おすすめサイトの新着記事

スポンサーサイト

ソードアート・オンライン 14巻 感想

あらすじ

“公理教会”の象徴である白亜の塔“セントラル・カセドラル”。
隔離された大図書室の賢者“カーディナル”の助けを借り、ユージオは整合騎士となってしまったアリスを“本当の姿”に戻すため、キリトはこのアンダーワールドの消滅を回避するため、最高司祭“アドミニストレータ”の待つカセドラル最上階、一〇〇階を目指す。
そして到達した九十九階。
キリトとアリスの前に現れたのは、整合騎士の鎧に身を包み、瞳に冷たい光を浮かべたユージオだった。
躊躇いなく剣を抜くユージオを、やむなく迎え撃つキリト。
旅立ちの日、遠い雷鳴に感じた戦いと別離の予兆は真実となってしまうのか。
キリトの必死の呼びかけは、記憶を封じられたユージオに届くのか。
アリシゼーション・人界編、完結!


※基本的にネタバレが含まれるため、続きを読む際はご注意ください・・・。

みなさまの1クリックがブログを発展させます!!m(__)m




著者 川原 礫(かわはら れき) イラストレーター abec

感想

大切な親友、すべての元凶たる最高司祭との壮絶な戦い・・・そして迎えた一つの結末・・・。
《人界編完結》という語りに相応しい物語がそこにはありました。
しかし、それは多くの犠牲の上に成り立つもので・・・。

「最高司祭」を冠するアドミニストレータが有する力は想像を絶するものでした。
整合騎士すらも凌駕する「剣」の集合体”ゴーレム”、その圧倒的な強さを前になすすべなく倒れ伏していくアリスキリト
その傍ら、正気を取り戻したユージオ、「観察者」としてキリトと共に在ったシャーロット、彼らを助けるべく姿を現したカーディナル、幾人もの力が合わさり戦いを有利な状況にすることが出来たのですが・・・。

以前から分かっていたつもりでしたが、アドミニストレータの「異質さ」はとどまることを知らないようで、こと”ゴーレム”の「真実」には恐れを抱かざるをえないほどでした。
また「メタリック」・・・金属では傷つけられないという彼女の「性質」もまた「剣士」たちには最悪の相性で・・・。

一人、また一人と倒れていく中、一人の少年が悟った自分の使命。
その命を賭して切り開いた道、そして突き進むのはかつて封印した最強のイメージ《二刀流》の担い手、そして振るわれるのは全力の一撃・・・。

前回と合わせ、初めて知ることになったキリトの内情・・・これまでの彼からは見る事の出来なかった「弱さ」が吐露されることになりました。
自分という存在を「作り」、そして「応えて」いくその重さ・・・キリトにもいろいろな葛藤があったんですね・・・。
そんな彼が下した一つの決断、それは苦々しくも、間違いなく必要な「力」で・・・。

その激しい戦いはやがて「終焉」を迎えました。
そこにあったのは再会、別れ、そして旅立ち・・・。
また、勝利をもたらした少年が遺していった剣の銘・《夜空の剣》、本当に綺麗な名前ですね・・・。

ただ、物語は束の間もなく次なる舞台へと移り変わることになるのですが・・・いや、これは・・・。
やはりと言うべきか、起こってしまった非情な展開、「それ」が示す意味とははたして・・・?



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

SHIN

Author:SHIN
ブログを開設してから一年が経ちました。
今後ともよろしくお願いいたします。

現在は私事により不定期更新中。

毎週の更新予定は『今週の予定』よりご確認ください。

カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサーサイト
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
当サイトの閲覧者数
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
235位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ライトノベル
4位
アクセスランキングを見る>>
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

皆様の1クリックでブログが潤います^^
注目のゲーム


RPGツクールMV
2015/12/17

スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-
2016/3/31

アイドルマスター プラチナスターズ
2016/7/28

ファイナルファンタジー XV
2016/9/30
Twitter
リンク
リンクフリーとなっています!! 相互リンクを希望していただける方はご連絡ください^^
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスランキング
スポンサーサイト