おすすめサイトの新着記事

スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

異世界でトレーナーをしています。 1巻 感想

あらすじ

仕事先で人助けをした拍子に、階段から転げ落ちたスポーツトレーナーの秋津翔太。
気づくと彼は、まるで中世西洋のような異世界に倒れ伏していた。
翔太はそこで、拾ってくれた美人姉妹を皮切りに、現代で培ったトレーナーの知識と技術で、
次々と異世界の住人たちの問題を解決していくのだった!
爽快系スキル無双ファンタジー、堂々開幕!!


※基本的にネタバレが含まれるため、続きを読む際はご注意ください・・・。

みなさまの1クリックがブログを発展させます!!m(__)m



著者 わかつきひかる  イラストレーター 植田 亮(うえだ りょう)
感想

うん、結構面白かったです。
少し前から気になっていた作品なのですが、程よい話のテンポで良かったかな。
あとは、所々に見える「伏線」に目を惹かれたのが、ある意味印象的だったかもしれないですね。

と、それでは・・・。

今作は”スポーツクラブのトレーナーが異世界に転生して専門知識で活躍する物語”となります。
・・・転生・・・?


異世界で目覚めたスポーツジムのトレーナー、秋津翔太
――アスリートのパフォーマンスをあげる手助けなら、俺は何でもやる――
高校時代優秀な陸上選手として活躍していたものの、とある出来事から引退を余儀なくされた翔太
その後「黒歴史」と揶揄される時期を経るも、やがてアスリートを支えるトレーナーを志すようになります。
フィットネスクラブに就職し、多少の愚痴はあれどそれなりに満足していた日常。
しかし、それはある日突然に変化を遂げる事となりました・・・。

”現状を変えることができないなら、現状を受け入れて、その中でベストをつくす”
その考え方を軸としている翔太の柔軟な適応力は目を見張るものがありますね。
また、「この世界だからできる事」の影響もありますが、元の世界に未練なんてないんじゃないかと思わせるくらいの適応力にはある意味感心すると言いますか・・・。(笑)
ただし、その指導力は確かなものであり、今物語はトレーニングを通じて色々な問題を解決していくこととなりました。


そんな中、印象に残ったものの一つに、「トレーナー」の持つ意味の”広さ”があります。
始めは”トレーニング”することでスポーツ等で無双する物語かと思ったのですが、実際はそうではありませんでした。
例えばメンタルケアであったり、「おばさんの介護」、はては花粉症対策など、”その人の問題と向きあう”という見方が正しいのかもしれません。
当然身体能力の向上や体質改善の話もあるのですが、物語の本質はまた少し違ったものなのかな、と。


さて、次に”異世界”について。

月が紫色であったり、周期が違ったりと、根本的地球と異なる”異世界”。
一方で、異世界人がやって来ることは以前からあったらしく、”稀な人”という意味で「マレビト」と呼ばれていました。

世界の文化にも影響を及ぼしていることもあり、マレビトは歓迎される存在として扱われています。
ただ、そのマレビトからすれば、突如として異世界に迷い込んだわけですから、暴れたり自殺したりなど”受け入れられない人”も少なくないようでした。
ただ、それでも無碍にされないのは翔太のような”異世界の知識”を持つ者に対する感謝や期待の想いが込められているからなのだと・・・。

と、ここら辺が気になるのですが、多分現在も”いる”んでしょうね。
神のように扱われている人など、それっぽい伏線にも見えるのですが。


さて、そんな迷い込んだ世界の中、翔太は色々な人たちとの出会いを果たしていきます。

奉納祭りで優勝を目指す【速くなりたい】少女、アンジェリカ
――私は走るの速いんだ。借金はそれで返済するよ――

最近太り始めた【やせたい】アンジェリカの姉、カレン
――痩せたくてがんばったけど、うまくいかないのよね――

【華麗に踊りたい】巫女にして元第二王女、マリーナ
――私の踊りは上手よ。だって私は綺麗だし、努力しているもの――

【男らしくなりたい】『第一王子』、アンドリュー
――妹から聞いています。ボディメイクならショウタにまかせたらと――

そんな彼女たちを筆頭に、幾人もの悩みを持つ人物たちが登場しました。
そして、翔太は彼女たちと向き合っていくこととなります。
そんな中、自分を”異世界トレーナー”と称し、問題に取り組む先、やがて国勢事情まで絡み始める事となり・・・。


と、大まかにですがそんなところでしょうか。
結構参考に出来る話が登場しているので「そういう意味」でも読んでみると面白いかもしれないですね。
あと、強いてあげるならあんまり恋愛要素は交えなくてもいいかな、という印象を持ちました。
もちろんそれ自体は悪くないのですが、”本質”からズレるほどの”即オチ”は見たくないかな。
せっかくの世界観なので、”物語”があると、いいスパイスになる気がします。


また、伏線なんかも気になりますが、今巻だけで締めることが出来るのも長所であると思います。
逆に続刊だあるとすれば、それがどういった展開になるのか興味があります。

さて、”異世界トレーナー”はこれから世界に何をもたらすのか・・・楽しみですね。



スポンサーサイト

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

SHIN

Author:SHIN
ブログを開設してから一年が経ちました。
今後ともよろしくお願いいたします。

現在は私事により不定期更新中。

毎週の更新予定は『今週の予定』よりご確認ください。

@SHIN_seasons

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサーサイト
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
当サイトの閲覧者数
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
158位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ライトノベル
5位
アクセスランキングを見る>>
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

皆様の1クリックでブログが潤います^^
注目のゲーム


RPGツクールMV
2015/12/17

スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-
2016/3/31

アイドルマスター プラチナスターズ
2016/7/28

ファイナルファンタジー XV
2016/9/30
Twitter
リンク
リンクフリーとなっています!! 相互リンクを希望していただける方はご連絡ください^^
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスランキング
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。