おすすめサイトの新着記事

スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

六畳間の侵略者!? 7.5巻 ~白銀の姫と青き騎士 第一章~ 感想

あらすじ

気づけば見知らぬ山の中。
携帯も繋がらない大地で目覚めた孝太郎が途方に暮れていると、彼方より絹を裂くような悲鳴が響いてきた。
駆けつけた孝太郎がそこで見た人物は――「桜庭先輩っ!?」
果たしてクランと共に消え、そして帰ってきた孝太郎の身に何が起こっていたのか!?
その謎が明かされる六畳間の「伝説」、開幕。


※基本的にネタバレが含まれるため、続きを読む際はご注意ください・・・。

表紙は孝太郎とクランです。

孝太郎とクランが辿り着いたのは二千年前のフォルトーゼだった!?
そこで出会った人物とは・・・?


みなさまの1クリックがブログを発展させます!!m(__)m



著者 健速(たけはや)  イラストレーター ポコ
感想

前回のラストで明かされなかった物語がここに記されます。
そしてそれは、衝撃の真実へつながることに・・・。

クランの秘密兵器「超時空反発弾」によりどこともいえない場所に飛ばされた孝太郎クラン
そこで孝太郎「一つの概念」と邂逅します。
彼と出会ったことで形成された人格、姿はかつて出会った少女にも似ていて・・・。

多分、「暁の女神なんでしょうね。
時間を移動しているようで、宇宙誕生前まで遡っているみたいですが、こんなところまで繋がって来るとは・・・。
最後に孝太郎は忘れてしまいますが、再び登場するとき・・・それはどんな場面なのでしょうか・・・?

そして舞台は二千年前のフォルトーゼへ・・・。

状況がつかめないまま周囲を探索していた孝太郎は一人の少女が数人の男たちのに襲われていたところを助けることになります。
そして、その人物こそが「白銀の姫」アライアでした。
彼女を救うことが出来た孝太郎でしたが、同時にそれは本来「青騎士」の役割で・・・。
目を覚ましたクランと相談した末、歴史を大きく変えない為、孝太郎が「青騎士」の代わりを務めることに。
もちろんそのままにはしておけない為、本来の「青騎士」を探すクランでしたが、一向に手掛かりがつかめずにいました。

なんとなく予想はしていましたが、まさか本当にタイムスリップをしていたとは・・・。

そんな中出会ったアライアの仲間たちはどこか「ころな荘」の住人に似ていて・・・。
本国から追われていたアライアを護衛する為、彼女らに同行することになった孝太郎クランは事件に巻き込まれることになります。
しかし、史実に基づき作られたティアの台本のおかげで大筋の展開が分かる孝太郎クランにより旅は順調な様子を見せました。
またこの時代にはない現代科学の力や、早苗の霊力、キリハの籠手、ゆりかの魔力、ティアの鎧のおかげで、孝太郎は無類の強さを発揮する騎士として認識されており・・・ただ、そんな彼らにも危機が訪れます。
そして、そこにはいくつもの思想が交差していました・・・。

うん、アライアはやっぱり晴海そっくりですね。
なんというか時代は違いますが、その強さと言うか、優しさというか・・・。
そんな彼女は、本来あってはならない孝太郎への想いが芽生えてしまった様子。
しかしそれは、同じ時代の人間ならまだしも、決して結ばれてはいけない者同士の叶わない恋にしか見えなくて・・・。
そんな彼女と「青騎士」の物語の行く末とは一体・・・?

一方、本物の「青騎士」を探すクランでしたが、終盤で一つの結論に至ることに。
それは、「青騎士」の正体は孝太郎本人ではないか、というものでした。

アライアやその仲間たち、そして滞在していた村全体に毒が撒かれた事件が起こりました。
その後なんとか解決は出来たものの、その方法はクランがいなければ決して辿り着くことのなかったもので・・・。
それはつまり、本物の「青騎士」がいたところで、クランがいなければアライアたちの旅はここで終わっていたことを指していました。
ならば、孝太郎と自分がここにいる事は必然なのではないだろうか、という彼女の考えには納得出来ました。
むしろ、その方がつじつまが合うことが多いわけで。

さて、今回はひとまずの終わりを迎えますが、まだまだ二人の「旅」は続きます・・・。

さて、次回は一度本編に戻るとのこと。
あれからどうなったのかな?


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

SHIN

Author:SHIN
ブログを開設してから一年が経ちました。
今後ともよろしくお願いいたします。

現在は私事により不定期更新中。

毎週の更新予定は『今週の予定』よりご確認ください。

@SHIN_seasons

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサーサイト
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
当サイトの閲覧者数
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
117位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ライトノベル
2位
アクセスランキングを見る>>
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

皆様の1クリックでブログが潤います^^
注目のゲーム


RPGツクールMV
2015/12/17

スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-
2016/3/31

アイドルマスター プラチナスターズ
2016/7/28

ファイナルファンタジー XV
2016/9/30
Twitter
リンク
リンクフリーとなっています!! 相互リンクを希望していただける方はご連絡ください^^
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスランキング
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。