おすすめサイトの新着記事

スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デート・ア・ライブ 4巻 五河シスター 感想

あらすじ

最悪の精霊、狂三を救ってみせると、そして真那も救ってみせると、言いながら結局、士道は何もできなかった。
もし、あのとき五河琴里が現れなければ全ては終わっていた。
「今から五年前。――私は精霊になった。士道の回復能力はもともと私の力よ」
琴里の口から告げられる真実。
彼女が精霊になり。
士道が初めて精霊を封印し。
折紙の両親が精霊に殺された五年前の事件。
「今日で私は私でなくなる。その前に、おにーちゃんとのデートを」タイムリミットはたった一日。
可愛い妹で、苛烈で強気な司令官を救うため、デートして、デレさせろ!?


※基本的にネタバレが含まれるため、続きを読む際はご注意ください・・・。

みなさまの1クリックがブログを発展させます!!m(__)m



著者 橘公司(たちばな こうし) イラストレーター つなこ

感想

識別名〈ナイトメア〉・・・第3の精霊、狂三の驚異的な力の前に次々と倒れていく真那折紙、そして十香
やがて最悪の形で”結末”を迎えようとしたその時、士道の前に現れたのは・・・まさかの大事な妹で・・・。

第4の精霊、五河琴里
――あなたは少しやりすぎたわ。――跪きなさい。愛のお仕置きタイム開始よ――

かつて”初めて”士道に封印された精霊にして、”回復能力”の本来の持ち主である琴里。
死の淵に立たされてなお悠然と立ち上がれるだけの回復力に加え、圧倒的な火力が織りなす戦闘力は、かの狂三をも凌駕するほどで・・・。
ただ、一方でそんな彼女にもある”欠点”が存在し・・・。

――私は、五河家に生まれた人間。それは間違いないわ。
   でも、いまから五年前。――私は、精霊になった――


実はある経緯を経て”精霊の力を有した人間”へと変わってしまった琴里
それもあってか、精霊の力を使うと破壊衝動に”意識”を侵食されてしまうというリスクを背負っていました。
また、その”経緯”というのも、本人の意図しないもので・・・。

今回はそんな”破壊衝動”に支配されゆく琴里を救うため、”デレさせる”話なのですが、その傍ら、もう一人の”物語”も並行していき・・・。

五年前・・・それは多くの”出来事”に見舞われた年。

南甲町の住宅街が大火で包まれ・・・。
琴里が”精霊”へと変わり・・・。
そして、折紙の両親が”精霊”に殺された年・・・。


識別名〈イフリート〉・・・折紙がASTに入った”理由”にして”復讐”を誓った相手。
その相手がついに見つかり、逸る気持ちを抑えられない折紙は、やがてその”正体”へと辿り着き・・・。

序盤こそ”相変わらず”でしたが、終盤に向かうにつれ、今までにないほどの”感情”をさらけ出していた折紙
軍の精霊殲滅用の新兵器、「ホワイト・リコリス」を駆り出し〈イフリート〉を滅ぼさんと相見えることに。
そして、やがて始まる激戦の中、折紙の放った一言が戦局を大きく左右することになり・・・。

結局、真実は未だ見えぬままなのですが・・・さてどうなんでしょうね?
誰が悪いとか、そういうことではないものであり・・・しかし折紙の気持ちが分からないでもないわけで・・・。
そのあまりにも”理不尽な光景”を前にすれば、誰だって・・・。

ただ、そんな中で見えた一筋の”可能性”
士道、琴里に関わった謎の存在・・・”それ”とははたして・・・。

また、伴い狂三の”目的”も語られました。
”最初の精霊”の存在、そして彼女が成し遂げようとしている”悲願”
そして、告げられた「優しい」という言葉・・・そこに込められた意味を知る時は、恐らくまだ先のことなのでしょう・・・。

と、今回はそんなところでしょうか。

何をしても変わることにない琴里の”感情値”、そして、残された”一日”というタイムリミット。
また、明かされた琴里の”リボン”に纏わる話と、そこに隠された”想い”・・・。


そこに見えたのは彼らの深い絆で・・・本当に、”強い”兄妹ですね・・・。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

SHIN

Author:SHIN
ブログを開設してから一年が経ちました。
今後ともよろしくお願いいたします。

現在は私事により不定期更新中。

毎週の更新予定は『今週の予定』よりご確認ください。

@SHIN_seasons

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサーサイト
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
当サイトの閲覧者数
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
127位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ライトノベル
3位
アクセスランキングを見る>>
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

皆様の1クリックでブログが潤います^^
注目のゲーム


RPGツクールMV
2015/12/17

スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-
2016/3/31

アイドルマスター プラチナスターズ
2016/7/28

ファイナルファンタジー XV
2016/9/30
Twitter
リンク
リンクフリーとなっています!! 相互リンクを希望していただける方はご連絡ください^^
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスランキング
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。