おすすめサイトの新着記事

スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界最強は家族と仲良く出稼ぎ中! 1巻 感想

あらすじ

子どもだらけの大家族を養うため、家族の中でも年長組である少女3人とチームを組み、
コツコツと仕事をこなす何でも屋の少年カイト。
そんな彼はなんと、世界最強の力を持ち、大陸中からマークされる超重要人物“災減者”でもあった!
だが家族以外は基本どうでもいいカイトは、猫探しから焔竜討伐まで、今日も少女たちと楽しく仲良く勤労に励む!


※基本的にネタバレが含まれるため、続きを読む際はご注意ください・・・。

みなさまの1クリックがブログを発展させます!!m(__)m



著者 空埜一樹(そらの かずき) イラストレーター 和武はざの(かずたけ はざの)

感想

いや、面白かったです。
前情報なしでの”なんとなく購入”だったのですが、ちょっとこの作者さんのファンになったかも。
前にも何作か出してるようだし、そのうち読んでみようかな。

と、そんなところで本編へ・・・。

武器に付与し威力を倍増させる、森羅万象を操る術へと転化するなど、選ばれし者のみが体内に宿すエネルギー体【霊素】
そして、その力を操る者は、おおよそが【求索士】となる。
それは、”彼”も例外ではなく・・・。

結構分かりやすく感じたのが、RPGに置き換えて考えた時ですね。
”霊素”が「MP」、求索士というのが「冒険者」あるいは「ギルド」みたいな印象でしょうか。
彼らの”戦闘スタイル”に関しても、「戦士」、「召喚士」、「魔法使い」、「僧侶」でイメージが湧きましたが・・・さて、今後のそれぞれの役割が気になるところ。

さて今作は、世界を破壊できるほどの力を秘めた一人の少年の視点で綴られた物語となります。

”子煩悩”な【災滅者】、カイト・ウリオス
――お、おおおおお、あ、愛が重い!――

とある経歴からその身に強大な力を宿す、自他ともに認める”世界最強”であるカイト
そのあまりにも強大過ぎる力に、それを知る者たちからは畏怖の念と共に【災滅者】と呼ばれるほどで・・・。
ただ、一方で彼には”目的”と、彼の”家族”にしか興味がなく、こと”世界”などどうでもいいわけで。

そんな彼が属する【エメルタ】・・・いわゆるギルド・・・の名は【約束の灯火】。
そこには、カイトの愛する”家族たち”がいて・・・。

家族のリーダー的存在 【異界契約者】ティア・カインズ
――えへへ・・・カイトの傍にいると、あったかいなぁ――

料理上手でみんなのまとめ役 【巫術者】ラミネ・ノーブル
――そうね。うん、今夜は【エメルタ】の皆で久しぶりに外食でもしちゃいましょうか――

カイトを”兄”と慕う引っ込み思案な少女 【治療者】ナナル・シータ
――あ・・・お兄ちゃん、おはよう――


【約束の灯火】に名を連ねる8人の内、カイトと彼女たち三人が”求索士”であり、”依頼”をこなしていくことになります。
それは例えば、猫探しや魔物退治であったり・・・また焔竜討伐だったりと・・・。

一つ、鍵となっているのはカイトが自身に課せている「制限」です。
コントロールが難しく、被害をもたらす可能性を考慮し全力を出さないこと、そして【約束の灯火】で決めた誓い

『所属する者同士は助け合い、余程のことがない限りは誰か一人だけに負担をかけるようなことはしない』

彼女たちが”求索者”として成長していけるよう、ティアが定めた誓いを守るカイト
それもあってか、彼女たちは新米であるにもかかわらず高い実力を兼ね備えていて・・・。

そんなカイトたちの物語は、やがて大きな事件へと繋がっていくことになります。

焔竜との邂逅
彼の”目的”である【竜を喰らう者】なる組織との遭遇
そして同様の境遇の少年との対峙


そして、物語は一つの顛末へ・・・。

大きく印象に残ったのは、一貫して”家族”が視えたことです。
様々な”設定”はあれど、シンプルに”テーマ”が伝わってきて、とても良かったです。
だからこそ、こんなに魅力的な物語が出来上がったんでしょうね。

さて、他にも個性豊かな人物が多く出てきました。

年少組のまとめ役、サァラ
――カイト兄と一緒にしないで下さい。ワタシ、朝の五時から起きてます――

年少組唯一の男の子、リキ
――じゃあ、おれ、顔洗ってから、ラミネ姉ちゃんのこと手伝うっ――

双子の姉妹、ミミとネネ
――じゃあミミもとくべつだー!カイト好きー!――
――ネネもネネも!――


第三十五代皇王陛下、フレッサ・エイアース・マルト
――カイトはわらわの友人だ。少しくらい良いではないか――


まだまだ登場する人物たちに囲まれながらも日々を過ごしていくカイト
”家族”を何よりも大切にしていく中、はたしてこれからどんな出来事に遭遇していくのか・・・。
一方のティアたちにも注目しつつ、次回へ期待したいと思います。

・・・家族っていいですよね・・・。

スポンサーサイト

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

SHIN

Author:SHIN
ブログを開設してから一年が経ちました。
今後ともよろしくお願いいたします。

現在は私事により不定期更新中。

毎週の更新予定は『今週の予定』よりご確認ください。

@SHIN_seasons

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサーサイト
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
当サイトの閲覧者数
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
68位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ライトノベル
2位
アクセスランキングを見る>>
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

皆様の1クリックでブログが潤います^^
注目のゲーム


RPGツクールMV
2015/12/17

スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-
2016/3/31

アイドルマスター プラチナスターズ
2016/7/28

ファイナルファンタジー XV
2016/9/30
Twitter
リンク
リンクフリーとなっています!! 相互リンクを希望していただける方はご連絡ください^^
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスランキング
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。