おすすめサイトの新着記事

スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

下ネタという概念が存在しない退屈な世界 8巻 感想

あらすじ

「ニッポン男児のチンチンは触手状になっていると聞きマース。でもあなたのチンチンはただのチンチンみたいデース。あなたは本当にニッポン男児なのデスか?」
「・・・・・・・・・」
 思考がフリーズして言葉が出ない。
突如来日したアニー・ブラウンは、日本を勘違いしていた。
そのうえ彼女は“SOX”を打倒する為に誘致された刺客だった!?
綾女の携帯はアニーに奪われ、彼女の上の口から下ネタが消える・・・!
狸吉は綾女の下ネタを取り戻すため、アニーの潜む海外の「日本村」へ――。
綾女を救うために狸吉は男の尻穴を貫く。
そして、その陰で孕みゆくアンナ妊娠の気配は・・・?
アニメ界まで孕ませた絶倫Yトークコメディ。


※基本的にネタバレが含まれるため、続きを読む際はご注意ください・・・。

みなさまの1クリックがブログを発展させます!!m(__)m




著者 赤城大空(あかぎ ひろたか)  イラストレーター 霜月えいと(しもつき えいと)
感想

PMの効力を無効化できる綾女の携帯電話を巡り、様々な出来事が繰り広げられていきました。
新たな人物、外国からの技術大使であるアニー羅武マシーンの双子の娘たち、そしてアンナのこと・・・。

まずはアニー
平然と禁止用語を発し、PMの感知に引っかかったり、抜けているところが多くあるなど「天然」っぽい女の子でしたが、その実慶介も予想していなかった程の天才技術者でした。
テロリストとして活動している彼女は慶介の依頼により「SOXの所有するPMを無効化する携帯電話を壊す」ため日本に来日したのですが、とある事情から狸吉と出会ってことで・・・。

禁止用語の連発からひたすら鳴り続けるPMの音に笑ってしまった・・・。
と、まぁそれはさておきその言動とは裏腹に圧倒的な技術力の持ち主であるアニー
一見すると慶介に従っているように見えますが、その真意は別にありました。
そんな彼女が今回の件で得た成果がなんだか「世界」に衝撃を与えるようなすごいもので・・・。
この力がここからどう影響してくるのか、また狸吉に特別な感情を抱いた彼女の行動に注目です。
・・・てか、日本に来たらまた警察のお世話になりそうだな・・・。(笑)

次いで羅武マシーンの娘たち前巻から出てきた中学生の双子なのですが・・・こいつら・・・腐ってます
狸吉の事を気に入ったようなのですが、とにかくひどい・・・。(笑)
ただ、親が親だけに能力は高いようで、味方として見れば割と頼もしかったかも。
なんか、この子たちに関しては利害が一致すれば仲間に慣れそうな気もしますが・・・どうなんでしょうね。
まぁ、狸吉の精神がすり減っていくわけですが・・・。(笑)

綾女
今回、携帯電話を奪われてしまったために下ネタが言えない状態に陥った彼女。
いや、ある意味よく頑張ったと思います。
なんか、寝ぼけて平気で言いそうですもんねこの人・・・。
二月のあのイベントの件なども含め、良くも悪くも変わっていく人物だな・・・と。

そして狸吉
利害の一致から、まさかの慶介との協力体制を敷くことにした決断力がすごいですね。
彼からも評価されていましたが、とても狸吉らしいかと。
そんな彼が双子ゆとりの支援を受けながら戦場を駆け回る姿からは目が離せませんでした・・・いろんな意味で・・・。
日に日にツッコミが冴え渡っていく・・・いろんな意味で・・・彼の行く末とははたして・・・!?(笑)

さて、アニーの登場により物語が大きく動きそうですが、はてさてどうなんでしょうか?
双子も含め、活躍を見てみたいところですが、その裏で・・・。

アンナ
発端は妊娠騒動でした。
生理が来ない、つわりがあるなど兆候が見られた為、爛子ソフィアと共に四人で話をしたわけですが・・・。

なくはないと思ってましたが、やっぱりこういう展開になるんですね。
例えば、こういう状況になって初めてソフィアは娘の「無知」について後悔していました。
決して「ヒワイ」を認めたわけではありませんが、一つ「方向性」を見直す事が必要なのではないかと・・・。
そしてアンナですが・・・つらいですね。
愛する人の子供を授かったというのに、周囲は誰も喜んでおらず、またその顛末が・・・。
あげく、そんな状況下の中、親友と二人で仲良くいるシーンを目撃してしまったなんていうのがもう・・・。
ここから「壊れ始める」のか、それとも・・・。
また、綾女の「下ネタ」を目撃したアンナ。
辿り着いてしまった結論に、はたして彼女は・・・?



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

SHIN

Author:SHIN
ブログを開設してから一年が経ちました。
今後ともよろしくお願いいたします。

現在は私事により不定期更新中。

毎週の更新予定は『今週の予定』よりご確認ください。

@SHIN_seasons

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサーサイト
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
当サイトの閲覧者数
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
112位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ライトノベル
4位
アクセスランキングを見る>>
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

皆様の1クリックでブログが潤います^^
注目のゲーム


RPGツクールMV
2015/12/17

スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-
2016/3/31

アイドルマスター プラチナスターズ
2016/7/28

ファイナルファンタジー XV
2016/9/30
Twitter
リンク
リンクフリーとなっています!! 相互リンクを希望していただける方はご連絡ください^^
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスランキング
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。