おすすめサイトの新着記事

スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

文句の付けようがないラブコメ 4巻 感想

あらすじ

またしても為された再構築。
新たな世界で桐島ユウキに割り振られた役割は、これまで敵だったはずの九十九機関の側に立つこと。
しかも彼は、神鳴沢セカイを使役して世界を救う使命を帯びていた。
苦痛に満ちた”お努め”を果たすことに疲弊しているセカイは、ユウキに対して冷え切った態度を取るが、ユウキはあくまで忠実に役割を果たしていく。
そうするうち、縮まるはずのなかったふたりの関係はゆっくりと変化していくのだった。
そんな折、とある一夜の出来事が、彼らの距離を急速に近づけていくことになるのだが――


※基本的にネタバレが含まれるため、続きを読む際はご注意ください・・・。

みなさまの1クリックがブログを発展させます!!m(__)m



著者 鈴木大輔(すずき だいすけ)  イラストレーター 肋兵器(あばらへいき)

感想

幾度となく繰り返される”ユウキ””セカイ”の物語。
今再び、新たな世界へと紡がれることになり・・・。

今回の”ユウキ”はこれまで”敵”であった九十九機関側の人間として”セカイ”の前に現れました。
味方ではなく敵として、しかし、それでも彼らは惹かれあう運命にあるようで・・・。

”作品”として三度目の構築された世界。
今回の”設定”では
”小岩井クルミ”は九十九機関の超一流のエージェント
”おチヨ”は主との約束を果たす為に仕えるメイド
そして”桐島ハルコ”は齢十才にして会社を牛じる「才能の塊」のような少女

となっており、変化するもの、しないものと様々でした。

そして、その中で印象的だったことが二つありました。

一つ目は、”変わる設定と変わらぬ個性”です。
例えば、どの世界でも”ハルコ”の原動力は兄であり、”くるみ”は仲の良い同級生、”おチヨ””セカイ”に仕えるメイド、など不変な部分が幾つか見受けられました。
しかし、今回のケースで言えば”ユウキ””くるみ”は九十九機関側の人間である為、これまでよりもドライな雰囲気であったり、”おチヨ”もまた以前と同等かそれ以上に「謎」に包まれていたりと、やはり”設定”によっての変化があるようで・・・。
ただ、これはある種の「情報」なんですよね。
そもそも、彼らの原点とも言うべき”真”とははたしてどのようなものなのでしょうか。

そして、もう一つは”桐島ハルコ”という人物について
もし、この世界を”クリア”する手段が”ユウキセカイ”でないとしたら、それはきっと”ハルコ”である、と思わせるほどに凄い人物なわけで。
たまたまピックアップされた世界なのか、それとも必然なのか・・・なんにせよ”世界の真実”に独力で近づけるのは果たして人間の所業なのかと。
ただ愛する兄のために真実を追い求める妹、前回の世界でもそうでしたが、この子は本当にひたすらに一途ですよね・・・。
そしてなによりも「徐々に近づいている」ということ。
さて、それは”これまで”に関係していることなのでしょうか。

そして”ユウキ””セカイ”
相容れるはずのない立場の二人でしたが、しかしそれでも積み重ねていく日々の中で距離は縮まっていくのは必然で。
やがて来たるのは、楽しくも輝かしい日々でしたが・・・しかし”運命”とは残酷で・・・。

未だに世界の”真”については不明ですが、一方で見せられた”セカイ”の壊れ方がかなり気になりますね。
”お努め”や”投薬”によるものだと言っていましたが、例えば、度重なる”世界の構築”による障害であったりするのであれば、最早「限界」が近いのではないかとも思いますし・・・。
ただ、一方で彼女の言っていた”二人なら出来る事”も印象的でした。
何かの暗喩なのか、それとも新たな希望なのか・・・ただ、最後の展開がね・・・。

あとがきでは折り返しに入ったという今作品。
いまだに”クリア”の目処が立たないながらも、確かに何かが変わりつつあるように感じる「文句の付けようがないラブコメ」の結末とは果たしてどのようなものなのか・・・。
いや、次巻が待ち遠しいですね。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

SHIN

Author:SHIN
ブログを開設してから一年が経ちました。
今後ともよろしくお願いいたします。

現在は私事により不定期更新中。

毎週の更新予定は『今週の予定』よりご確認ください。

@SHIN_seasons

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサーサイト
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
当サイトの閲覧者数
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
105位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ライトノベル
4位
アクセスランキングを見る>>
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

皆様の1クリックでブログが潤います^^
注目のゲーム


RPGツクールMV
2015/12/17

スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-
2016/3/31

アイドルマスター プラチナスターズ
2016/7/28

ファイナルファンタジー XV
2016/9/30
Twitter
リンク
リンクフリーとなっています!! 相互リンクを希望していただける方はご連絡ください^^
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスランキング
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。