おすすめサイトの新着記事

スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この素晴らしい世界に爆焔を! 2巻 ゆんゆんのターン 感想

あらすじ

「上級魔法を習得してこそ一人前。爆裂魔法はネタ魔法」
――そんな紅魔の里の教訓とは裏腹に、爆裂魔法を習得した“紅魔族随一の天才魔法使い”めぐみん。
街に行くための資金を稼ごうとバイトを採すめぐみんだったが、待っていたのは“不採用”の連続だった!
そこに手を差し伸べたのは、めぐみんの自称ライバルである優等生のゆんゆんで――。
「天才と呼ばれた私が、定食屋でバイトか・・・」
めぐみん&ゆんゆんファン必見の第2巻!


※基本的にネタバレが含まれるため、続きを読む際はご注意ください・・・。

みなさまの1クリックがブログを発展させます!!m(__)m



著者 暁なつめ(あかつき なつめ)  イラストレーター 三嶋くろね(みしま くろね)
感想

時系列は本編開始前、めぐみんゆんゆんの物語を描く外伝の第二弾。

前回、学校を卒業した二人のその後の日常から話は始まります。
早速旅に出るのかと思いきやとある問題が浮上していて・・・。

騒動の舞台となるのは紅魔の里、そしてかのアクシズ教徒の総本山・アルカンレティアでした。

・・・また出たよ、アクシズ教徒・・・。
今回は教団の最高責任者・ゼスタプリースト・セシリーなど新たな登場人物が出てきた分、さらなる「トンデモナイ」一面が見られました。
本当に・・・残念です・・・。(笑)
ただ、その腕前は間違いなく本物であり、なんとも言えない強さで少し驚きました・・・だって普通に変態にしか見えないんですもん・・・。

と、まぁそんなところで本編に戻り、まずは「お金」というちょっと現実的な問題に直面していためぐみん
仕方がないとアルバイトをすることにするのですが、「爆裂魔法」しか使えないこと、所持魔力が段違いで強すぎることが災いし、「魔法」関連の仕事が出来ず、飲食店なんかで働くことに。
まず、めぐみんが愛想よく接客するところなんて想像出来ないのですが、案の条生活力が皆無な彼女は・・・。(笑)
結果として資金を得ることが出来たのですが、この娘は本当に外の世界に出て生きていけるのだろうか・・・?

一方でゆんゆん
もう友達っていうか、保護者みたいな・・・。
そして、想像力が逞しいことがよく分かりました・・・女の子だもんね!(笑)

そんな彼女ですが、魔法を習得してからの活躍がすごいです。
めぐみんのライバルを自称しているだけあって、強い魔力をもって繰り出される魔法は並み以上の威力を発揮していて・・・。
そういえばゆんゆんって戦闘の描写があまりなかった気がするんですが、上級魔法を得た彼女はどれだけ強くなっているんでしょうかね?
・・・まぁ、どれだけ強くなってもめぐみんに振り回されるのは変わらなそうですが・・・。
終始被害を被っていましたし、やっぱり苦労人なんだなぁ・・・と。

また、めぐみん
爆裂魔法を習得した彼女は徐々に「爆裂狂」への片鱗を見せていました。
念願叶って我慢できないのは分かりますが、とりあえず周りに迷惑をかけるのはやめた方がいいかと。(笑)

そんなはた迷惑な彼女の物語は、やはりと言うべきか、使い魔のちょむすけを巡った戦いへと繋がっていきます。
今回はっきりとその正体が告げられたのですが、当のちょむすけはなんかもうただのペットみたいに懐柔されてるし・・・なんか相手も可哀想に見えてきますね・・・。(笑)
また、そんな戦いの中で、いかに爆裂魔法が強力であるかが再認識出来ました。
もはやジャンルが違うのではとも思える威力を発揮するのですが、はたしてこの魔法をコントロールできる日は来るのでしょうか?

そして、物語は「始まり」へ繋がっていきます・・・。

ついに目的地のアクセルの街へ向かうことが出来たのですが、その道中で一組の男女を見かけます。
異世界だなんだと騒がしい彼らに、ああいうのには関わらないようにしようと、心に誓いつつ傍目に通り過ぎていくのですが・・・。

以前少し触れられていたのですが、「彼ら」の登場はこの世界に大きな影響を与えているのではないかと。
特に「女神」、めぐみんですら震えるほどの超魔力を感知させるほどで・・・やはりそれだけ強大な存在が顕現したという意味なんでしょうね。

あと、物語の根幹にも関わる魔王の正体に触れられていました。
それは予想できなかったわけではなく、やはり・・・と言ったところでしょうか・・・?
なんだか色々複雑そうというか、めんどくさそうというか・・・。

さてそんなところで今回は幕を閉じます・・・。
何やら伏線も撒かれていましたが、外伝はまだ続くのかな・・・それとも本編で・・・?


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

SHIN

Author:SHIN
ブログを開設してから一年が経ちました。
今後ともよろしくお願いいたします。

現在は私事により不定期更新中。

毎週の更新予定は『今週の予定』よりご確認ください。

@SHIN_seasons

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサーサイト
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
当サイトの閲覧者数
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
119位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ライトノベル
2位
アクセスランキングを見る>>
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

皆様の1クリックでブログが潤います^^
注目のゲーム


RPGツクールMV
2015/12/17

スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-
2016/3/31

アイドルマスター プラチナスターズ
2016/7/28

ファイナルファンタジー XV
2016/9/30
Twitter
リンク
リンクフリーとなっています!! 相互リンクを希望していただける方はご連絡ください^^
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスランキング
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。