おすすめサイトの新着記事

スポンサーサイト

ソードアート・オンライン 17巻 アリシゼーション・アウェイクニング 感想

あらすじ

――“光の巫女”アリス。
闇の軍勢すべてを犠牲にしてでも、我が手中に収める。
“最終負荷実験”二日目。整合騎士による命がけの奮闘により劣勢になったダークテリトリー軍は、卑劣な手段で反抗を開始する。
アンダーワールドを外部から観測していた米軍傭兵・クリッターが、現実世界の人間たちを最終決戦に投入したのだ。
その“本格派VRMMOゲームのベータテスター”は、五万人を超えた。
闇の軍勢の増援に、絶体絶命となる人界軍。
アスナ一人では到底太刀打ちできなかった。
そこに、アンダーワールドで言い伝えられてきた創世の神々が舞い降りる。
白く輝く太陽神ソルスと、優しく暖かい地母神テラリア。
その二柱は、シノンとリーファの姿をしており・・・・・・。


※基本的にネタバレが含まれるため、続きを読む際はご注意ください・・・。

みなさまの1クリックがブログを発展させます!!m(__)m



著者 川原 礫(かわはら れき) イラストレーター abec
感想

さて、まずは本編より・・・・・・。


激化していく戦争の中、戦況は刻一刻を変化していきます。
それは、次々と送り込まれる”敵”の「リアル」からの軍団であり、そして駆けつけてくれた仲間たちであったり・・・・・・。


よりリアルだと感じたのは、かの世界を救うために集められたVRMMOプレイヤーたちと、その趣旨を説明するリズベットたちとのやり取りについて。
見知らぬ「世界」を救うために危険を犯し、あまつさえ自身の分身ともいえるキャラクターデータをロストする恐れがあると説明されれば、返ってくる言葉が怒声となるのは必然だと思います。
また、その中で改めて示唆された「SAO生還者」への素直な「偏見」は、糾弾した者のみならず誰しもの心に根付いていた確かな意見なのでしょう。
ただ、それでも、どうしても力が必要だと涙するリズベットの言葉がどう届いたのか・・・・・・それもまた、一つの”答え”なのだと。


そして、命を奪い合う戦場において、無傷でいる事など、決して出来はしませんでした。


この子の命の重さに比べれば・・・・・・わたしの、仮想の傷なんて!!

圧倒的な戦力差を前に諦めることなく立ち上がるアスナ


きっと、強ぇガキが生まれたろうにな

だめよ。その子は、騎士にするわ


鬼神の如く、共に戦場に在った若き拳闘士イスカーン《無音》の整合騎士シェータ


あの人は、大切なものを守るために命を散らしました。私も、その志を継ぎたいんです

・・・・・・わたしも、キリトとの約束をまだ果たしていません

・・・・・・解った。なら、君たちは僕が守るから・・・・・・絶対に、僕から離れないで


その想いを胸に、死地へと駆けるティーゼソルティリーナ、そしてレンリ


もう消えろ

へっ・・・・・・そう、言うなよ。オレは、まだまだ・・・・・・楽しめる、ぜ


そして、その信念の下、暗黒神ベクタとの絶望的な戦いに身を投じる整合騎士長ベルクーリ


傷付き、倒れていく勇敢な戦士たちの中、舞い降りた二柱、シノンリーファもまたそれぞれの”敵”と相見えます。
どれだけ”HP”があろうとも、遮断されることのない痛みに耐え、前を向き続けようと立ち上がる仲間たち。
腕を切りとばされ、胸を貫かれ、足を吹き飛ばされ、それでも諦める事など許されない戦場において、しかし【絶望】は形を為して現れました。


イッツ・ショーウ・タァ――――イム


さて、今回は先に、本編をさわり程度に綴っていきましたが・・・・・・なんとも意見が分かれそうな”物語”だと思いました。
その中には幾多もの”命”が輝き、希望や、そして絶望すらも込められている、とても濃厚な話となりました。
ただ、”待っていた瞬間”は訪れなかったんですよね・・・・・・。

期待したのは、やはりあの少年の帰還です。
しかし、その”目前”まで迫るも閉じてしまったことに、どうしても残念さを感じずにはいられませんでした。
その分次回への期待が膨らむと言えばそうなのですが・・・・・・うん、まぁね・・・・・・。

ともあれ、その分幾多もの物語が繰り広げられており、見どころは十分にある話となりました。
特にベルクーリベクタの戦いは素晴らしかったですね。
彼が”届いた”その奇跡を、どれだけの者が理解できるというのでしょうか・・・・・・。

そして、いよいよ整いつつある舞台と敵味方ともに揃い始めた役者たち。
戦いの終局を予期させるほどの「出来事」の先、紡がれた言葉は果たして”彼”に届くのか。

誰もが望む帰還は、もうすぐそこまで――。


・・・・・・さあ・・・・・・キリト・・・・・・。



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

http://whilelimitless.com/limitless-pill/is-it-real/

夏日和 ソードアート・オンライン 17巻 アリシゼーション・アウェイクニング 感想

コメントの投稿

非公開コメント

No title

すごく本編が読みたいです!
(この名前をどうやって考えたか、わかった人がいたら教えてください。ww)

Re: No title

KIAさん、コメントありがとうございます。

ぜひ本編を読んでければ、もっとこの世界に触れられるのではないかと思います。

名前・・・は分からないですね。
なんだろう・・・シンメトリーくらいにしか思わなかったです。(笑)

> すごく本編が読みたいです!
> (この名前をどうやって考えたか、わかった人がいたら教えてください。ww)
プロフィール

SHIN

Author:SHIN
ブログを開設してから一年が経ちました。
今後ともよろしくお願いいたします。

現在は私事により不定期更新中。

毎週の更新予定は『今週の予定』よりご確認ください。

カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサーサイト
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
当サイトの閲覧者数
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
235位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ライトノベル
4位
アクセスランキングを見る>>
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

皆様の1クリックでブログが潤います^^
注目のゲーム


RPGツクールMV
2015/12/17

スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-
2016/3/31

アイドルマスター プラチナスターズ
2016/7/28

ファイナルファンタジー XV
2016/9/30
Twitter
リンク
リンクフリーとなっています!! 相互リンクを希望していただける方はご連絡ください^^
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスランキング
スポンサーサイト