おすすめサイトの新着記事

スポンサーサイト

テイルズオブゼスティリア 下巻 感想

あらすじ

災厄の時代を終わらせる――導師の使命を果たすべく、試練の神殿を巡るスレイ。
そんな中、大地に加護をもたらす五大神マオテラスが、災禍の顕主ヘルダルフと密接に関わっていることに気づき・・・・・・「ヘルダルフの過去を知りたい。オレがオレとして向き合うために」
世界を識る旅の中で、人間や天族、憑魔と出会い喜びや悲しみを感じ取ってきたスレイ。
天族と人間がともに歩む未来を希う青年が導き出した答えとは――。
"テイルズ オブ"20周年記念作品『テイルズ オブ ゼスティリア』公式ノベライズ、堂々の完結!!


※基本的にネタバレが含まれるため、続きを読む際はご注意ください・・・。

みなさまの1クリックがブログを発展させます!!m(__)m



著者 平林佐和子(ひらばやし さわこ) イラストレーター ufotable

感想

いや、面白かったです。

多少強引な展開や原作との相違点があるのは、膨大な量をノベライズするためには仕方のないことだと思いますが、それ以上に「解釈」がとても印象的でした。

例えばデゼルサイモンに共通した「あの体質」に関して、とても納得のいく説明が記載されていました。
特に、それが「結果」とは裏腹にポジティブなものだったのがとても好印象です。

また、スレイの心情について
ここもゲームより分かりやすく描写されていました。
「決断」への過程が「あぁ」と思えるように、感情移入しやすかったです。

少し残念だったのは期待していた「決戦前夜」の描写が少なかったところ。
原作未プレイの方には違和感がないと思うのですが、私的にはもう少し雰囲気が欲しかったかも・・・。

ただ、そこを抜きにしても全体を通して、とても満足のいく作品となっていました。
原作を知っている方も、新しい「解釈」を得られる為、ぜひともオススメしたい一冊です。
また、未プレイの方も、これを機に原作に手を伸ばしてみてはいかがでしょうか・・・?







関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

SHIN

Author:SHIN
ブログを開設してから一年が経ちました。
今後ともよろしくお願いいたします。

現在は私事により不定期更新中。

毎週の更新予定は『今週の予定』よりご確認ください。

カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサーサイト
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
当サイトの閲覧者数
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
235位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ライトノベル
4位
アクセスランキングを見る>>
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

皆様の1クリックでブログが潤います^^
注目のゲーム


RPGツクールMV
2015/12/17

スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-
2016/3/31

アイドルマスター プラチナスターズ
2016/7/28

ファイナルファンタジー XV
2016/9/30
Twitter
リンク
リンクフリーとなっています!! 相互リンクを希望していただける方はご連絡ください^^
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスランキング
スポンサーサイト