おすすめサイトの新着記事

スポンサーサイト

落第騎士の英雄譚 7巻 感想

あらすじ

「私が勝ったら、ヌードモデルになってもらう・・・」
試合スケジュールの変更で二連戦となった一輝は、《一刀羅刹》で第一試合に勝利した。
だが、次の試合ではその切り札が使えない。
しかも次戦の相手サラは一輝自身を創り出して戦わせられるほどの実力者。
そして一輝を絵のモデルにしようと執拗に迫ってくる、いろんな意味で侮れない相手!?
剣士VS画家の異色対決!
しかしそこには考えうる限り最悪の展開が待ち受けていた!?

「《幻想戯画》――比翼のエーデルワイス」

《世界最強》vs《無冠の剣王》再び!
激戦必至の第七巻、登場!!


※基本的にネタバレが含まれるため、続きを読む際はご注意ください・・・。

みなさまの1クリックがブログを発展させます!!m(__)m



著者 海空りく(みそら りく)  イラストレーター をん
感想

前大会準優勝者の城ヶ崎白夜との対決を開幕早々、『修羅羅刹』を発動し決着をつける一輝
1日に1回しか使えない切り札を失ってしまうも、しかし次なる相手、《剣士殺し》を圧倒したサラが立ちふさがる。
一方で、一輝の元に意外な人物が訪れる・・・。
やがて一つの選択を迫られる一輝だったが、とある出来事の中、ある人物の”想い”を知ることになり・・・。

そもそも《比翼》の力を得た一輝白夜がどうやって勝つのかが気になりましたが、両者とも同じシュミレーションが出来ていたようで・・・。
ただ、それは”試合スケジュールの変更”によるところが大きかったようですが・・・まぁ、だからこその『修羅羅刹』なんでしょうね。

さて、今巻1巻丸々サラのお話でした。
まさか初登場時にここまで掘り下げられる人物だとは思っていませんでしたが、実力で言えば今回出場した「暁学園」の中でも上位クラスである彼女。
銃やミサイルのような兵器から、《無冠の剣王》、《比翼》など「人物」までコピーできるその能力はまさに「チート」と呼ぶにふさわしくて・・・。

理想のモデルとして一輝を付け狙う高名な画家、サラ・ブラッドリリー
――貴女達が戦いに命をかけているのと同じ。私も、絵に命を懸けているのだか・・・ら――
一目見たときから一輝に惹かれたというサラ
彼女が生涯を掛けてでも完成させたい絵に必要な、理想の人物だと隙あればヌードにしようとするサラでしたが、その実胸中にとても強い”想い”が秘められていて・・・。

「暁学園」において、王馬とは別の意味で異質な存在であるサラ
自身の願いを叶えるため協力しているとはいえ、アリス曰く「嫌な匂いがしない」とのこと。

うん、ズレてはいるんですが、本当に良い子なんですよね・・・。
色々な意味でステラとも相性が良いですし・・・まぁ一輝も大変ですね。(笑)
そんな中、彼女が「恋」という題材について考える場面もあり、少しだけ女の子らしい一面も見ることが出来ました。
ただ、それでも彼女の本質は”画家”なんだな・・・と。

一方で父・巌と再会することになった一輝
相変わらずタイミングが悪く、ステラが熱を上げていましたが・・・のリアクションがまた・・・。(笑)
ただ、そんな状況下で一つの問いかけが一輝を悩ませることになり・・・。
――私は、お前と親子の縁を切ろうと考えている――
以前、一輝も考えていたことでしたが、実際に言葉にすると悩んでしまう自分がいて・・・。
ひとまずの保留とし、考えていく一輝でしたが、サラとの交流を経て次第に自身の”想い”に辿り着いていきます。
そして、試合開始直前、確かな自分の気持ちをに伝えて・・・。

以前にも思ったのですが、本当に不器用な親子だな・・・と。
ただ、ようやくお互いの事を話せたことで、彼らは少し歩み寄れたのではないでしょうか・・・本当、不器用すぎて微笑ましいことで・・・。(笑)

そしていよいよ戦いの時が来ます。
王馬ステラの準決勝進出により、両者の対戦カードが決まる中、ついに始まる一輝VSサラの一戦。
とある約束を交わし、互いに全力を出しぶつかっていく二人でしたが、先に攻勢に出たのはサラが呼び出した《世界最強》で・・・。

《世界最強》の能力や剣戟など、寸分違わず再現させる《幻想戯画》は脅威に値する能力ですが、ある”特徴”を見出した一輝はすごいというか・・・。
・・・いや、それを弱点なんて呼べる人がどれだけいるのかって話ですが・・・。(笑)
ただ、それでも強すぎる「彼女」を相手に劣るとも立ち回りを見せた彼の成長には少しだけ胸を打たれましたね。
一方で、終盤においてサラが見せた”理想”にもじんとくるものがあって・・・。
”わがまま”な二人の対決の行方はこれまでとは異なる意味を持って必見ですね・・・。

と、そんなところで今回は幕を閉じる・・・かと思いきや最後の展開が・・・え?
ついに出揃ったベスト4・・・いよいよ最大の激闘が始まる・・・のかな。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

SHIN

Author:SHIN
ブログを開設してから一年が経ちました。
今後ともよろしくお願いいたします。

現在は私事により不定期更新中。

毎週の更新予定は『今週の予定』よりご確認ください。

カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサーサイト
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
当サイトの閲覧者数
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
235位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ライトノベル
4位
アクセスランキングを見る>>
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

皆様の1クリックでブログが潤います^^
注目のゲーム


RPGツクールMV
2015/12/17

スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-
2016/3/31

アイドルマスター プラチナスターズ
2016/7/28

ファイナルファンタジー XV
2016/9/30
Twitter
リンク
リンクフリーとなっています!! 相互リンクを希望していただける方はご連絡ください^^
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスランキング
スポンサーサイト