おすすめサイトの新着記事

スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソードアート・オンライン 12巻 感想

あらすじ

幼少の頃から追い求めた少女・アリスとついに再会したユージオ。
しかし、そのアリスに、昔の――“ルーリッドの村”時代の面影は無かった。
禁忌目録を破ったキリトとユージオを捕らえるために来たというアリス。
彼女に幼少の記憶は無く、そして自身を“整合騎士”と名乗った。
“公理教会”の象徴“セントラル・カセドラル”の地下牢に繋がれたキリトとユージオだが、キリトの機転でどうにか脱出を果たす。
キリトが“外部”の人間であることを見抜いた謎の少女・カーディナルの助けをかり、二人はアリスを“本当の姿”に戻すため、塔の頂点を目指す!
しかし、“シンセサイズの秘儀”により生まれた最強の戦士たちが、キリトとユージオの前に立ちはだかる――。


※基本的にネタバレが含まれるため、続きを読む際はご注意ください・・・。

みなさまの1クリックがブログを発展させます!!m(__)m




著者 川原 礫(かわはら れき) イラストレーター abec

感想

カーディナルと名乗る少女から告げられた真実、そして決意はキリトに少なからずの衝撃を与えました。
また、同時に一つの選択を迫られることになって・・・。

これまでにない長編である《アリシゼーション》編ですが、今回は若干の「説明回」の印象を受けました。
キリトカーディナルの《アンダーワールド》に関しての話は元より、整合騎士たちが扱う「武装完全支配術」とはどのようなものかなど、下地が整っていきました。
ただ、そんな中でも戦いは熾烈さを増していき・・・。

様々な戦い方を繰り広げてくる整合騎士たちに対し、キリトユージオの二人も彼らならではのコンビネーションや、ついに会得した「武装完全支配術」で善戦していきます。
しかし、「完全武装支配術」に一日の長がある整合騎士たちは第二段階である「解放」までもを操り・・・。

「武装完全支配術」結構面白いシステムだと思いました。
例えばキリトの持つ名前のない黒剣《くろいやつ》で言えば、そのリソースオブジェクトはかの大樹・ギガスシダーです。
「武装完全支配術」とは、リソースに宿っていた記憶を解放することで膨大な力を発揮・再生する超高等神聖術で、その威力はソードスキルを遥かに上回る程で、まさに切り札と呼ぶにふさわしい力となります。
また、ユージオのように、攻撃ではなく、「妨害」に特化したものもあり、それは使用者の意思によって決められていくようで・・・。
いや、第一段階の時点で強力なキリトユージオの能力が「解放」に至ったらどれだけの力を発揮するんでしょうね・・・。

そんな彼らを前に立ちふさがった整合騎士たちの中でも、特筆すべきはやはりファナティオ・シンセシス・ツーでしょう。
No.2に位置するその実力はとても高く、キリトと繰り広げる壮絶な戦いはユージオをして「脳裡に思い描いていた究極の戦い」と思わせるほどのものでした。
そしてかの者もまた「完全武装支配術」を「解放」出来る人物で、その威力や凄まじいものでした。
キリトユージオも全力をもって戦い抜き、やがて一つの結末へと辿り着きました・・・。

整合騎士の中にいて、とても好印象な人物でしが、さて、この結末は何をもたらすのでしょうか・・・?

また、再び対峙することになったアリス
序列で言えば30位の彼女ですが、フォナティオ以上の実力者のようで、その力はあまりにも強大でした。
キリト、ユージオの二人を相手に一方的な展開を見せつけるアリス
そんな彼女に対し、キリトが放った渾身の一撃でしたが、しかし彼女も負けじと強力な一撃で迎え撃ち・・・。

そんな彼らを待っていた衝撃の顛末・・・それが意味する者とははたして・・・。

そして、全体を通して印象に残ったのは、「これから先」のことです。
最高司祭にしてすべての元凶でもあるアドミニストレータによって歪められた世界・・・それがこの先に待つのは「破滅」の二文字で・・・。
例えここで彼女に勝てたとしても「ダークテリトリー」からの侵略者たちに為すすべがないという事実、またすべてが終わったら「世界」を消滅させようというカーディナルの決意、それに伴い「十人程度ならフラクトルを凍結し助けることが出来る」という言葉、それらがキリトに重くのしかかりました。
善意から生まれたその言葉の先にあるものは、キリトにとって即断しかねるもので・・・ただ、あまりにも選択肢がなさすぎるんですよね・・・。

いまだ見えない「未来」に向け、キリトユージオ、それぞれが進む先に待ち受けるものとははたして・・・。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

SHIN

Author:SHIN
ブログを開設してから一年が経ちました。
今後ともよろしくお願いいたします。

現在は私事により不定期更新中。

毎週の更新予定は『今週の予定』よりご確認ください。

@SHIN_seasons

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサーサイト
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
当サイトの閲覧者数
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
134位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ライトノベル
3位
アクセスランキングを見る>>
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

皆様の1クリックでブログが潤います^^
注目のゲーム


RPGツクールMV
2015/12/17

スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-
2016/3/31

アイドルマスター プラチナスターズ
2016/7/28

ファイナルファンタジー XV
2016/9/30
Twitter
リンク
リンクフリーとなっています!! 相互リンクを希望していただける方はご連絡ください^^
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスランキング
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。