おすすめサイトの新着記事

スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

じっと見つめる君は堕天使 感想

あらすじ

第20回スニーカー大賞“特別賞”受賞作!
高校生・荒波浩之の部屋に、天井をぶち抜いて現れた美少女サラサ。
やる気のないジト目な彼女は、天使学院卒業試験の追事で人間界に送られた天人界の住人だった!
人間界で契約者を幸せに導けなければ、劣等生サラサは天使になれず、天人界にも戻れないのだが。
サラサにはまったくその気がなく、ジャージ姿で煎餅をバリボリ・・・。
ぐうたら天使候補生を愛でる?
日常観察系ラブコメ!


※基本的にネタバレが含まれるため、続きを読む際はご注意ください・・・。

みなさまの1クリックがブログを発展させます!!m(__)m



著者 にゃお  イラストレーター R_りんご
感想

う~ん・・・面白かった、かな~。
ギャグテイストな表紙の割に、意外と青春ものに近い内容となっていたのですが、私としてはもっとはっちゃけた方が好みだったかも。
ただ、逆を返せばそれらの要素を求める方にはかなりおすすめの一冊となります。


さて、物語は一人の天使候補生担当教師に説教を受けている場面から始まります
天使学院始まって以来の卒業不可を受けたことに対し、「だからなに?」という態度を取る少女に対し、頭を抱える担当教師
そんな、なんなら堕天使にでもしてみせろとまで言い張る彼女に上層部が下した結論は人間界での追試を受けてもらうことでした。
”『選んだ人間を幸せにする』ことが出来れば天使として認められて天人界に帰れる”という条件の元、少女は人間界へと落とされることになります。


そして、少女と少年は出会いました。


学院創立以来の無気力系問題児、サラサ
――具体的に言うと、私はこの人間界でニートになりたい・・・・・・――

ジト目の天使候補生に選ばれた契約者、荒波浩之
――こいつ、清々しいくらいに最低なこときっぱり宣言しやがった・・・・・・――


既に察しの通り、天人界へ戻る気など微塵もないサラサ。(笑)
一方、天使の事情に巻き込まれた浩之でしたが、とある事情により1年間面倒を見る羽目となります。
そうして、サラサの堕落した、浩之の慌ただしい日常が始まりました・・・。



働かずに食う飯は最高に上手いぞ、ヒロ

胸張って言うんじゃねえ!



ヒロと私の関係は、喩えるなら野良犬とダニ、人間と蚊・・・そんな仲睦まじい関係なんだ

思いっきり俺のことを養分にしてるだけじゃねえか!



お前、自分が思ってるほど胸マジでねえぞ。平坦だわ

な・・・・・・ん・・・・・・だと・・・・・・



そんな馬鹿馬鹿しくもどこか充実した日々の中、やがてサラサ浩之の友人たちと知り合い、学校へと通うようになっていきます。
それは、少しずつ変わり始める日常。
サラサ浩之もまた日常に馴染み、当たり前に送る日々。

いつまでも続くと思っていた毎日は、ある日一つの節目を迎える事となります。
それは、天人界から届けられた一つのメッセージ・・・。


なんと言っても面白いのはサラサ浩之の遠慮のないやり取りでしょう。
いきなりボケはじめたり、謎に博識なツッコミを見せたりと、爽快な会話の応酬がとても印象に残りました。

また、一方で青春物語らしい一面も覗かせています。
序盤からは想像もつかない熱さを見せ、盛り上げて見せたのは本当にすごいと思います。

ただ、逆に少し弱かったかなと思ったのは”過程”です。
サラサがその感情を抱くまでのイベントがもう少しあったら良かったかな、という印象でしょうか?
あるいは、サラサ浩之の関係に焦点を絞った方が分かりやすかったかも・・・ですね。
もし次巻があれば、友人たちにも大きく触れる、みたいな。
とはいえ、彼らがいたからこそ”青春”を感じることが出来たのも確かなので・・・うん、これでよかったのかな?(笑)


と、そんなところでしょうか。
先の記述にも含みましたが、やはり好きな方は本当に好きな作品だと思います。
何の気負いもなく読める一冊となりますので、よかったら手に取って確かめて見てはいかがでしょうか?
それでは最後に他の人物を紹介しつつ終わりにしようかと。

同作品か別の作品か、ぜひとも次巻に期待しつつ・・・。


苦労人なサラサの担当教師、レミリーサ
――・・・・・・あなたに代わって浩之さんに私が土下座したいくらいです――

眼鏡系美男子で浩之の親友、松本辰哉
――いや、これから面白いことになりそうだって――

クラス一の人気者、高城智
――私は友人の不幸をどうやって励ますか考えてる最中だよ・・・・・・――

浩之に想いを寄せるクラスメイト、西森翔子
――こんな美人な娘と、浩之、ど、ど、ど、同棲してるってこと!?


ヒロ、見ていてね

私がヒロを必ず幸せにしてみせる

それが私の――天使サラサの、誰にも譲れない大切な願いだから



・・・・・・ま、それは置いといて、今日は遅刻確定したそうだけど、もういいよね別に


全然よくねえよ!?




スポンサーサイト

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

SHIN

Author:SHIN
ブログを開設してから一年が経ちました。
今後ともよろしくお願いいたします。

現在は私事により不定期更新中。

毎週の更新予定は『今週の予定』よりご確認ください。

@SHIN_seasons

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサーサイト
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
当サイトの閲覧者数
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
127位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ライトノベル
3位
アクセスランキングを見る>>
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

皆様の1クリックでブログが潤います^^
注目のゲーム


RPGツクールMV
2015/12/17

スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-
2016/3/31

アイドルマスター プラチナスターズ
2016/7/28

ファイナルファンタジー XV
2016/9/30
Twitter
リンク
リンクフリーとなっています!! 相互リンクを希望していただける方はご連絡ください^^
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスランキング
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。