おすすめサイトの新着記事

スポンサーサイト

思い出の漫画 その1 ~まほらば~

今週紹介するのはこちら

まほらば (スクウェア・エニックス)

全12巻

原作者 小島 あきら


あなたの好きだった漫画は、と聞かれればまず思い出すのが、この「まほらば」です。
掲載していた雑誌、「ガンガンWING」は読んでいなかったのですが、本屋でたまたま興味を持ち購読したのが出会いとなります。

実は、偶然にも当時の”印象深かった言葉”の一つに「まほろば」という言葉がありました。
それに加え、”日常”ものの漫画を読みたかったことも重なったことが大きなきっかけでしたね。
そして、それは私にとってとても意味のある出会いであったと今でも感じます。

後述にもあるのですが、この作品に抱く印象として”幸せ”というものがあります。
楽しい事、辛い事、幾多もの出来事を重ねながらも、みんなが前を向いて笑っている姿は、本当に心に大きな影響を受けたと感じています。

そんなハートフルな物語だからこそ、これからもずっと手元に残していきます。
大げさかもしれませんが、私の大切な宝物の一つですね・・・。

《まほらば》

その出会いに、過ごした季節に、

育んだ心に、そして別れに、

―――ありがとう



作品内容

絵本作家を目指していた少年、白鳥隆士は実家から専門学校まで3時間もかかるため、母親の従姉妹が営むアパート「鳴滝荘」へと引っ越すことにします。

この作品の特に好きなところといえば、とにかく溢れる”幸せ”なところです。
鳴滝荘というアパートを舞台に主人公である白鳥隆士の日常を描いた物語なのですが、とにかく”騒がしい”んですよね。(笑)
アパートの住人が一癖も二癖もあり、日々宴会、買い物に、はては”デート”と退屈とは無縁の賑やかな日常が綴られていきます。

ただ、一方で住人達の抱える悩みに対し、偶然ながらも関わっていったり、またはその生活で得た”想い”で乗り越えたりするなど、ヒューマンドラマとしての一面も覗かせます。

そして、やはり一番の見どころは大家である女の子、青葉梢との恋の物語かと。
誰が見てもカップルにしか見えないのに、その想いに気が付くことなく生活していく二人の、ほんのり進んでいく関係にも注目です。
”5人の女の子”との恋の行方は、最後まで目が離せません。

また、この物語で知った言葉がかの有名な命題です。

我思う、ゆえに我あり

生涯、その言葉を忘れることはないでしょう・・・。

まほらば


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

SHIN

Author:SHIN
ブログを開設してから一年が経ちました。
今後ともよろしくお願いいたします。

現在は私事により不定期更新中。

毎週の更新予定は『今週の予定』よりご確認ください。

カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサーサイト
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
当サイトの閲覧者数
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
235位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ライトノベル
4位
アクセスランキングを見る>>
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

皆様の1クリックでブログが潤います^^
注目のゲーム


RPGツクールMV
2015/12/17

スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-
2016/3/31

アイドルマスター プラチナスターズ
2016/7/28

ファイナルファンタジー XV
2016/9/30
Twitter
リンク
リンクフリーとなっています!! 相互リンクを希望していただける方はご連絡ください^^
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスランキング
スポンサーサイト