おすすめサイトの新着記事

スポンサーサイト

落第騎士の英雄譚 2巻 感想

あらすじ

「なによ、あのセンパイばっかりひいきして!」
学内戦で順調に勝ち星を重ねていく一輝とステラ。
だがその一方で恋人としての関係はまったくと言っていいほど進んでいなかった。
おまけに美人の上級生・綾辻絢瀬が一輝に剣術の弟子入りをすることになり、ステラのやきもちが大爆発!
そんなある日、一輝は前大会ベスト8にして絢瀬にとって因縁の敵《剣士殺し》倉敷蔵人に絡まれ、やがて決闘することに!
生徒会役員との戦い、初めての恋人との距離感、他校エースとの場外決戦――
最底辺から並み居る敵をなぎ倒す学園ソードアクション、激闘の第2巻・開幕!


※基本的にネタバレが含まれるため、続きを読む際はご注意ください・・・。

みなさまの1クリックがブログを発展させます!!m(__)m



著者 海空りく(みそら りく)  イラストレーター をん
感想

選抜戦を順調に勝ち進んでいく一輝ステラ
そんな中、彼らはついに生徒会のメンバーと遭遇することになり・・・。
一方で、一輝と同じ剣士である先輩・綾辻絢瀬との出会いが二人の関係にとある変化を与えることに。
ただ、そんな彼女に秘められた想いがやがて一輝を強敵との戦いへ誘うことになって・・・。

うん、主人公とヒロインの強さも大したものですが、一方で”相手”の能力もなんかすごいというか・・・今回の生徒会メンバーや、絢瀬、そして蔵人らは反則みたいな力の持ち主でしたが・・・これで序盤か・・・。(笑)

さて、それでは本編へ・・・。

先述にもある通り、今回新たに登場した人物の内の一人、絢瀬との出会いによって物語は展開されていきました。

《最後の侍》の愛娘、綾辻絢瀬
――ぼ、ボクは綾辻絢瀬。学年は三年生だよ――
非伐刀者でありながら強すぎるとまで言われた《最後の侍》・綾辻海斗の娘である絢瀬
そんな彼女もまた剣士として『綾辻一刀流』を極めるべく日々修行に励んでいました。
しかし、父が事故により入院してしまったことからの一人修行では、しかるべく行き詰まってしまい・・・。

一輝が強すぎて霞んでしまうのですが、彼女は剣士としては実力者に分類されるのではないかと。
今日に至るまでの試合でも、格下相手とはいえ剣術のみで切り抜けてきたという実績もありますし・・・ただ、「普通よりも強い」だけでは彼女の目指す”世界”では通用しないわけで・・・。

今回、一輝と共に修行することで成長を遂げた彼女でしたが、しかし無情にも”師弟対決”が決定してしまいます。
そして、それがきっかけとなり、”本当の絢瀬”が牙をむくことになり・・・。
彼女の”罠”により切り札である「修羅一刀」を封じられ、また”《緋爪》の刀身による刀傷を開く”能力やそれに伴った反則行為など、次第に追い詰められる一輝でしたが、しかし試合の最中に放った彼の一言があまりにも意外なもので・・・。

いや、ここまで来るとお人好しという言葉すらぬるいというか・・・まぁ、彼らしくあるのかな。
ただ、前巻のアリスの言葉の”意味”も考慮するとちょっとした恐怖を感じさせられるのですが・・・。

と、そんな一方で、彼女の「目的」である人物も姿を現すことに・・・。

不良たちのリーダー、《剣士殺し》倉敷蔵人
――オレァよ、テメェみてェな剣術小僧をぶっ壊すのが大好きなんだよ。さぁやろうぜ――
二年前に「道場破り」の末、海斗を昏睡状態にまでした張本人であり、また前年の七星剣武祭ベスト8の実績も誇る蔵人
貪狼学園のエースでありながら素行の悪そうな不良たちとつるみ、前触れもなく殴る、罵るなど典型的な”悪”を感じさせる人物でしたが、しかしその胸中に宿る”意思”はひたすらに「一つの想い」を宿していて・・・。

《大蛇丸》の”刀身が動く”能力と、彼特有の”特性”から放たれる剣戟は一輝の「間合い」の中でさえ彼を追い詰めるほどにすさまじいものでした。
どうなんだろう・・・実質蔵人の方が強そうにも見えましたが、ただ”死合い”の中で見出した一輝の策もまた、実力がなければ為し得ないものであって・・・。
また、絢瀬が知ることの無かった”二年前の真相”の中に見える「蔵人」という人間像がとても”純粋”というか・・・まぁ、明らかに素行の悪い不良なんですがね。(笑)
ただ、彼もまた一人の”求道者”なんだな・・・と。

一方、そんな激しい戦いの裏で進展を見せた一輝とステラの関係
絢瀬という”爆弾”の影響もあり、互いの気持ちを吐露し合う事が出来たわけですが・・・いや、なんと初々しいことか。(笑)
まぁ、例に洩れずお嬢様は色々と激しかったですが・・・結果として大きく前進できたのではないかと。

そんな中で印象に残ったのは珠雫についてでした。
驚かされたのは彼女の胸中に宿る意外な”想い”に対してでしたが、まぁ分からなくはないかな・・・と。
冗談と本音の区別がつけにくい子ではありますが、ただステラに語ったその一言は紛れもない真実なんでしょうね。
と、同時に彼女に対する認識も・・・きっと、そういうことなんでしょう。

さて、ついに現れた生徒会のメンバーも異様な雰囲気を放っていましたが・・・なんだか様々なフラグが立ち始めていましたね。
特に気になるのは、やはり”破軍最強の生徒会長”でしょうか。
次回その実力が明かされるようですが・・・さてどうなるのかな・・・?

あとがきにあった一輝に降りかかる試練”とははたして・・・いよいよ終盤戦、な次回にも期待ですね。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

SHIN

Author:SHIN
ブログを開設してから一年が経ちました。
今後ともよろしくお願いいたします。

現在は私事により不定期更新中。

毎週の更新予定は『今週の予定』よりご確認ください。

@SHIN_seasons

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサーサイト
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
当サイトの閲覧者数
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
121位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ライトノベル
3位
アクセスランキングを見る>>
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

皆様の1クリックでブログが潤います^^
注目のゲーム


RPGツクールMV
2015/12/17

スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-
2016/3/31

アイドルマスター プラチナスターズ
2016/7/28

ファイナルファンタジー XV
2016/9/30
Twitter
リンク
リンクフリーとなっています!! 相互リンクを希望していただける方はご連絡ください^^
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスランキング
スポンサーサイト