おすすめサイトの新着記事

スポンサーサイト

思い出の漫画 その3 ~D.C.II Imaginary Future~

今週紹介するのはこちら

D.C.II Imaginary Future (電撃コミックス)

2007年1月-2009年3月 全5巻

作画 卯花つかさ(うのはな つかさ)
原作 CIRCUS  雨野智晴(あめのちはれ)


きっかけは古本屋でした。
当時、何かでD.Cシリーズを知っていて、見かけたときに興味が湧いたんでしょうね。
正直に言ってしまえば、購入する気はなく、適当に立ち読みしていこうくらいの気持ちだったのですが、呼んでいる内にはまってしまいそのまま購入した記憶があります。
ちなみに、その時買いたかった本命は後日に回したような気も・・・。(笑)


この手のコミカライズ作品では頭一つとび抜けてる印象があります。
原作をプレイしたことはなく、なんとなくの話しか知らないのですが、それでもこの作品はとても魅力的に思えました。

それはもう、何度も読み返してしまう程に・・・。


《D.C.II Imaginary Future》

桜が願い事をかなえてくれる

そんな言い伝えも残っている、ちょっぴり不思議な初音島

その島を舞台に、少年と少女が出会う



作品内容

一年中桜が咲き乱れる三日月型の島、初音島。
そんな不思議な島で暮らす少年、桜内義之ある朝、自宅で学園のアイドル白河ななかと遭遇する。
突然の出来事に戸惑う義之だったが、話を聞くと保護者である芳野さくらからしばらく共に暮らす旨を伝えられる。
やがて始まる同居生活と、変わり始める学園生活。
少しずつ不思議な関係を築いていく二人だったが、そこに義之に想いを寄せる幼なじみの月島小恋とも絡んでいくこととなる。
仲の良いななかと小恋だったが、しかし想いを遂げることが出来るのはどちらか一人のみで・・・。



登場人物たちのやり取りや物語の流れがとても好きです。
全体的にコメディ調で進んでいき、笑いながら見れるところや、あとは雰囲気でしょうか・・・”幸せな世界”な感じが伝わってきました。

一方で見せるシリアスパートもまた魅力的です。
義之ななか小恋の三角関係や、来る修羅場なんかはなかなかに心に来るものでしたが、それを乗り越えた先の”決着”が全部持って行ったかな・・・。
本当、良かったね・・・と。


”物語”としては原作をなぞっているわけではなく、完全オリジナルストーリーのようですね。
軽い気持ちで読める、そんな恋愛物語を求める方には、おすすめの作品となります。

ぜひ、三人の少年少女たちの恋の行方を見届けてあげて下さい・・・。


D.C.II Imaginary Future



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

SHIN

Author:SHIN
ブログを開設してから一年が経ちました。
今後ともよろしくお願いいたします。

現在は私事により不定期更新中。

毎週の更新予定は『今週の予定』よりご確認ください。

カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサーサイト
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
当サイトの閲覧者数
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
235位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ライトノベル
4位
アクセスランキングを見る>>
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

皆様の1クリックでブログが潤います^^
注目のゲーム


RPGツクールMV
2015/12/17

スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-
2016/3/31

アイドルマスター プラチナスターズ
2016/7/28

ファイナルファンタジー XV
2016/9/30
Twitter
リンク
リンクフリーとなっています!! 相互リンクを希望していただける方はご連絡ください^^
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスランキング
スポンサーサイト