おすすめサイトの新着記事

スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週の予定 2016/3/28

こんにちはSHINです。

毎週恒例の雑記を書きたいと思います。

それでは・・・。

先週の人気ページ

1位:デート・ア・ライブ 14巻 【(3)↑】

あれだけのヒロインを描きながら一人として魅力が損なわないのが今作の凄いところ。
ついでにいうと、作者紹介の欄での弄り方もこの作品の凄いところ。(笑)

2位:ハイスクールD×D 21巻 【(5)↑】

感想には記載しなかったのですが、実はヒロイン候補が一名増えていました。
以前登場した重要ポジの女性で、詳しくは短編集で描かれるとのことですが・・・本当、イッセーのモテ具合ときたら・・・・・・。(笑)

3位:最弱無敗の神装機竜 9巻 【(4)↑】

私的に現状の優勝候補はフィルフィ。
次点でセリス、クルルシファーと続き、夜架と三和音は静観気味でアイリはボス。えっ、姫様?あっ・・・・・・。

4位:ヘヴィーオブジェクト 11巻 【(2)↓】

当ブログを元とした話なのですが、アニメ終盤のアクセス数は凄かったですね。
序盤ももちろん面白いのですが、理解が追い付いた後半の方が魅力的に見えたと言うことでしょうか?

5位:魔法科高校の劣等生 19巻 【(1)↓】

今作と「ソード・アート・オンライン」が映画化されるそうですね。
どちらもオリジナルの作品とのことで、ぜひ観に行けたらと思います。


今週の予定

先週も告知したように、3/31(木)から少しの間、新作の「スターオーシャン5」の感想・攻略がメインとなります。
全てのナンバリングを楽しませて頂いた私としては待望の最新作です。
もしかしたら日曜日までかな・・・・・・一応そんな感じになります。

伴い、30日(水)までは小説の感想を挙げていきますが、それまでに「ゼロから始める異世界生活」を読み終えたいと思います。
本編2巻と番外編1巻、最後まで楽しませて頂こうかと。

一方で悩んでいるのは4/1発売の小説たち。
どれも先の気になる魅力的なタイトルなのですが・・・・・・もしかしたらゲームの感想の合間に挙げるかも・・・・・・。
ん~、なんとも贅沢な悩みだことで。(笑)


花粉症が憎い・・・・・・

ついでに言うと「僕、花粉症になったことないから気持ちが分からないんですよね~」とか言ってるメガネをかけた22歳男性。
お前は呪われろ~・・・・・・。


”ライトノベル”について その1

それでは、以前より告知していました”ライトノベル”についての感想を述べてみようかと思います。
ちなみに、あくまで私個人の意見となりますので、その辺りはご留意下さい。

さて、それではまず「その1」を・・・・・・。


そもそもな話、ライトノベルについて「知っている方」というのはどれほどいるのでしょうか?
特に深い意味を込めた訳でなく、読んだことがある、触れたことがある、程度の認識で構いません。


例えば、私のブログはライトノベルの感想が中心となっています。
なので、一見すればすべての閲覧者がライトノベルを「知っている」と取れるのですが、それは果たしてどうなのか、と疑問の声を挙げてみます。


それは、二つの理由に起因します。

一つ目は「アニメ」に関して

今期で記事にしていた作品と言えば「ヘヴィーオブジェクト」「最弱無敗の神装機竜」「この素晴らしい世界に祝福を!」の三作となります。
これまでもそうですが、アニメ化作品が放映された後、該当記事のアクセス数は当然のごとく上昇していきます。
それは今期も例に洩れない状況だったのですが、しかし、その検索ワードには「○○ ネタバレ」のような言葉が多数存在しています。
ようするに、それは「本」を読みたいのではなく「先を知りたい」ことに他ならないのではないでしょうか?


そして、もう一つは「長編」について

最近、という言い方は少し違うと思うのですが、「長編」が増えたような気がします。

例えば、「ハイスクールD×D」は涙なくして読む事が出来ない素晴らしい作品であり、「六畳間の侵略者!?」は温かく、それでいて熱さを感じさせるぜひ触れて欲しい作品としてイチオシと紹介しております。
しかし、どちらも長編であるという「特徴」があります。
従来のファンであった私としてはここまでの道のりには感慨深いものがあるのですが、では新規の方に紹介するとなった時に、最新刊まで追いついて来いというのも酷な話にも感じます。
特に、「人気作」にこそ長編が多く存在するため、そういった点でも「先を知りたがる」人が「○○ ネタバレ」で「知り」、満足されるのかな、と思います。


色々と難しい話でもあるんですよね。
言ってしまえば、ネタバレ全開の感想サイトを覗いてしまえば内容を把握できるわけですし、時間も費用も少なくて済みます。
ただ、それは作品の魅力に触れる機会が減ることを意味しており、そういったところは残念に思います。
伴い、推測ですが潜在顧客数は高いような印象を受けます。

私個人として、ライトノベル一冊一冊に語りつくせないほどの”魅力”が詰まっているものだと思っています。
もし、そういったものに触れたことの無い方がいらっしゃったら、ぜひ何の作品でも一読をおススメいたします。
そうすることで、初めて見えてくるものがあるのかな・・・・・・と。


謝辞

さて、長くなってしまいましたが、『”ライトノベル”の感想』はいかがでしたでしょうか?
思ったことを書き連ねたものであり、文章にするのが難しかったためいま一つ伝わっていないこともあるかと思います。
ただ、言ってしまえば、「読んでみて下さい」の一言なんですよね。
ともあれ、何か少しでも伝わることがあれば幸いです。

と、今回はそんなところでしょうか。
本日はこの後予定があるため更新がどの程度できるか分かりませんが・・・・・・まぁ、頑張ってみようかな。(笑)

それでは、今週もどうぞ、よろしくお願いいたします。

SHIN
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

>お前は呪われろ~・・・・・・。
花粉症ってどんな人でも突如、発症する可能性がありますからねー
こうなる展開も0じゃないかと。それと俺も花粉症は持っていません(笑)

>それは「本」を読みたいのではなく「先を知りたい」ことに他ならないのではないでしょうか?
>特に、「人気作」にこそ長編が多く存在するため、そういった点でも「先を知りたがる」人が「○○ ネタバレ」で「知り」、満足されるのかな、と思います。
キャラの心理描写やシーン全体の説明とかは、原作を読んで初めてわかることも多いんですけど表面的な情報で満足してしまう人は多少なりともいますよね。
まぁ個人的にも原作を買うこと自体がレアなので、あまり強くは言えませんが、そこでしか楽しめない要素もある事は間違いありません。

それと今期は記事にもある「この素晴らしい世界に祝福を!」こと、このすばが非常に面白かったです。本来の路線である“ネタ”もほぼ全話上質だった上、最終話で少しだけですが燃えることも出来ましたw(この作品で熱くなれる要素があるのは嬉しい誤算だった)
原作への興味もある位なんですけど、世間の評判が高すぎた影響か書店どころかブックオフなどでも全滅状態…実際に買うかどうかは、まだ踏み切れていませんが、さてどうしたものか。

Re: No title

もう花粉症は本当に酷くて・・・・・・。(笑)

”感想”に関してはあんまりうまく書けなかったかな、なんて自省も・・・・・・。
楽しみ方は人それぞれなんですが、やっぱり原作を買って欲しいな、ってことですかね?(笑)


> >お前は呪われろ~・・・・・・。
> 花粉症ってどんな人でも突如、発症する可能性がありますからねー
> こうなる展開も0じゃないかと。それと俺も花粉症は持っていません(笑)
>
> >それは「本」を読みたいのではなく「先を知りたい」ことに他ならないのではないでしょうか?
> >特に、「人気作」にこそ長編が多く存在するため、そういった点でも「先を知りたがる」人が「○○ ネタバレ」で「知り」、満足されるのかな、と思います。
> キャラの心理描写やシーン全体の説明とかは、原作を読んで初めてわかることも多いんですけど表面的な情報で満足してしまう人は多少なりともいますよね。
> まぁ個人的にも原作を買うこと自体がレアなので、あまり強くは言えませんが、そこでしか楽しめない要素もある事は間違いありません。
>
> それと今期は記事にもある「この素晴らしい世界に祝福を!」こと、このすばが非常に面白かったです。本来の路線である“ネタ”もほぼ全話上質だった上、最終話で少しだけですが燃えることも出来ましたw(この作品で熱くなれる要素があるのは嬉しい誤算だった)
> 原作への興味もある位なんですけど、世間の評判が高すぎた影響か書店どころかブックオフなどでも全滅状態…実際に買うかどうかは、まだ踏み切れていませんが、さてどうしたものか。
プロフィール

SHIN

Author:SHIN
ブログを開設してから一年が経ちました。
今後ともよろしくお願いいたします。

現在は私事により不定期更新中。

毎週の更新予定は『今週の予定』よりご確認ください。

@SHIN_seasons

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサーサイト
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
当サイトの閲覧者数
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
115位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ライトノベル
5位
アクセスランキングを見る>>
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

皆様の1クリックでブログが潤います^^
注目のゲーム


RPGツクールMV
2015/12/17

スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-
2016/3/31

アイドルマスター プラチナスターズ
2016/7/28

ファイナルファンタジー XV
2016/9/30
Twitter
リンク
リンクフリーとなっています!! 相互リンクを希望していただける方はご連絡ください^^
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスランキング
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。