おすすめサイトの新着記事

スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天使の3P! 5巻 感想

あらすじ

思わずこぼれた一言で少しお互いを意識し始めた響と桜花。
そんな中、学園祭でのクラスの出し物担当になってしまった響のことを桜花も気にしてくれているのだが、ぎくしゃくは続いたままで――。
控えめながらも興味津々で喜ぶ五島潤。
微妙なやりとりにも敏感な紅葉谷希美。
周囲に安らぎを与えてくれる金城そら。
案を練る響を応援しつつ、学園祭を楽しみに待つ潤たち。
そこにキッズバンドフェスの話が舞い込んできた。
さらなる成長を目指し、動き始めた結末は――!?
ロリ&ポップなシンフォニー、第5弾!


※基本的にネタバレが含まれるため、続きを読む際はご注意ください・・・。

みなさまの1クリックがブログを発展させます!!m(__)m



著者 蒼山サグ(あおやま さぐ)  イラストレーター てぃんくる

感想

前回の最後、桜花のこぼした一言がきっかけとなりとの間に気まずい空気が流れ始め・・・。
その一方で、高校で学園祭が催されることになり、はクラス展示委員に抜擢されることになります。
ただ、同時期に中学生以下に出場権が与えられるライブイベント、”キッズミュージックバトルフェス”の開催が発覚したことで「リヤン・ド・ファミユ」と霧夢たちのバンド「Dragon≒Nuts」のサポートにつくことになったため大変な作業量となってしまい・・・。
しかし、そこへ現れたのがクラスメイトの女子、水野石動
”とある条件”と引き換えに仕事を手伝ってくれるという彼女たちだったが、そこには桜花が関わっており、また、桜花の微妙な空気を感じ取った希美もまた動き出し始め・・・。

まずは桜花の話から。
告白とも取れる言葉を口に出してしまった桜花と、それを「正しい意味」を持って聞いてしまった
ただ、お互いにそこに触れないようにしている為、かえって不審な挙動を見せることになり・・・。

あれだけ残念な感じだった桜花でしたが、まさか言葉一つでここまで進展するとは・・・。
まぁ、こうでもしないと何もなく終わってしまいそうでしたし・・・ある意味良かったのではないかと。
ただ、当人たちからすれば笑い話ではないわけで。

そんなところに現れたのが演劇部の水野石動の二人でした。
人数不足による演劇部の廃部を避けるべく学園祭への参加を決めた彼女たちでしたが二人はもともと裏方作業メインということもあり、そんな役者を探していた折に白羽の矢が立ったのが桜花でした。
また、の”音楽”にも一目置く二人は彼を確保するとともに、桜花の意中の相手であるを利用しようと画策して・・・。

そもそも、桜花の気持ちというのは、どのくらいの人が感づいているんですかね・・・まぁ、傍から見れば分かりやすそうですが・・・それでいいのかアイドル。(笑)
そして今回の演劇部騒動へと繋がるわけですが、幸か不幸かこの件が二人の関係に一石を投じることになりました。

また、同様に動いたのは空気を察した希美でした。
「大人じみている」という評価に違わず、の悩みに対し的確に回答していく希美でしたが、それでも胸の内には秘めた想いがあって・・・。
いや、本当に良い子ですよね・・・。

一方の桜花もまた、どうすればいいのか分からなくて悩んでいました。
彼女の臆病な一面が顔を覗かせ、どうも動けないのがまたもどかしくて・・・ただ、結局も同じなんですよね。
そんな二人がある出来事をきっかけに出掛けた場所・・・そして交わした言葉と載せた想い・・・。
どうともとれるその関係は、さてどんな名前が付くのでしょうか。
ちなみに、二人の周囲からの反応がいろいろな意味で面白かったです。(笑)

そして、本編の外で進められたもう一つの物語。
ライブイベントへの参加を決めた潤たち霧夢たち
その参加資格の中に「オリジナルの曲があること」とあり、今回は霧夢たちの作曲を手伝うことになった
「Dragon≒Nuts」というバンド名を決め、いよいよ作曲開始となりますが、やはり難しい場面が何度も立ちふさがることになり・・・。
ただ、霧夢が意外な才能を発揮したり、ボーカルの柚葉がギターを覚え始めたりと、”幅の広がり方”はある種「リヤン・ド・ファミユ」以上かもと思わせるほどで。

以前にが作曲した「スタートラン!」に対し、どんな曲が出来上がるのかが楽しみなのもありますが、柚葉のギターの「可能性」にも期待が高まりますね。
さて、「運命の出会い」を果たしたギターを手にどんな演奏をみせるのでしょうか。

一方で伏線なのかな?いろいろな情報がちらほら見られました。
「改造ギターの持ち主」「委員長」などなど、ただの”情報”なのか、それとも・・・。

次回はライブイベントになるのかな?
他にもライバルなんかが登場しそうですし、楽しみですね。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

SHIN

Author:SHIN
ブログを開設してから一年が経ちました。
今後ともよろしくお願いいたします。

現在は私事により不定期更新中。

毎週の更新予定は『今週の予定』よりご確認ください。

@SHIN_seasons

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサーサイト
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
当サイトの閲覧者数
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
98位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ライトノベル
2位
アクセスランキングを見る>>
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

皆様の1クリックでブログが潤います^^
注目のゲーム


RPGツクールMV
2015/12/17

スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-
2016/3/31

アイドルマスター プラチナスターズ
2016/7/28

ファイナルファンタジー XV
2016/9/30
Twitter
リンク
リンクフリーとなっています!! 相互リンクを希望していただける方はご連絡ください^^
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスランキング
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。