おすすめサイトの新着記事

スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソードアート・オンライン 5巻 感想

あらすじ

“SAO”事件から一年が経った。
ある日。キリトは、総務省“仮想課”の菊岡誠二郎から奇妙な依頼を受ける。
銃と鋼鉄のVRMMO“ガンゲイル・オンライン”で突如発生した“死銃”事件。
漆黒の銃を持つ謎のアバターに撃たれたプレイヤーは、実際に現実でも“死”に至る・・・。
その不気味な事件の捜査を断り切れなかったキリトは、“仮想世界”が“現実世界”へ物理的に影響を及ぼすことに疑いを抱きつつも、“GGO”へとログインする。
“死銃”の手懸かりを掴むべく、不慣れなゲーム内を彷徨うキリト。
そんな彼に救いの手をさしのべたのは、長大なライフル“ヘカート2”を愛用するスナイパーの少女・シノンだった。
新エピソード突入。



※基本的にネタバレが含まれるため、続きを読む際はご注意ください・・・。

みなさまの1クリックがブログを発展させます!!m(__)m




著者 川原 礫(かわはら れき) イラストレーター abec

感想

新章突入ということで、次なる舞台は《ガンゲイル・オンライン》通称”GGO”へ・・・。
剣、魔法ときて今度は銃の世界という事ですがキリトは相変わらず「剣士」なわけで・・・。(笑)

まず今回説明があったのが「コンバートシステム」について。
「世界の種子」の影響により、ゲームで育てたキャラクターを様々なVRMMOに移動させることが可能になったシステム。
ただ、所持品がなくなるなどのデメリットも存在しますが、なかなか面白いですね。

そんなシステムを用いて、キリトはGGOを始めるわけですが・・・。

今回のターゲット・《死銃(デス・ガン)》
――愚か者どもよ、この名を恐怖とともに刻め!――
仮想世界で銃撃した相手を現実で死に至らしめるという事件を起こしており、それを解決するためにキリトが調査することになったのが全ての発端でした。
その目的、能力の詳細は不明ですが、案の定ただものではないようで・・・。

気になるのは、その正体についてなのですが・・・これは二人いるのかな・・・?
一人はおそらく・・・と目星がついているのですが、「もう一人」がキリトと接触した時に放った言葉、それを思うと、なんだか一人の人物として見ることが出来なくて・・・。
単純にミスリードかもしれないのですが・・・どうなんでしょうか・・・。

一方で今シリーズのヒロインにしてもう一人の主人公、シノンこと朝田詩乃
――決勝まで上がってくるのよ。その頭、すっ飛ばしてやるから――
愛銃にちなみ《冥界の死神》の異名と共にトッププレイヤーとして名を馳せるほどの実力者。
しかし、彼女には「銃」にまつわるトラウマとも呼ぶべき出来事が過去に存在していて・・・。

GGOに来たばかりのキリトの案内役を務めたシノン、今回はそんな彼女とのお話がメインでした。
ベテランである彼女にゲームシステムや銃器のこと、またこれから開かれる大会のことなどを教えてもらうキリトでしたが、とある出来事をきっかけに関係が悪化してしまって・・・いや、これに関してはキリトが悪いと思うのですが・・・。(笑)

その一方で、彼女もまた《死銃》と無関係ではないような気が・・・。
シノン自身は知らないのでしょうが、《死銃》には何か思うところがあるようで・・・ただ、それが良好なものだとは考えにくいのですが・・・。

このシリーズにおいて、ヒロインというよりは主人公に位置する印象でした。
彼女には彼女の物語があり、キリト《死銃》を通じ、何を成し、得ることが出来るのか・・・そこに注目したいと思います。

そしてキリト
――つまり、接近できればいいわけですね――
この人は「銃の世界」でも剣を使うのね・・・なんてシノンも呆れさせるほどに剣士でしたね。
ただ、銃弾を斬ったり、非凡な反射神経などを見せつけられると「まぁ、いいか」くらいにしか思えないのがすごいところで。(笑)
しかし、そんな彼でも《死銃》との接触を通じ、心揺らいでしまうことに・・・。

《死銃》が自分を知っている事、自分もまた彼を知っているという事・・・つまりそれは、あの「SAO」からの生還者を示しているという事で。
なによりも《死銃》に刻まれた紋章、それは最悪の殺人ギルド「ラフィン・コフィン」のもので、それはキリトに衝撃を与えるには充分なものでした・・・。
因縁とも呼べるその相手の正体が分からないところも大きいのですが、さて《死銃》の正体とは一体・・・。

一方でキリトシノンの関係も気になるところ。
アバターの容姿がきっかけとなりシノンから敵視されることになったキリトですが、その実力は一目置かれている様子で。
なによりその「強さ」になにかを求めるがごとく強い関心を持つシノンと、《死銃》との件で苦悩しながらも彼女に向き合うキリトの決勝戦は今回の一番の見どころでした。

実は互いに似た境遇の悩みを持つ二人。
それが分かった時、彼らの関係は変わってくるのではないかと・・・。

そんな彼らの戦いは一つの顛末を迎え、いよいよ《死銃》と対峙するときが近づいていて・・・。
キリトシノン、二人の物語に行方ははたして・・・?



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

SHIN

Author:SHIN
ブログを開設してから一年が経ちました。
今後ともよろしくお願いいたします。

現在は私事により不定期更新中。

毎週の更新予定は『今週の予定』よりご確認ください。

@SHIN_seasons

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサーサイト
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
当サイトの閲覧者数
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
105位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ライトノベル
4位
アクセスランキングを見る>>
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

皆様の1クリックでブログが潤います^^
注目のゲーム


RPGツクールMV
2015/12/17

スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-
2016/3/31

アイドルマスター プラチナスターズ
2016/7/28

ファイナルファンタジー XV
2016/9/30
Twitter
リンク
リンクフリーとなっています!! 相互リンクを希望していただける方はご連絡ください^^
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスランキング
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。