おすすめサイトの新着記事

スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Angel Beats! -1st beat- 岩沢ルート 感想

あらすじ

生前の記憶が無い少年・音無は戸惑いながらも、ゆり率いる「死んだ世界戦線」での日常に少しずつ溶け込み始めていた。
そんな彼が出会ったのは人気バンドGirls Dead Monster 通称ガルデモのボーカルを務める少女・岩沢雅美。
クールで物静かだが音楽に懸ける想いは人一倍強い、そんな彼女に音無は次第に惹かれていくことに。
また、とある出来事をきっかけに岩沢もまた同じ想いを抱き始めるが、しかしそれがやがて「死後の世界」を揺るがす大事件に繋がっていくことになり・・・。


※基本的にネタバレが含まれるため、続きを読む際はご注意ください・・・。

今回は、アニメ視聴前提での感想がメインとなります。

みなさまの1クリックがブログを発展させます!!m(__)m

感想

アニメでは序盤で舞台を降りることになるも、その存在は消えた後でさえ強く残り続けた岩沢
今ルートでは、そんな彼女を「引き留めた」IFの世界での話となります。

そうですね・・・このルートはかなりヘビーでしたね・・・。
まぁ、それは岩沢、というよりも”世界”の影響なわけで・・・ただ、そういった意味では、”死後の世界の一端”に触れることになりましたね。

まず「分岐点」は、音無岩沢との交流を通じ、勘に過ぎないながらも彼女を「引き留めた」事となります。
また、彼女と過ごす日々を楽しむ音無は、次第に惹かれていく自分に気が付いて・・・。

岩沢雅美
――音楽で生きていくんだ・・・そう思った――
自他ともに認める”音楽キチ”である岩沢
その一方でゆりと同等のカリスマ性の持ち主」と称され、それはGirls Dead Monsterの人気ぶりからもうかがえるほどでした。
そんな彼女は案の定、音楽中心の生活を送っていたのですが、ある日を境に現れた一人の少年に少しずつ興味を持ち始めていき・・・。

クールビューティと言われる岩沢でしたが、音無に惹かれ始めてからの変化は見て分かる程でした。
また、野次馬のごとく毎度現れる関根入江の二人のリアクションも面白かったのですが、「その後」の生活の中での音無とのやり取りもとても微笑ましいほどで・・・。
そんな二人が恋人になるまでにそう時間は掛かるはずもなく・・・しかし、そんな幸せな日々から一転、大事件が発生することになります。

後半に入ると、アニメで終盤に登場してきた”影”が襲い掛かってきました。
やはりと言うべきか、音無岩沢の「愛」に反応してきたわけで、それ故に彼らは厳しい選択を迫られることになりました。

いや、ここからの流れが本当、BADエンドかと思う程に鬱々しいもので驚きました・・・。
単純に「別れる」だけでは「愛」は消えない、とはいえ岩沢以外のガルデモメンバーの協力の元、実行した作戦は誰しもの心に深い傷を負わせるようなもので・・・特に、音無の壊れっぷりは本当にヤバかったですね・・・。
ただ、その分やがて来る「運命の時」の救われた感はとても大きかったです・・・が、まだ終わりではないという・・・。

本当、アニメはHAPPY ENDだったんだと強く印象つけられました。
岩沢との物語では”影”を何とかすることは出来なかったですし、結果として”世界”にあらがう事は出来なかったわけで。
ただ、一方で驚いたのは思わぬ伏兵がいたことでしょうか・・・。
そして、その人物こそ、「高松」でした。

”影”に襲われた結果、何の記憶も持たない、本当の意味で変わってしまった高松
そんな彼が音無との交流の果てに見せた「表情」がとても心に残りましたね・・・。

始めはただ音無の「壊れっぷり」を表すだけの存在かと思っていましたが、次第に関係が変わっていくと同時にもう一人の高松のようにも思えてきて・・・。
いや、岩沢との最後の会話には心を打たれましたが、その後の高松とのやり取りもまた心に刻まれました。

さて、そんな彼らの物語は、はたして「どうだった」のでしょうか?
それは見た人によって分かれてくると思うのですが、どちらにせよ強く印象に残る話だったと感じます。
また、「死後の世界で命あるものが生まれるか」という疑問に答えを出すなど、とても重要な役割を担っていましたが、もし「ピース」が揃っていたら・・・どうだったのかな。
意外と音無岩沢の良さそうでしたし・・・「普通」に見てみたかったですね。
ともあれ・・・本当、良かったです。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : PCゲーム
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

SHIN

Author:SHIN
ブログを開設してから一年が経ちました。
今後ともよろしくお願いいたします。

現在は私事により不定期更新中。

毎週の更新予定は『今週の予定』よりご確認ください。

@SHIN_seasons

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサーサイト
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
当サイトの閲覧者数
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
83位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ライトノベル
3位
アクセスランキングを見る>>
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

皆様の1クリックでブログが潤います^^
注目のゲーム


RPGツクールMV
2015/12/17

スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-
2016/3/31

アイドルマスター プラチナスターズ
2016/7/28

ファイナルファンタジー XV
2016/9/30
Twitter
リンク
リンクフリーとなっています!! 相互リンクを希望していただける方はご連絡ください^^
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスランキング
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。