おすすめサイトの新着記事

スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 外伝 ソード・オラトリア 3巻 感想

あらすじ

「アイズたんLV.6キタァアアアアアア!!」
先のダンジョン探索において、謎の女調教師、階層主・ウダイオスとの激戦を経たアイズ。
しかし念願のLv.6に昇格した【剣姫】の表情が冴えないのには理由が。
「こ、恋煩い?アイズたん、男なんか?」
一つ――やっと出会えた白髪の少年に、またもや全力で逃げられてしまったこと。
「……そうか、お前が『アリア』か」
二つ――自分しか知るはずのないその名前を、調教師の女が知っていたこと。
だが、そんなアイズを試すように再びダンジョン探索のクエストが舞い込む。
まるでそこに答えがあるかのように・・・・・・
これは、もう一つの眷族の物語、
──【剣姫の神聖譚(ソード・オラトリア)】──


※基本的にネタバレが含まれるため、続きを読む際はご注意ください・・・。

いつもベルに逃げられてしまい落ち込むアイズ。
そんな折、とある依頼を受けることになった彼女だったが・・・。


原作よりも「本編」みたい・・・★★★★★

     レフィーヤの成長・・・★★★★★
     
    ついに再会した二人・・・★★★★★


みなさまの1クリックがブログを発展させます!!m(__)m


感想

やっと会えたベルに逃げられてしまい落ち込むアイズ
リヴェリアには笑われ、他のメンバーには心配されるなど散々な様子で・・・。
そんな中、ダンジョンに潜ろうとした矢先、ベルの担当官を務めるエイナから救助の依頼を受けることに。
そして、その先で待ち受けていたのは一体・・・?

今シリーズ2、3巻で、原作2巻の裏側といった感じです。
とはいえ、ほぼ独立した物語となっている為、そこまで原作との関わりはありませんでした。
というよりも、こちらのシリーズの方が「物語の真実」に近づいている気がするのは私だけではないはず・・・。(笑)


さて、今回は【ロキ・ファミリア】所属でLV.5の冒険者、狼人のベートが活躍します。
アイズベルの邂逅の際の出来事をバカにしたり、自分より弱い人を見下したりと悪い言動ばかり目立つ彼でしたが、「彼を恨むのは自分の傷と向き合えない者」とも評されています。
なかなかに手厳しい正論ですが、ここを乗り超えることが出来れば一回り成長できるのかとも思います。
現に、絶体絶命の状況下でレフィーヤが立ち上がることが出来たのは彼の言葉があってこそでした。
また、自分より格上の、圧倒的実力差の相手にも臆さず立ち向かい、活路を切り開く姿には震えが止まりませんでした。

そんな中、レフィーヤもまた活躍を見せました。
が、それと同時に課題も改めて認識していました。
ひとたび魔法を放てば圧倒的な火力で敵を殲滅できるほどの実力を持ちますが、自身の身を守るすべがないため、それが仇となってしまう場面も少なくありません。
彼女の理想の戦闘スタイルが「魔法剣士」だそうで、これから接近戦、さらには他の行動中でも詠唱できる「並行詠唱」の習得が必須となります。
しかし、それらを身につければまさに最強の魔導士になるのではないかと。
もう一人の主人公ともいえる彼女の成長に期待ですね。

そしてアイズ
階層主を一人で倒した功績からLV.6になりました。
そんな彼女の力は、前回敗寸前まで追い込まれた敵、レヴィスを圧倒するレベルまで上昇していました。
さらに、ペートやレフィーヤ、【ヘルメス・ファミリア】のアスフィら強者が束になっても敵わないとされた超大型モンスターを一撃で倒してしまうとか・・・
「もうあいつひとりでいいんじゃないかな・・・?」の雰囲気とともに敵味方両者が呆然とするほどで・・・いや。強すぎるでしょ。(笑)
ただ、そんな彼女をもってしても一筋縄でいかないのが「ベル・クラネル」でした。
そんな二人が、ついに再会することに・・・!!

レヴィスから59階層に行くように言われていましたので、次巻はベルの話と合わせてそれがメインになるのかな?
例のミノタウロス戦、アイズは何を感じ、何を思うのか・・・今から楽しみで仕方がありません!!

アイズやダンジョンの秘密など、原作の先を行く情報にも期待大です。



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

SHIN

Author:SHIN
ブログを開設してから一年が経ちました。
今後ともよろしくお願いいたします。

現在は私事により不定期更新中。

毎週の更新予定は『今週の予定』よりご確認ください。

@SHIN_seasons

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサーサイト
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
当サイトの閲覧者数
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
105位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ライトノベル
4位
アクセスランキングを見る>>
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

皆様の1クリックでブログが潤います^^
注目のゲーム


RPGツクールMV
2015/12/17

スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-
2016/3/31

アイドルマスター プラチナスターズ
2016/7/28

ファイナルファンタジー XV
2016/9/30
Twitter
リンク
リンクフリーとなっています!! 相互リンクを希望していただける方はご連絡ください^^
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスランキング
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。