おすすめサイトの新着記事

スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思い出のゲーム その4 ~ドラゴンクエストⅤ 天空の花嫁~

今週紹介するのはこちら

ドラゴンクエストⅤ 天空の花嫁 (エニックス)


ジャンル:RPG
対応機種:スーパーファミコン

1992年9月27日 発売



小学生の頃、私が初めてプレイしたテレビゲームですね。
当時はどんな印象を抱いてたんだろう・・・・・・。
普段はアニメやNHK教育テレビを見ていた「画面」に映った”不思議な画”を見て、きっととても興味を惹かれたのだと思います。

そこからテレビゲームにはまって、父親の持っていたものを片っ端からプレイした記憶があります。
ただ、一日一時間のルールを守っていたので、ペースはかなりゆっくりだったかな。
それこそレベル上げが惜しいとばかりにガンガン進むくらいには。(笑)


ちなみに、何度かリメイクされていますが、個人的に一番好きなのはやはりSFC版です。
思い出補正も多分にありますが、呪文やボスにダメージを与えたときのエフェクトや効果音がとても良かったです。
他機種になった際に変わってしまった事がとても残念です。

あと、ほぼほぼ嫁はフローラです。
幼馴染み?ははは、印象薄すぎて気にもしてないですが。(笑)


《ドラゴンクエストⅤ 天空の花嫁》

おう 目がさめたようだな。

なに? 夢を見た?
赤ン坊のときの夢で どこかの
お城みたいだったと?

わはは ねぼけているな。

ねむけざましに
外にでもいって
風にあたってきたらどうだ。



作品内容

世界を渡り旅をする親子、主人公とパパスは船旅を終え、懐かしの村へと帰郷する。
その地にて従者や幼馴染みとの再会を果たし、またとある事件に遭遇するも逞しく乗り越えていく。
そんなある日、パパスのもとに一つの依頼が届くこととなる。
それは、後に世界をも巻き込むこととなる壮大な物語の序章の幕開けであった・・・・・・。



今作の大きな特徴として挙げられる要素は三つあります。

一つ目は【めいれいさせろ】の登場。
それまで「さくせん」により仲間たちが独自に行動していたのに対し、今作よりプレイヤーのコマンド入力により指示が出せるようになりました。
また、AIの変更により、相手の耐性を考慮し、無駄な魔法の使用は控えるようになりました。

二つ目はモンスターを仲間にするシステム。
物語を進めると、主人公が特別な力に目覚め、一部のモンスターを改心させ仲間にすることが出来ます。
ステータスはもちろん、成長限界、呪文耐性に特技や魔法など、それぞれの個性が備わっているモンスターたち。
意外なモンスターも仲間になったりと、色々なパーティを楽しむことも出来ます。

三つ目は「結婚」。
物語の半ば、主人公は生涯を共にする伴侶を選ぶ時が訪れます。
長い時を経て再会した幼馴染み他の町にも名が通る程に可憐なお嬢様そしてわがままで高飛車なお転婆娘
人生最大の選択の瞬間、プレイヤーは一つの答えを出すこととなります。


また、「ドラゴンクエスト」シリーズにおいて、唯一旅の目的が「魔王討伐」でないことも特徴的です。
親子三代に渡る旅の果て、魔王を退治することを決めるのは本当に最後の最後。
彼らの目的は「伝説の勇者を探すこと」そして「母親を見つけ出すこと」
その目的に大きく近づいた時、物語は新たな動きを見せる事となります・・・・・・。


ついに ここまで来たか
伝説の勇者と
その一族の者たちよ。

気の遠くなるような
長い年月を経て
私の存在は すでに神をもこえた。

さあ くるがよい
私が 魔界の王たる所以を
みせてやろう。



ドラゴンクエストⅤ 天空の花嫁



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ゲーム
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

SHIN

Author:SHIN
ブログを開設してから一年が経ちました。
今後ともよろしくお願いいたします。

現在は私事により不定期更新中。

毎週の更新予定は『今週の予定』よりご確認ください。

@SHIN_seasons

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサーサイト
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
当サイトの閲覧者数
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
93位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ライトノベル
4位
アクセスランキングを見る>>
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

皆様の1クリックでブログが潤います^^
注目のゲーム


RPGツクールMV
2015/12/17

スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-
2016/3/31

アイドルマスター プラチナスターズ
2016/7/28

ファイナルファンタジー XV
2016/9/30
Twitter
リンク
リンクフリーとなっています!! 相互リンクを希望していただける方はご連絡ください^^
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスランキング
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。