おすすめサイトの新着記事

スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノーゲーム・ノーライフ 7巻 感想

あらすじ

悠久の大戦の果て、ゲームで全てが決まる世界へと変わった“ディスボード”
――けれど、手段が暴力からゲームに変わろうとも、勝者が敗者を蹂躙し、犠牲を重ねる『定石』。
幼き日の巫女は嗤った・・・「なにも、変わってなどいない」と。
――だが、裏切り、騙し、欺き合う者達が、それでも互いを信じられるというならば。
命を賭けた賽子で、位階序列一位・神霊種の双六すら食い破れるならば。
「そん時こそ認めたる。変われる―変えられる世界に、確かに変わっていたとッ!!」
“旧き神話”を継ぐ“最も新しき神話”
――大人気異世界ファンタジー、第7弾!!


※基本的にネタバレが含まれるため、続きを読む際はご注意ください・・・。

みなさまの1クリックがブログを発展させます!!m(__)m




著者・イラストレーター 榎宮祐 (かみや ゆう)
感想

いや、この空気懐かしいな・・・と。
これこそ正に『ノーゲーム・ノーライフ』だと、そう思える物語が繰り広げられていました。

今回、ついに位階序列一位・神霊種と「ゲーム」を始めるわけですが、もう裏読みしすぎて何が何やら・・・。(笑)

さて、その「ゲーム」とは、双六でした。
ただ、「『質量存在時間』を十に割愛分割したサイコロ」であったり、各マスに参加者が作成した課題が設置されていたり、また「死を含む起こった事象は現実のものとする」など様々なルールが付加されていて・・・。
さらに、開始前24時間の記憶がない「誰か一人記憶を所有する裏切り者がいる」などの要素もあり、それらを「参加者全員が同意した」というのだから、いよいよ持って謎が深まっていくばかりでした。
一方で、あの人この人が予期せぬ動きを見せ・・・事態は更なる混沌へ向かい・・・。

そんな中でも気になったのはジブリールの動向です。
「いつかの世界」を思わせるような言動を漂わせていた彼女ですが、への「問い」がなんだか「全て」を表しているような気がして・・・。

また、別の意味で印象に残ったのはやはり
相も変わらず巻き込まれているステフも込みで、本当に平常運転だな・・・と。
・・・いや、本当にね・・・。

さて、次巻は近いうちに出すとの事ですが、期待してもいいのでしょうかね・・・だって滅茶苦茶気になるんですもん・・・。(笑)
『 』と再び対峙するあの人物や、まさかの動きを見せた意外な人物・・・その真意も含め、見どころ満載でした。

ちなみに、これから読まれる方に一言だけ・・・。
これ、アニメのみの方は・・・多分「大変」ですよ・・・?(笑)

うん、原作オススメです!!



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

No title

読みました!!!

やっぱりジブリールもフリューゲルだったんだなってのと、それを織り込んでるのか織り込んでないのかと

めっちゃ風呂敷広げてますけど・・・・8巻までどのくらい待つのかが一番の疑問です!
とりあえず、作者さんには体大事にしてほしいけど・・・・・けど、8巻がんばってと言いたい!!!!

No title

今回も読みました!!

七巻の表紙ではジブリールが見ずらくてとても残念でした。

八巻の発売日が分かる人は教えていただけますでしょうか?

双六のルールでは一人でもゴールしたらいのとプラムは生き返る質量存在時間が取り戻せるのでしょうか?

Re: No title

> 読みました!!!
>
> やっぱりジブリールもフリューゲルだったんだなってのと、それを織り込んでるのか織り込んでないのかと
>
> めっちゃ風呂敷広げてますけど・・・・8巻までどのくらい待つのかが一番の疑問です!
> とりあえず、作者さんには体大事にしてほしいけど・・・・・けど、8巻がんばってと言いたい!!!!


作者さまのお身体は本当に心配ですよね・・・。
ただ、一ファンとしてはやはり話の続きが気になってしまうわけで。

ただ、ジブリールの件も気になりますし・・・悩んでしまいますね。(笑)

Re: No title

> 今回も読みました!!
>
> 七巻の表紙ではジブリールが見ずらくてとても残念でした。
>
> 八巻の発売日が分かる人は教えていただけますでしょうか?
>
> 双六のルールでは一人でもゴールしたらいのとプラムは生き返る質量存在時間が取り戻せるのでしょうか?

八巻は現時点では発売日未定だと思います。

やっぱりそこが気になるところですよね。
ただ、読み進めていくうちに少し気になるところがあったので、そこが抜け道かな?なんて想定しています。
うん、やっぱり『ゲーム』なんでしょうね。
プロフィール

SHIN

Author:SHIN
ブログを開設してから一年が経ちました。
今後ともよろしくお願いいたします。

現在は私事により不定期更新中。

毎週の更新予定は『今週の予定』よりご確認ください。

@SHIN_seasons

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサーサイト
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
当サイトの閲覧者数
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
104位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ライトノベル
3位
アクセスランキングを見る>>
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

皆様の1クリックでブログが潤います^^
注目のゲーム


RPGツクールMV
2015/12/17

スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-
2016/3/31

アイドルマスター プラチナスターズ
2016/7/28

ファイナルファンタジー XV
2016/9/30
Twitter
リンク
リンクフリーとなっています!! 相互リンクを希望していただける方はご連絡ください^^
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスランキング
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。