おすすめサイトの新着記事

スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デート・ア・ライブ 13巻 二亜クリエイション 感想

あらすじ

クリスマスも過ぎた一二月末。
五河士道は空腹で道ばたに倒れていた第9の精霊、二亜と出会う。
「このままじゃ次の原稿を落としちゃいそうなのよ・・・」
二亜の自宅でなぜか漫画作業を手伝うことになった士道は、彼女がDEMに囚われていた精霊だということを知り――。
封印するため、二亜リクエストの秋葉原デートをするのだが・・・。
「実はあたし・・・二次元にしか恋したこと、ないんだよね・・・」
そのデート中、二亜から衝撃の発言を聞いてしまい!?
二次元の世界に没入する、オタクで漫画家の精霊を次元のハードルを乗り越え、デートして、デレさせろ!?


※基本的にネタバレが含まれるため、続きを読む際はご注意ください・・・。

みなさまの1クリックがブログを発展させます!!m(__)m



著者 橘公司(たちばな こうし) イラストレーター つなこ

感想

いやはや、凄まじく”濃い話”でしたね。
単純に見れば”第9の精霊”をヒロインに据えてデートをする話なんですが、その他の”要素”もさることながら、そもそも彼女の存在自体が重要な鍵となっていて・・・。

第9の精霊、二亜
――精霊をデレさせるのが、キミの仕事じゃなかったのかな、少年――

識別名〈シスター〉
”原始の精霊”に次ぎ誕生したといわれる精霊、二亜
彼女の有する天使・〈囁告篇帙(ラジエル)〉の能力は”全知”本人の望むすべてを教えてくれるという、こと情報の分野では最強の能力で・・・。

以前よりその存在が仄めかされつつ、DEM社に捕えられているという情報しか聞けなかった彼女ですが、今回ついに士道の前に姿を現しました。
それは、前回の”五河士道”のおかげでもあると同時にある人物の意図するところでもあり・・・。

――実はあたし・・・二次元にしか恋したこと、ないんだよね・・・・・・――
いわゆる生粋のオタクでありながら、プロの漫画家でもある二亜
助けてもらった恩やちょっとした打算などから表向きは士道と好意的に接するのですが、しかしどれだけ楽しい時間を過ごしてもその好感度が変化することは無く・・・。

ある意味、これまでで最も協力的な姿勢を見せていた二亜でしたが、しかし根の部分で士道に恋愛感情を抱けないという、これまた非常に厄介な問題が立ちふさがることになりました。
また、その”デート”の中である出来事から自分の好きな作品を侮辱されたと憤る彼女は、次第に協力することもなくなってしまいます。
そんな問題に対し、何とか対策を練らねばと話し合う士道たちでしたが、七罪の一言から事態は思わぬ方向へと進み・・・。

うん、七罪にしろ折紙にしろ発想が面白いですよね。
”士道を題材にした漫画でデレさせる”なんてなかなか思いつけるものではないと思うのですが・・・ただ、折紙・・・。(笑)
しかし、前述の通り、ご機嫌斜めな二亜が素直に応じるわけもなく、やがてとある勝負へと発展することになり・・・。

そうして始まる”漫画勝負”。
七罪美九の意外な一面や、折紙ASTメンバーのやり取りが印象的でしたが、なによりもやはり二亜の内に秘めた”想い”に心動かされましたね。
”二次元にしか興味が持てない本当の理由”、そして”最高で最悪な天使”を持つ彼女だからこそ抱く苦悩・・・ただ彼女はもう一人ではなくて・・・。

と、そんな彼女との勝負の果てに起きた”最悪の事件”・・・いや、これは・・・。

――直接顔を合わせるのは久しぶりだね、イツカシドウ――
ついに動き出した”彼ら”・・・伴い、現れた新たなエレンに匹敵する実力を秘めた魔術師
そして、新たな〈魔王〉の誕生・・・。

――それくらいで、今まで積み上げてきた万の命を無駄にすると思いまして?――
一方で、二亜との接触を果たした狂三
欲しかった情報を入手したものの、それは彼女の想像を上回る程のものでした・・・が、しかし・・・。

また、何よりも度胆を抜かれたのは”彼女”の最後の言葉
いや、薄々気が付いてはいたものの、ついに核心へと至りましたね。
ともすれば、気になるのはやはり・・・。

新たな力を得た”彼ら”の相対的な力にも着目しつつ、”真実”へと近づくであろう次巻へ期待です。
・・・しかし・・・二亜は本当、頑張ったね・・・。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

SHIN

Author:SHIN
ブログを開設してから一年が経ちました。
今後ともよろしくお願いいたします。

現在は私事により不定期更新中。

毎週の更新予定は『今週の予定』よりご確認ください。

@SHIN_seasons

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサーサイト
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
当サイトの閲覧者数
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
134位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ライトノベル
3位
アクセスランキングを見る>>
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

皆様の1クリックでブログが潤います^^
注目のゲーム


RPGツクールMV
2015/12/17

スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-
2016/3/31

アイドルマスター プラチナスターズ
2016/7/28

ファイナルファンタジー XV
2016/9/30
Twitter
リンク
リンクフリーとなっています!! 相互リンクを希望していただける方はご連絡ください^^
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスランキング
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。