おすすめサイトの新着記事

スポンサーサイト

ハイスクールD×D 4巻 感想

あらすじ

やりました!
俺、兵藤一誠に二人目の後輩ができました!
魔王サーゼクスさまの命により、リアス部長はもう一人の僧侶の封印を解くことになった。
それがその能力が故に超ひきこもりになってしまった一年生、ギャスパー。
俺は、教育係を仰せつかり、ギャスパーの社会復帰のために一肌脱ぐことに!
そんな中、駒王学園では授業参観を隠れ蓑に、敵対する三勢力の〈三すくみトップ会談〉が開催されることになる。
小さい学園に大天使、魔王、堕天使が勢揃い。
こりゃ一波乱ありそうだぜ。
友情と熱血と男なら当然の煩悩たっぷりで贈る、学園ラブコメバトルファンタジー迷走!


感想

※基本的にネタバレが含まれるため、ご注意ください・・・。

プロローグ

リアス、アーシアとの同棲生活を満喫するイッセー。
仕事も順調にこなしており、順風満帆な日々を送る彼だが、とある人物との出会いがあり・・・。


夏です!水着です!ピンチです!?

イッセーに接触してきた堕天使の総督、アザゼル。
神器に強い興味を抱いているという彼の目的とは一体・・・?
また、悪魔、天使、堕天使の三勢力によるトップ会談が駒王学園で開かれることになり・・・。
そんな中でも、魔王でリアスの兄、サーゼクスがリアスの授業参観のためにイッセーの家に泊まりに来たり、オカルト研究部でプール開きを行ったりと日々の話題には事欠かないようで。
しかし、そんな安らぎも束の間、ついに宿命の相手との邂逅が・・・。


駒王学園で授業参観のために訪れたサーゼクスですが、この人イッセー以上におかしいのでは?(笑)
妹のリアスの胸に「譲渡(赤龍帝の籠手で蓄えた力を他者へ託す能力)」したらどうなるか、とイッセーに提案して来たり・・・。
案の定イッセーは感動してるし・・・まぁ、この作品らしいと言えばらしい気も・・・。^^;
そして朱乃
徐々に好感度が上がっていった彼女ですが、本格的にイッセーを狙ってきてますね。
ちなみに木場にも疑惑が・・・。(笑)

ついで、最後に登場した白い龍こと「白龍皇」のヴァーリ
イッセーの顔を見に来ただけとのことですが、まだまだ謎の多い人物で・・・。

授業参観、始まります。

息子、娘たちの授業参観に盛り上がる親兄弟たち。
そんな中、「魔法少女」が撮影会を行っていると小耳にはさんだイッセーたちが向かった先で見たものとは・・・?
そして、ついに明かされるもう一人のビショップの正体。
ついに封印が解かれる・・・。


ソーナの姉、魔王セラフォール・レヴィアタンが登場します。
妹をかなり溺愛しており、これまた濃いキャラが・・・。(笑)
ただ、実力は折り紙つきだそうで。
「魔法少女」のコスプレつながりで、イッセーのお得意様のミルたん(漢)との絡みとかあったら面白いかも(笑)
そして、もう一人のビショップ・・・ギャスパー・ヴラディ
元人間と吸血鬼のハーフで、神器所有者です。
その神器というのが時間を止める能力という強力なものなのですが、彼自身がコントロールできないようで。
リアスでは扱いきれないと封印されてきましたが、コカビエルとの一戦で評価されたが故の解放となり・・・。
女装趣味かつ人見知りと、前途多難な気はしますが・・・。^^;

後輩(男)、できました。

ギャスパーに能力をコントロールさせるべく、特訓を開始するイッセーたち。
しかし、彼の人見知りは予想以上にひどく、ままならない状態に・・・。
そんな時、アザゼルが現れて・・・。
さらに、イッセーは朱乃を通じ、天使の長、ミカエルと対面する。
ミカエルの要件とははたして・・・?


人見知りから、中々訓練にならないギャスパー
一応、神器に詳しいアザゼルのアドバイスとの協力で少しずつ形にはなっていきますが、それでもやはり・・・。
そこで、イッセーは自分の想いをギャスパーに伝えることに。
いや、最初はいい話だったんですよ?
後半の、時間停止の力を女子生徒に使うくだりに入るまでは・・・。^^;
逆に感心し始めるギャスパーはともかく、木場はまともな感性で良かった・・・。
ちなみに、その後木場はスケベだと判明するそうですが・・・。(笑)

そして、天使の長、ミカエルの登場です。
彼は和平の象徴として、イッセー龍殺しの聖剣「アスカロン」を贈ります。
「赤龍の籠手」に能力として付加する形で使用するのですが、なんにせよ強力な武器を手に入れたイッセー
過去の事件から、願掛けの意味を込めてイッセー、「赤龍帝」への贈り物だそうで。
なんか普通にいい人そうですね。
ついで、朱乃ですが、イッセー争奪に本格参戦だそうで。^^;
まぁ、分かってましたけどね。(笑)

トップ会談始まります!

ついに始まったトップ会談。
話し合いは順調に進み、和平を結ぶ流れへとなります。
しかし、あと一歩のところでテロの襲撃に遭ってしまい・・・。


悪魔、天使、堕天使、各勢力共に次の戦争はないと断言し、和平が結ばれようとしていましたが・・・。
テロの首謀者は旧魔王派のカテレア・レヴィアタンでした。
赤龍帝、白龍皇と並ぶ最強のドラゴン「無限の龍神オーフェスの元に集った集団とのことで・・・。
世界を作り変えるという目的の為、まずは各トップ陣を始末しようと襲撃してきました。
囚われたギャスパーの能力を利用され、追い込まれる一同ですが、リアスイッセーは救助に向かいます。
しかし、内通者がいるかもとのことですが、一体誰なんでしょうか?

赤い龍と白い龍!

無事にギャスパーを救助したイッセーとリアス。
しかし、喜びも束の間、戻るとヴァーリが反旗を翻していて・・・。
イッセーとヴァーリ、二人の宿命の戦いが幕を開く!!

能力がコントロールできなかったギャスパーですが、アザゼルのアドバイスから、「赤龍帝」、イッセーの血を飲むことで、本来の力の一部が使えるようになり、危機を乗り切ります。
そんな中、内通者であったことが判明したヴァーリ。
強いものと戦いたいという理由で和平を拒み、別の神族との戦争に参加することを条件にオーフェスに手を貸したとのこと。
片腕を犠牲にカテレアを倒したアザゼルと戦おうとするヴァーリだったが、「両親を殺す」の発言にキレたイッセーとの戦いに発展します。
アザゼルからもらったリングの力で「禁手」に至るイッセー。
「相手の力を半減し、自分の力にする」能力に苦戦しますが、機転を利かせてなんとか渡り合います。
そして、戦いの中ついに白龍皇の「周囲を半減する力」が発動されることに・・・。
その時、イッセーは・・・。


ここ、名(迷)シーンだと思います。(笑)
アザゼルの説明に悪意を感じるのですが、イッセーに「リアスのおっぱいが半分になる」とかいうもんだから・・・。
その一言で怒りMAXのイッセーがまさかの覚醒!!(笑)
ヴァーリを圧倒する力で一方的に追い詰めはじめたりと、なんてイッセーらしいんだろうと・・・。^^
結局最後はお互いタイムリミットとなりますが、ヴァーリにはまだ切り札があったようで。
ただ、イッセーもまた可能性を示し、これからが楽しみですね。

エピローグ

新たにオカルト研究部の顧問として配属されたアザゼル
神器に詳しい彼ならではの教え方でみんなを強くしてくれるそうで、かなり頼もしいですね。
各々も目標が見えはじめ、また、夏休みには合宿を企画していたりと早速プランを立てまくりな先生でした。(笑)
合宿中にはレーティングゲームを開くそうで、これは次巻てことかな?
今回は退いたヴァーリですが、彼も自分のチームがいるそうで、どんなメンバーが揃っているのでしょうか?

次は子猫の番だそうで・・・。(笑)
さてどうなるのでしょうか?

無題 hi school 4

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

SHIN

Author:SHIN
ブログを開設してから一年が経ちました。
今後ともよろしくお願いいたします。

現在は私事により不定期更新中。

毎週の更新予定は『今週の予定』よりご確認ください。

カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサーサイト
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
当サイトの閲覧者数
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
235位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ライトノベル
4位
アクセスランキングを見る>>
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

皆様の1クリックでブログが潤います^^
注目のゲーム


RPGツクールMV
2015/12/17

スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-
2016/3/31

アイドルマスター プラチナスターズ
2016/7/28

ファイナルファンタジー XV
2016/9/30
Twitter
リンク
リンクフリーとなっています!! 相互リンクを希望していただける方はご連絡ください^^
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスランキング
スポンサーサイト