑)
まぁ、案の定作戦が上手くいくわけもなく、工藤美春玉野まで関わってきて・・・。
何気に多いムッツリーニ工藤さんの絡みが結構好きなのですが、やっぱり工藤さんムッツリーニのことが・・・なんですかね(笑)
オチは自業自得な内容で必見です^^;

クリスマスパーティーでプレゼント交換をするお話

明久の家でクリスマスパーティーが開かれることになり、イベントの一つとして、プレゼント交換が企画されました。
いつものメンバーに工藤美波の妹の葉月明久の姉のを加えた10名で開かれることになりましたが、明久、雄二、秀吉、ムッツリーニはプレゼントが気になって仕方がありません。
なぜなら瑞希の【手作り】がプレゼントに含まれているから・・・。(笑)
彼らはこのデスゲーム(ひどい)を乗り切れるのか?


今回は年下の葉月がいるため、彼女を守る為にも協力する彼らですが、裏ではお互いに陥れようと画策する辺りがやっぱりFクラスらしいというか・・・。^^;
各々の特技を用いてゲームに挑む光景がとても面白かったです。(笑)
ちなみにみんなのプレゼントもいい意味で「らしかった」です。^^


3年生の卒業式を迎える話

瑞希視点のお話になります。
様々な因縁のあった3年生の卒業式ということで、何か仕掛けてくるのではと警戒する明久たちを傍目に、この1年間を振り返る瑞希
彼女は、答辞・送辞を聞きながら思い出に浸るのと同時に、これからが気になり始めます。
みんなとは残り1年しか一緒にいられなくて、進級時にだって別々のクラスになってしまうかもしれなくて、卒業後は疎遠になってしまうかもしれなくて・・・。そんな考えが瑞希を不安な気持ちにさせてしまいますが・・・吐露したその思いを聞いた明久たちの「回答」とは・・・?

瑞希の回想は、本当に彼女がこの1年間を楽しく過ごしたんだなという思いが見て取れました。
だからこそ、その分みんなとの別れがつらいと感じるのもよく分かります。
ですが、そんな瑞希の思いを聞いた明久からの答えは予想とは違うような答えでした。
それでも、その回答はとても彼らしく、希望に満ちているものだと思います。
それもまた、この1年間を楽しんできた明久だからこその回答とも取れました。

そんな2人のやり取りが、この作品の幕を閉じるのにふさわしいものであると感じました。^^


そして始業式へ・・・

以前登場した久保君の弟、良光のお話しです。
文月学園へ進学した良光ですが、平穏に過ごしたい彼は、面倒事に関わらないようにしようと心に決めるのですが、そんな上手くことが進むわけもなく・・・。

新1年生たちから見た明久たちの噂話が割と的を射ている気が・・・。
あと、絶対にFクラスに入りたくないとする良光もやっぱり素養がありそうな気がするんですが・・・。(笑)
ともあれ、3年生になった明久たちですが、相も変わらず騒ぎを起こしている模様。
おそらくクラスは別々になっているのでしょうが、そこは不変なんでしょうね。^^

そして最後はまた何か揉め事を起こし始めた明久と、雄二の試召戦争開始で幕を閉じます・・・。
このシーンの挿絵を見ると本当に完結したんだという気持ちになりますね
また、好きな作品が終わってしまいましたが、最後まで楽しむことが出来たので満足です!!
彼ら彼女らの物語がこれからも楽しいものあることを祈ります・・・!!

そして、井上堅二先生、葉賀ユイ先生、これまでお疲れ様でした。m(__)m
表紙裏のコメントが「あぁ・・・。」って思えてとても面白かったです。
あとは、幕間の初期キャラ設定も中々・・・。(笑)
あとがきで書かれている新作にも期待したいですね。^^

本当に素敵な物語を本当にありがとうございました!!

無題 baka 125

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

食戟のソーマ 4巻 感想

あらすじ

食戟開戦――!田所の退学取り消しを賭け、遠月卒業生の四宮に食戟を挑む創真。
しかし、堂島のある提案で、思わぬ方向へと事態は動き出す!
あまりにも無謀な勝負。
勝って生き残るか、それとも・・・・・・!?


感想

ついに始まる四宮との食戟!!

前回、への退学宣言に納得出来ない創真四宮に食戟を申し出ます。
案の定、取り合わない四宮でしたが、遠月リゾートの総料理長にして今回の合宿の責任者である堂島からの一声により、非公式の食戟を行う事になります。
ただし、創真の退学も賭けることになってしまいから問い詰められるのですが、要は勝てばいいとの考えで。
こういうところが創真らしいですね。^ ^
ところが事態が一変、堂島から食戟の条件として恵がメインシェフを務めるよう告げられます。
創真はスー・シェフ(副料理長)を務める為、の調理に口出しは出来ないとのこと。
直前に突きつけられる条件に戸惑うですが、創真はそれでも勝てるとを励まします。
そんな創真を信じ、食戟に挑む
その勝負は予想外の展開へ……!!

今巻のメインでもあるVS四宮戦ですが、この作品でも1、2を争うくらいに好きなストーリーです!!
特に、恵が本心から学園に残りたいと思う過程や、それを支えようとする創真との少し不思議な関係性など、とても面白いと思います。
この食戟を通じて得たものを、2人がどのように形にしていくか、どのような影響を与えていくのかなど、成長を促すような気持ちのいい食戟でした。^^


そんな食戟を終えた創真ですが、最後に窮地に追い込まれてしまいます・・・。
「卵をメインにした朝食の新メニュー作り」というテーマのもと、ビュッフェ形式(要はバイキング)を用いてノルマは200食、という課題が提示されます。
厳しい課題の中、えりなタクミといった他の面々が早々に課題をクリアします。
ですが、そんななか、創真の成果はいまだ10食以下・・・。
創真にいったい何があったのか?

そんな幕引きで時間に続きます・・・。
終盤で、えりなと面識のある新キャラが登場しますが、彼女に料理を指摘されている創真。
そこに落とし穴がありそうです。
さて、この苦境を無事に乗り越えられるのか・・・。

次巻も目が離せません!!

無題 soma 4

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

今日の更新について

どうもSHINです。

本日ですが、ちょっと忙しくて更新が出来なそうです・・・。

その分、明日は記事を多めにしようと思うので、ご容赦を・・・。

午前中に、「食戟のソーマ 4巻」「俺がお嬢様学校に 以下略 4巻」の記事にしたいと思います。

本日見に来て下さった方々、また明日、よろしくお願いいたします。

それではよい一日を。^^

ソードアート・オンライン ロスト・ソング プレイ感想 攻略 ②

どうもSHINです。

先ほど、2つ目のステージをクリアしたので、昨日に引き続き、記事にしたいと思います。

ただ、一言言わせてください・・・。

最後のボス、滅茶苦茶強いですね!!
2回負けて、3度目の正直で、15分の死闘の末やっと勝利しました・・・。

ぜひみなさん、覚悟しておいてください(笑)

さて、ここからネタバレになる為、ご注意ください

まず、先に改めて分かったことを、
サブイベントですが、建物やフィールドから街に入りなおすと出現することがある為、私が知らないものがあるかもしれません。(この記事では、他のキャラとは格段に違う速さでリーファのイベントが進み、トロフィーを獲得しています。)
参考程度に目を通していただき、他にも探してみるといいと思います。

それでは、最初のフィールドのクリアしてからの続きとなります。


イベントが複数あります。
・広場でストレアとイベント
・広場のベンチでイベント
・宿屋でイベント
・居住区入り口でイベント
・グリトニルの塔入り口でイベント

次のステージ≪砂丘峡谷ヴェルグンデ≫に進みます。

※ここでアドバイスを・・・。
先ほども書きましたが、このステージ、最後のボスを倒すための下準備を進めていった方がいいです
ただ、私の腕や、主観も入る為、参考程度でも構わないと思います。
メンバー構成は、前衛 中・後衛 回復 で固定した方がいいです
ボスは、攻撃力がかなり高く、なるべくNPCには遠くから支援してもらった方がいいです。
ただし、味方全員の頭上に岩を落としてくる術を使ってくるため、一概に術使いがいいとは言えません
また、全体を通して土属性の攻撃をしてくる敵が多いため、お金に余裕があれば、耐土のアクセサリーをつけておくといいと思います

さて、以上を踏まえたうえで、

このシナリオも基本的にシナリオ通りに遺跡をクリアしていく流れで大丈夫です。

ヘルムヴィーゲ洞窟 ⇒ ロスヴァイセ洞窟 をクリア後、マップやや東で竜巻に近づきイベント発生。
その後少し北に上り、装置があるので調べると、イベント戦が発生。
その後、竜巻がなくなる為、跡地で宝箱に入っている鍵を入手し、ランドグリーズ遺跡へ。

上記3つでボス戦がありますが、HPゲージ1本で大したことないです。

その後、街へ戻りイベントが発生。
パーティがキリトアスナリーファ固定されます
ただし、アバターの編成はできます。

そのままフィールドへ出るとイベント戦になり、シナリオが進みます。

自由行動となり、イベントあり
・グリトニルの塔入り口でイベント
・居住区入り口でイベント
・居住区入り口でサクヤとイベント
・道具屋前でフィリアとイベント
・工房でお祭りイベント
 アスナリズベットシリカから選択してお祭りに行きます。
 ただし、最終的に全員選択できるため、迷わないで大丈夫です
・工房入り口近くでアリシャとイベント
・工房入り口近くでアルゴとイベント (リーファのイベント派生)
 リーファと二人でダンジョン探索になります。
 西側でイベント戦があり、その後そのまま南西へ進みボス戦に。
 HP4本のドラゴンと戦闘に(空中戦)
※HPは高いですが、それほど苦戦はしないと思います。
 私はリーファのレベルが105で特に苦しくなかったです。
・道具屋前でリーファとイベント(上記の派生)
・道具屋前でリーファとイベント(さらに上記の派生)
 イベント後トロフィー【リーファとの絆】を取得

シナリオに戻り、ヴァルトラウテ洞窟へ。
クリア後、ジークルーネ洞窟へ進み、行き止まりでイベント後、街へ戻ります。
転移門近くのキャラとイベント後、マップの西側のキャラの元まで行きます。
その後、ジークルーネ洞窟へ
※ここに出てくる昆虫タイプのモンスターは眠りの状態異常にしてくるため、めんどくさいです。
キリトを操作している場合、むやみに近づくと危険なため、ソードスキル1番目の突進スキルが活用できます。


その後、奥でボス戦へ
※結構強いです。
HP4本で、長期戦になります。
また、攻撃力が高めで、範囲攻撃も繰り出してくるため、ガードのタイミングを間違えないように。


クリア後、ゴンドゥル遺跡へ
中の敵も結構強めなので注意を。
奥に進み、最後のボス戦へ。
※最初に書いた通り、かなりの強敵です。
私のクリア時のメンバーは
キリト 168 アスナ 166 シリカ 164 です

NPCは近づけると危ないため、前衛を多めにする場合は注意してください。
ボスは•ヒルディスヴィーニという石像のようなモンスター。
攻撃力が高く多彩な範囲攻撃を使ってくるため、行動の極めが大事です。
また、立ち回りやカメラワークも重要です。
空中戦なのですが、基本位置はボスの頭部の後ろ側をキープします。
この位置にいれば、たいていの攻撃は避けれます。
また、ターゲッティングをあえて外すことも大事です。
ボス本体は防御力が高いため、周囲に浮いているクリスタルや、腕、体の下側を攻撃した方が効率がいいのですが、ターゲッティングしていると本体に攻撃しがちです。
ここは、上手く立ち回ってください。
あとは、ガードを頻繁に活用してください。
無理な攻撃よりも、断然ガードを意識した方がいいです。
また、仲間の回復だけだと追い付かない場面が少なからずある為、回復アイテムはある程度持参していきましょう。

とりあえず、役に立ちそうなことは書いておきました。
それでも厳しければ、レベル上げを推奨します。
ただし、キリトの二刀流の3番目のスキルはカウンタータスキルであり、このボスには使いづらいため、期待しない方がいいです。

このボスを倒すと、第2ステージクリアです。

長々と書きましたが、それだけ強敵だと思います。
他にも簡単な倒し方があるかもしれないので、ぜひ模索しながら楽しんでください!!

それでは、また!!

61Gvxfbl0IL__SL500_AA300_.jpg

テーマ : ソードアート・オンライン
ジャンル : ゲーム

贅沢な悩み( ̄▽ ̄)

こんにちはSHINです。

仕事の休憩中なう、の私ですが、今悩んでいることがあります。

それは、この後SAOの続きをプレイするか、本を読むかです!

……いや、もっと有意義なことをしろというご意見はごもっともです
ですが、今はそういう気分なんです!
……はい、それだけです^ ^

てなわけで、今日の記事はそれで決めます(笑)

小説、漫画も更新が滞っていますし、いけたらどちらにせよ更新するかもしれません^ ^

なんにせよ、「あっ、そうなったか」くらいに見てやってください。^^;

それでは、出来ましたらまた後ほどm(_ _)m

ちなみになんでこんな記事を書いたかって?
暇だったからですよ( ̄▽ ̄)笑
プロフィール

SHIN

Author:SHIN
ブログを開設してから一年が経ちました。
今後ともよろしくお願いいたします。

現在は私事により不定期更新中。

毎週の更新予定は『今週の予定』よりご確認ください。

@SHIN_seasons

カレンダー
02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサーサイト
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
当サイトの閲覧者数
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
112位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ライトノベル
4位
アクセスランキングを見る>>
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

皆様の1クリックでブログが潤います^^
注目のゲーム


RPGツクールMV
2015/12/17

スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-
2016/3/31

アイドルマスター プラチナスターズ
2016/7/28

ファイナルファンタジー XV
2016/9/30
Twitter
リンク
リンクフリーとなっています!! 相互リンクを希望していただける方はご連絡ください^^
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスランキング
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。