おすすめサイトの新着記事

スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

りゅうおうのおしごと! 1巻 感想

あらすじ

玄関を開けると、JSがいた――
「やくそくどおり、弟子にしてもらいにきました! 」
16歳にして将棋界の最強タイトル保持者『竜王』となった九頭竜八一の自宅に
押しかけてきたのは、小学三年生の雛鶴あい。きゅうさい。
「え? ・・・弟子? え?」
「・・・・・・おぼえてません?」
憶えてなかったが始まってしまったJSとの同居生活。ストレートなあいの情熱に、
八一も失いかけていた熱いモノを取り戻していく――

『のうりん』の白鳥士郎最新作! 監修に関西若手棋士ユニット『西遊棋』を迎え
最強の布陣で贈るガチ将棋押しかけ内弟子コメディ、今世紀最強の熱さでこれより対局開始!!


※基本的にネタバレが含まれるため、続きを読む際はご注意ください・・・。

みなさまの1クリックがブログを発展させます!!m(__)m



著者 白鳥士郎(しらとり しろう)  イラストレーター しらび  監修 西遊棋(さいゆうき)

感想

GA文庫作品「のうりん」の作者である白鳥士郎先生の最新作である今作品。

そうですね、「のうりん」とはまた雰囲気の違う作風でしたが、とても面白かったです。
電撃文庫の「ロウきゅーぶ!」「天使の3P」なんかに近いものを感じましたし、そのあたりが好きであれば十二分に楽しめるのではないかと。

さて、肝心の本編ですが、物語は”邂逅”より幕開けとなりました。
16歳にして将棋界最強タイトルである「竜王」となった九頭竜八一、その彼を尊敬し、弟子にと押しかけてきた小学三年生の少女・雛鶴あい
そんな二人の出会いが、彼らの運命を大きく左右することとなって・・・。

”クズ竜王”こと九頭竜八一
――”クズ”竜王じゃなくて”九頭竜”竜王です!――
史上四人目の「中学生棋士」であると同時に史上最年少タイトル保持者として将棋界の注目を集める存在、八一
そのタイトルに恥じない実力を兼ね備えており、師匠である清滝九段に勝るとも劣らない打ち筋を見せるほどですが、「竜王」となってからは「調子が悪く」、十一連敗という散々な結果を出していて・・・。

類まれなる素質を見せる少女、雛鶴あい
――おかえりなさいませ!お師匠さまっ!!――
ある日突如として八一の部屋に現れた小学三年生の女の子、あい
過去に八一と出会い、彼のタイトル戦での活躍を目撃したことから将棋の世界に足を踏み入れることになりますが、実は彼女のは類を見ないほどの才能が秘められており、それは八一を始めとする実力者たちをも驚かせるほどで・・・。


ことの発端は八一の竜王戦での出会いでした。
とある出来事の末、「タイトルを獲ったら何でもいう事を聞いてあげる」という約束を交わしたことが、あいの押しかけへと繋がっていて・・・。
ただ、それはあくまできっかけに過ぎず、真に驚くべきは「それから」あいは将棋を始めたという部分。
それは”歴”が三ケ月しかない事を意味しますが、そんな経験不足を補うのが、驚異的な記憶力尋常ならざる集中力、そして諦めない心など、こと才能に溢れているあいに対し、始めは断り方を考えていた八一も次第に興味を持ち始めて・・・。

その一方で、八一は一つの問題が抱えていました。
それは、勝てないこと、です。
実力、という点では”竜王”というタイトルを所持しているだけに申し分ないのですが、例えば「打ち筋による評判」だとか、「”竜王”に見合った打ち方」「ネットの評価」など”その他”の部分が大きく影響しているようで・・・。


印象的に感じたのは二人の”関係性”でしょうか。
今回、あいの「熱意」に惹かれ、「大切なもの」を取り戻していく八一の姿は面白く、そして少しだけ格好良かったのですが、これからどうなっていくのかという期待感にもつながっていきました。
また、胸中で「優しい指導」と言っておきながら、気が付くと熱くなっていたりするなど、将棋に対する”熱”は人一倍強そうなところもあり、それにあいがどう応えていくのかも見ものかと。

また、将棋に詳しくなくても読みやすいようになっているのも特徴的でした。
もちろんルールを知っていればさらに面白いと思うのですが、駒の動きや役割など、そういった部分以外はちょこちょこ説明が入るので、状況は比較的分かりやすいんですよね。
ちなみに、作中の棋士たちの「奇行」には実話が多々含まれています・・・。(笑)

また、彼ら二人を取り巻く人物たちも魅力的でした。

八一の姉弟子、《浪速の白雪姫》こと空銀子
――明日、昼からVS。忘れたら殺す――
八一と同門、二ヶ月先輩である銀子もまたタイトル所持の実力者でした。
そんな彼女は一見するとツンケンしているように見えますが、時折見せる表情は少し違うものが見えたりしていて・・・。

ある種の名場面でもあったあいVS銀子のやりとりは面白かったです。
おばさんとか、小童とか、初対面から敵意むき出しなのがまた・・・まぁ、出会いがアレでしたからね。
一方で、八一には少なからず”情”を抱いているようで・・・さて、ここら辺はなにやら伏線が出ていましたが・・・どうなのかな?

他にも師匠である清滝九段や、その娘にして八一の憧れの女性・桂香八一の同期である神鍋や、あいに出来た将棋仲間の小学生たちなどなど、なかなかに個性的なメンバーが揃っていました。
また、あいも「ただの素直な女の子」ではない、なんかドロドロした裏の顔みたいなものも見えていて・・・これは・・・。(笑)
あとはあいの両親との交流も気になるかも・・・。

そして、最後にもまた面倒事に繋がりそうな幕引きが見られましたし、さて、次回はどうなるのかな?

”熱い作品”とのことで、今後も目の離せない作品です。
「のうりん」ともども応援していきたいですね。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:SHIN
ブログを開設してから一年が経ちました。
今後ともよろしくお願いいたします。

現在は私事により不定期更新中。

毎週の更新予定は『今週の予定』よりご確認ください。

カレンダー
03 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサーサイト
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
当サイトの閲覧者数
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
185位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ライトノベル
3位
アクセスランキングを見る>>
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

皆様の1クリックでブログが潤います^^
注目のゲーム


RPGツクールMV
2015/12/17

スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-
2016/3/31

アイドルマスター プラチナスターズ
2016/7/28

ファイナルファンタジー XV
2016/9/30
Twitter
リンク
リンクフリーとなっています!! 相互リンクを希望していただける方はご連絡ください^^
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスランキング
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。