おすすめサイトの新着記事

スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思い出の漫画 その5 ~マジキュー4コマ CLANNAD~

今週紹介するのはこちら

マジキュー4コマ CLANNAD (エンターブレイン)

2008年3月-2009年8月 全10巻

この作品はアニメから入りました。

ちょうど深夜アニメにはまっていたころかな・・・。
いま一つ思い出せないのですが、その中の一つに「CLANNAD」があって・・・最後まで見た・・・のだと思います。
特に事前情報もなく視聴していたので”それで終わり”だと思っていた矢先で「第二部」があることを知りました。
で、そんな時に見つけたのがこの4コマ漫画です。

今ながらに思うとネタバレ要素は満載ですね。(笑)
ただ、その分色々な”物語”が繰り広げられ、とても面白かったです。

笑える話、ほっこりする話。
しんみりする話、心に響く話。
幾人もの先生によって綴られた物語は、一つの世界を大きく膨らませる、素晴らしいものばかりでした・・・。



《マジキュー4コマ CLANNAD》

人生がすこし楽しくなる一冊

――かもしれない。

キュートでファニーなCLANNAD4コマアンソロジー



作品内容

原作ゲーム、およびアニメが放映された作品「CLAANAD」の世界を題材に様々な作家が物語を綴ったシリーズ。

ネタバレとなるものならないもの。
学生時代や成人時代、あるいは物語が始まる前。
朋也春原風子などと”主人公”に至るまで、多くの「背景」が登場します。

全10巻にまで渡る中、ハズレだったと思う巻は一つとしてありませんでした。
先述にも記したように、笑ったり、ちょっとしんみりしたりと、色々な”思い”を抱けるのと同時に気軽に読めるのも良作として押し上げる要因の一つだと感じます。


印象に残る話だと、汐の将来を想像して朋也が悶える話とか、杏と智代が「敗北」のついて語り合う話なんかが良かったですね。
逆に面白かった話でいけば、だいたい春原関連かも。
ちょっといい話になっても、結局オチ要員になったりと、ある意味一番の不遇キャラ・・・いや、美味しいポジかな・・・。(笑)
あとは朋也と有紀寧が恋人になった世界の話や、風子が汐を狙って朋也に猛アタックする話なんかも好きだったかな。


そんないつものメンバーや、ちょっと意外なペアなど・・・「可能性」を数多く感じさせられる一冊。
ふとした時に読みたくなる、そんな作品に触れて見てはいかがでしょうか・・・。



マジキュー4コマ CLANNAD




マジキュー4コマ CLANNAD コミック 全10巻完結セット (マジキューコミックス)
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

SHIN

Author:SHIN
ブログを開設してから一年が経ちました。
今後ともよろしくお願いいたします。

現在は私事により不定期更新中。

毎週の更新予定は『今週の予定』よりご確認ください。

@SHIN_seasons

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサーサイト
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
当サイトの閲覧者数
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
118位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ライトノベル
5位
アクセスランキングを見る>>
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

皆様の1クリックでブログが潤います^^
注目のゲーム


RPGツクールMV
2015/12/17

スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-
2016/3/31

アイドルマスター プラチナスターズ
2016/7/28

ファイナルファンタジー XV
2016/9/30
Twitter
リンク
リンクフリーとなっています!! 相互リンクを希望していただける方はご連絡ください^^
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスランキング
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。