おすすめサイトの新着記事

スポンサーサイト

思い出の小説 その2 ~撲殺天使ドクロちゃん~

今週紹介するのはこちら

撲殺天使ドクロちゃん (電撃文庫)

2003年3月-2007年10月 全10巻

著者 おかゆまさき イラストレーター とりしも


ことライトノベルにおいて、この作品以上に笑わされた事はないと断言できるほどにぶっ飛んでいる作品です。(笑)

ライトノベルとしては四作品目、同レーベルではキノの旅の次に手に取った小説になります。
きっかけはなんだったかな・・・。
表紙だったような、何かの冊子で読んだような・・・いま一つ思い出せないんですが、ただ、買う時に少し恥ずかしかったのだけは覚えています。(笑)

ただ、それでも鮮明に覚えているのは衝撃的な内容と、奇抜な内容でひたすら笑わされる物語の数々です。
その一方で、実は記憶に残っている中で”初めて読んで泣いた作品”にも該当します。

それ故に、私はこの作品を間違いなく最高の逸作と、そう感じています・・・。


《撲殺天使ドクロちゃん》

これは、

どこにでもいる平凡な十四歳の少年と、

彼の前に降り立った天使の少女の物語。



作品内容

普通の中学2年生である草壁桜(以降「桜」)の机の引き出しから突然現れた天使・ドクロちゃん。
桜を想うがあまり魔法のアイテム「エスカリボルグ」で撲殺してしまい、
その度に謎の擬音(魔法?)「ぴぴるぴるぴるぴぴるぴ〜♪」によって復活させる愛と涙の血みどろ物語。


思春期だだ洩れな中学二年生の男の子、の元に一人の天使が現れた事からすべては始まりました。
未来において大変な事件を起こしてしまう彼を抹殺するため送り込まれてくる天使たち。

そんな天使でありながら、を守ろうとするのドクロちゃん
ことずば抜けた戦闘力で刺客たちと対峙する・・・はずだった物語・・・。

まず、一番屠られているのは桜です。
ぶっちゃけオンリーワンといっても良い位、何故かひたすらに殺られていくのですが、それでも仲がいいのが不思議なところで。(笑)

まぁ、他にもサバトちゃんや、ザンスなど”被害者”たちもいるのですが、う~ん・・・。(笑)

そんな中で魅力的なのは、ドクロちゃんを含むユニークな登場人物たち。

実は桜と両想いな幼馴染み・静希ちゃん
桜が気になるも、凄まじい程の毒舌キャラである南さん
大親友と言いながら平気で殴り合う仲の宮本に、彼に想いを寄せるちえりちゃん
それぞれの”想い”のベクトルを理解しているような田辺さん

他にも不幸に愛される天使・サバトちゃん
ドクロちゃんの妹・ザクロちゃん
変態・外道・ド畜生の三拍子がそろったモヒカン天使・ザンス

他にも多数の個性豊かな人物が織りなす日常は、騒がしく、ちょっとエッチな物語で。
一方で時折見せるシリアスな話には涙せずにはいられません。

出会いと別れ、何気ない日常が唐突に終わるを迎える時、しかしそれでも前を向き歩き続ける一人の男の子。

”非日常”に笑い、”日常”に泣かされ、そしてまた新しい物語に期待する。
そんな、愛と涙の血みどろ物語を、私はこの先ずっと、忘れることはないでしょう・・・。



撲殺天使ドクロちゃん


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:SHIN
ブログを開設してから一年が経ちました。
今後ともよろしくお願いいたします。

現在は私事により不定期更新中。

毎週の更新予定は『今週の予定』よりご確認ください。

カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサーサイト
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
当サイトの閲覧者数
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
216位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ライトノベル
3位
アクセスランキングを見る>>
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

皆様の1クリックでブログが潤います^^
注目のゲーム


RPGツクールMV
2015/12/17

スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-
2016/3/31

アイドルマスター プラチナスターズ
2016/7/28

ファイナルファンタジー XV
2016/9/30
Twitter
リンク
リンクフリーとなっています!! 相互リンクを希望していただける方はご連絡ください^^
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスランキング
スポンサーサイト