おすすめサイトの新着記事

スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 6巻 感想

あらすじ

「ヘスティア、君に『戦争遊戯(ウォーゲーム)』を申し込む! 」
「な、なんだとアポロン!?」
『戦争遊戯(ウォーゲーム)』──対立する神々の派閥が総力戦を行う神の代理戦争。
勝者は敗者の全てを奪う。そして敵神の狙いは──
「君の眷族、ベル・クラネルをもらう! 」
戦争開始まで期限は一週間。
更に追い打ちをかけるように今度はリリが【ソーマ・ファミリア】に捕らえられてしまう!
もはや絶望的な状況。それでも少年と『出会い』、幾多の『冒険』を経た絆が今ここに集結する。
全ては勝利のために!
『上等だ、アポロン! 僕等は受けて立ってやる、この戦争遊戯(ウォーゲーム)を! 』
これは、少年が歩み、女神が記す、
── 【眷族の物語(ファミリア・ミィス)】──


※基本的にネタバレが含まれるため、ご注意ください・・・。

総勢百人の冒険者を相手に、立ち向かうベルと仲間たち・・・。
リリが、ヴェルフが、命が、リューが・・・そして出会ってきた多くの人たちが見つめる先に待ち受けるのとは果たして・・・?


みなさまの1クリックがブログを発展させます!!m(__)m


感想

とどまるところを知らない盛り上がりっぷりの今作品!!

今回はベルを巡ってのファミリア同士の「戦争遊戯(ウォーゲーム)」をメインに置いた展開でした。

ゴライアスを倒したことなど話題に事欠かないベルを狙うのは神アポロンでした。
彼の眷属であるヒュアキントスの謀略もあり、追い詰められるベルヘスティア
ひょんなことからアポロン主催のパーティに誘われたヘスティアベルを連れて参加することにします。

ちなみにここでヘルメスの助力もありベルとアイズがダンスを踊ることになるのですが、ヘスティア、ロキ、フレイアの三者三様の反応や、ヘルメスの末路なんかも見どころですが、ここでは割愛・・・。(笑)
てか、アイズも結構ベルのこと意識してきてますよね。

そんな中、その場にて「戦争遊戯」を申し込むアポロンと、それに対し激怒するヘスティア
一度は突っぱねるものの、ホームを爆撃されたり、都市中を追い回されたりと、次第に追い詰められることに・・・。
ヘスティアから勝ち目のない戦いに挑むか、オラリオから逃げて外の世界に行くか、の選択を迫られるベル
何気にここのやり取りが心に残る名シーンだと思います・・・。

そして選んだのは、戦い、勝利する道でした・・・!!

戦争までの一週間、アイズとその仲間のティオナに師事するベル
リーダー各のヒュアキントスLV.3の冒険者で、すでに二回負けているベルは、彼に勝ちたいという想いで修行に臨みます。
一方、ソーマ・ファミリアとのトラブルもあり監禁されてしまったリリ
そんなリリを助ける為、起こってしまうヴェルフたちとソーマ・ファミリアの抗争・・・。
お互いに無事じゃすまない戦いを止める為、リリがとった行動、そしてその覚悟・・・。
本当に、どれだけベルに救われてきたか、これからも一緒にいたいかが伝わってきました・・・。

そして集うのはヴェルフリリに加え、リューの四人・・・。
戦争の参加資格が「ファミリア在籍者」となっており、実質ベルしかいない状況だったのですが、彼を救うため「改宗」(移籍)することで資格を得ることになり・・・。
もちろん生じるデメリットもありましたが、迷うことなく決断していく姿にはじんとくるものがあり・・・。
そんな中、一人だけ認められた助っ人枠にはリューが参戦しました。
いや、このままパーティに入ってくれないですかね・・・。(笑)

オラリオだけでなく、世界中が注目する中、ついに始まった「戦争遊戯」・・・。
そこで繰り広げられるのは誰もが予想外にしなかった一方的な展開で・・・!!
ヴェルフの魔剣が、リリの変身魔法が、命の覚悟が、リューの圧倒的な立ち回りがベルを決戦の場へと導き・・・。


もう、本当に熱い!!
今までで繋がってきたものが、ただベルのために集っていく流れは感動します!!
リリがようやく過去から解き放たれたことも大きいのですが、ファミリアの人数が正式に増えたことで、また一歩前に進んでいくのだろうとこれからも楽しみですね。
そして、ベルのことで少しずつ明らかになってきましたが、彼自体は特別な存在なんですかね・・・?
そして出てきたゼウスヘラの名前。
ゼウスはともかくヘラについては全くと言っていいほど語られていませんでしたが・・・さて、どう関わってくるのでしょうか・・・?
あとはシル・・・。
間違いなく何かあると思うのですが、フレイアか、もしくは元ヘルゼウスの眷属だったと予想します。
なんにせよ、ベルの味方のようですが果たして・・・?

さて、次はどうなるのかな・・・?


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

SHIN

Author:SHIN
ブログを開設してから一年が経ちました。
今後ともよろしくお願いいたします。

現在は私事により不定期更新中。

毎週の更新予定は『今週の予定』よりご確認ください。

@SHIN_seasons

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサーサイト
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
当サイトの閲覧者数
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
127位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ライトノベル
3位
アクセスランキングを見る>>
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

皆様の1クリックでブログが潤います^^
注目のゲーム


RPGツクールMV
2015/12/17

スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-
2016/3/31

アイドルマスター プラチナスターズ
2016/7/28

ファイナルファンタジー XV
2016/9/30
Twitter
リンク
リンクフリーとなっています!! 相互リンクを希望していただける方はご連絡ください^^
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスランキング
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。