おすすめサイトの新着記事

スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デート・ア・ライブ 9巻 七罪チェンジ 感想

あらすじ

「シドー!おなかがすいたぞ、シドー!」、「だーりーん!だーりーん!」、「みんなちょっとおちつきなさい!」
第7の精霊、七罪が化けた相手を探す勝負を見事制した士道だが、天使の力によって十香たちを子供の姿に変えられてしまう。
「七罪・・・一体、なんでこんな・・・」
世界から存在を無視されたことで、コンプレックスを肥大化させ、偽りの姿に変身し、本当の姿を隠す精霊、七罪。
「教えてやるよ――女の子は天使なんて使わなくたって、『変身』できるんだってことをさ」
自分を否定し続ける精霊の魅力を引き出すため、デートして、デレさせろ!?


※基本的にネタバレが含まれるため、続きを読む際はご注意ください・・・。

みなさまの1クリックがブログを発展させます!!m(__)m



著者 橘公司(たちばな こうし) イラストレーター つなこ

感想

七罪との勝負を制した士道でしたが、それを認めようとしない彼女の能力により十香たちを子供の姿へと変えられてしまい・・・。
そんな身心共に幼くなってしまった彼女たちを元に戻すべく七罪を探す士道でしたが、一方でもう一つの勢力にも動きがありました。
DEM社・・・ウェストコットの暴挙に対し看過出来なくなった役員たちがやがて天宮市をも巻き込んだ最悪の事件を起こすことになり・・・。

前回のラストに明かされた七罪の”真実”・・・それは彼女の容姿に関するものでした。
過去の経緯から本来の容姿にコンプレックスを抱く七罪ですが・・・一方で変身した”大人”の姿であれば周囲の反応が良好なものになるため、余計に卑屈になってしまい・・・。

彼女との”デート”は他の精霊たちとは違う意味で大変でしたね。
問題の本質が”コンプレックス”であることや、彼女の気難しい性格も相まってなかなか心を開いてもらえない士道たち
なかでも、人間不信に陥っていることが大きく影響しており、どんな言葉でも悪い意味に捉えてしまうという思考が全ての妨げとなっており・・・。
ただ、そんな彼女でもやっぱり心のどこかでは安心できる人がいて欲しかったんだろうな・・・と。

そこにある”壁”にひびが入り、そして相手のことを認め始めた時・・・そこに露わになる彼女の”想い”がまたね・・・。
――私・・・・・・本当に、可愛い?――
本当、その言葉がどれだけ大きな意味を持つのだろうと・・・。

と、そんな彼女との”デート”の一方でDEM社サイドの話。
かの会社の一枚岩ではないようで、反ウェストコット派が大きな動きを見せました。
それは、危険な存在だと判断されたウェストコットを暗殺すべく、彼の滞在する天宮市に巨大な人工衛星を落とすという最悪の作戦であり・・・。

さて、ウェストコットサイドも大変なことになっていました。
ただ、本人は気にも留めておらず、むしろその実行力を評価したいと思っているのだから何とも凄いといいますか・・・。
一方で付き従うエレンはある程度の危機感を持ち合わせているようですが、それでもその強さから様々なことに対処できそうですし・・・本当、厄介な存在ですね。
また、どうにも「全ての始まり」に関わっているような話も出てきていましたが・・・う~ん、この辺りはどういう事なのでしょうか?

さて、そんな士道とウェストコット、二つの物語はやがて一つに重なり最悪の事件へと繋がっていきます。

天宮市に住まう人たちも巻き込むほどに甚大な被害が想定される人工衛星の”落下事故”
それを阻止すべく発動させる〈フラクシナス〉と琴里の力を合わせた切り札、そして十香ら精霊たちの援護の元撃退するも、しかし事件は終わらず・・・。
士道もまた”天使”の力を顕現させ立ち向かうも一歩及ばず・・・と窮地に陥る中、駆けつけた”彼女”の能力が新たな境地を見せ・・・。

いや、手に汗握る怒涛の展開でしたね・・・。
改めて強力な”能力”だな・・・と思う一方、最後に現れた”彼女”のことがかなり気になります。
ついにその”謎”が明かされる時が来たのでしょうか・・・?
七罪の今後も気になりつつ、次回へ続きます・・・。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

SHIN

Author:SHIN
ブログを開設してから一年が経ちました。
今後ともよろしくお願いいたします。

現在は私事により不定期更新中。

毎週の更新予定は『今週の予定』よりご確認ください。

@SHIN_seasons

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサーサイト
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
当サイトの閲覧者数
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
115位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ライトノベル
4位
アクセスランキングを見る>>
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

皆様の1クリックでブログが潤います^^
注目のゲーム


RPGツクールMV
2015/12/17

スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-
2016/3/31

アイドルマスター プラチナスターズ
2016/7/28

ファイナルファンタジー XV
2016/9/30
Twitter
リンク
リンクフリーとなっています!! 相互リンクを希望していただける方はご連絡ください^^
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスランキング
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。