おすすめサイトの新着記事

スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? 6巻 感想

あらすじ

・・・・・・あれ?結局ネトゲばっかやってたら二学期もネトゲ廃人のまま終わってしまった?もうクリスマス直前・・・・・・?
そんな折。ネトゲ内で開催されたクリスマス合コンイベントに参加した英騎たちが、出会ったのは――「・・・・・・え、えっ?お兄ちゃんっ!?」“ネトゲの妹”というなんだかどっかで聞いたことのある属性のプレイヤーが、残念美少女・亜子の前に現れた。
――そして亜子は吠える!「勝手に決めた妹設定を押し付けて!」
どう考えても「お前が言うな」な状況下で、亜子は、英騎は、ネトゲ部は、無事クリスマスを終えられるのか!?
残念で楽しい日常=ネトゲライフ、ブーメラン直撃の第6弾!


※基本的にネタバレが含まれるため、続きを読む際はご注意ください・・・。

みなさまの1クリックがブログを発展させます!!m(__)m



著者 聴猫芝居(きねこしばい) イラストレーター Hisasi
感想

季節は冬に入り、いよいよクリスマスという一大イベントを迎えるネトゲ部一同。
しかしそんなイベント関係ない、という展開になるかと思いきや、意外にも物語はリアルがメインとなり繰り広げられていきます。
そして、今回はいつもより甘々成分多めな話となっていきました・・・・・・。
・・・・・・若干”修羅場”も多かったですが・・・・・・。(笑)


さて、それではまずは今巻の”事件”より。

先述のように今回はクリスマス前後の話が綴られていきます。
例えば、知らないうちに英騎亜子の両親に挨拶に伺う予定を組まれていたりの切ない”クリスマス”が語られたりリアルで面倒事に巻き込まれたらしく怒り心頭な奈々子がネトゲ部に入り浸たる、そんなちょっと特別な日々を過ごしていく一同ですが、そんな中、英騎亜子を中心とした事件が巻き起こることとなります。

それは、時期尚早なLA内でのクリスマスイベント
ランダムで選ばれたペアと組んで限定イベントを楽しもうという企画に参加した英騎は、一人とある人物との邂逅を果たします。


ルシアン:よろしくお願いします!

シュシュ:え、えっ?

シュシュ:お兄ちゃんっ!?



出会ったのはルシアンの妹を自称するモンク
ただ、確かに瑞姫という妹はいるものの、興味がなさそうな点や受験生だという部分など、諸々の事情から他人と断定し、いわゆる「そういうプレイヤー」なのだと悟る英騎
しかし、なんにしても面白くない亜子と、”兄”にべっとりなアコに敵意をむき出しにするシュシュの仲違いは時の経過と共に膨れ上がり、やがてリアルにまで派生することとなります。
それは、ある日亜子のもとに届いた一通の手紙・・・・・・。


お兄ちゃんに擦り寄る羽虫 アコさんへ



一方、そんな事件を傍らに進んでいくのがネトゲ部メンバー奈々子猫姫先生の六人で開くクリスマス会
「ゲームでのイベントをリアルで行う」という趣旨の下で開催されたパーティは、いつもとはまた違う楽しさで溢れていました。

突っ込みどころがない

意外性がないです

ネタとして弱いわね

面白みに欠けるな

キャラが立ってないにゃ

な、な、な・・・・・・合コンってそういうものじゃなーいっ!


個性豊かすぎるメンツに押され気味なリア充代表


みんなの前で、人生最大の黒歴史を発表するにゃ!

俺は・・・・・・俺は、実は過去に・・・・・・斉藤先生にプロポーズしたことがありますっ!

にゃああああ!?

ってアコ何やってんの!?

ケーキナイフを降ろせー!


王様ゲームから始まる唐突な修羅場、


ではプレゼント開封だ。誰から開ける?

あたしのでっかいから開けちゃっていい?

ではシュヴァインからだ


それぞれの”らしい”プレゼント交換


こう見えて先生も楽しんでるのにゃ

・・・・・・ありがとうございます


だから本当に感謝してるの、ありがと

あたりまえだよ、親友だもん!


私は、何も・・・・・・ルシアンに隠し事なんてないですし

――俺はあるぞ



そして、それぞれが伝える”告白大会”・・・・・・。


やがて、楽しい時間を経た後に訪れるのは恋人としての時間
そしてそこには、二人だけだからこそ語り合える物語がありました。
今回の一件を経て亜子が思った事、そして英騎が前から感じていた事、それらを互いに伝えたとき、二人の関係はほんの少し変わっていきます・・・・・・。


ゆっくりでいいからさ

俺が好きになった亜子を、アコにも好きになって欲しい


じゃあ・・・・・・

私が好きになったルシアンのことも、好きになってあげてください



前者の問題に関しては、トリックも何もない、”読者”にはすべてが分かる事件となっていました。
どう考えてもシュシュの正体は妹の瑞姫でしかないのに、思い込みから別人と捉えたために進んでいくややこしい話。
ただ一方で瑞希瑞姫でとっくに分かっているものだとばかりに話を進め、それが上手い具合に噛み合うものだからまたなんとも・・・・・・。(笑)
ともあれ、また一人個性的な人物が登場してきたというわけで。


そして、メインとなる後者はこれまでの物語の中で一番”楽しそうな話”でした。

この物語において、亜子は元より奈々子はそれぞれが英騎好意を抱いています。
しかし、それが恋愛感情かと言われると少し違うようで、実に”仲間”という言葉が良く似合います。
そんな彼女たちの”感情”がこれまで以上に描かれていたクリスマス会でしたが、いや、なんとも幸せそうだ事で。(笑)

一方で、立ちそうで立たないフラグがちらほらあったりとするわけですが、実は一番機敏なのは亜子なんですよね。
も一歩間違えれば意識してしまいそうなのに・・・・・・正妻の力恐るべし。(笑)

そして、最後の英騎亜子”告白”
3巻の話も好きでしたが、それを上回る二人のやり取りだったかな、と印象的でした。
ここに至るまでの話を知っているからこそ、伝わってくる気持ちってあるんですよね・・・・・・。


と、今回はそんなところでしょうか。

何気に初登場した亜子の父親の話はもう少し聞きたいですね。
多分、この人も苦労してきたんだろうな、と。(笑)

あとは妹の瑞姫の今後にも注目でしょうか。
受験生ということで息抜き程度のようでしたが、もし高校に入学したらと思うと出番が増えそうな予感も。
亜子との嫁姑戦争に期待です。(笑)


さて、次回はどんな話になるのでしょうか?
時期的には正月か、それともバレンタインか、どんなイベントが待ち構えているのか、楽しみですね。



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

SHIN

Author:SHIN
ブログを開設してから一年が経ちました。
今後ともよろしくお願いいたします。

現在は私事により不定期更新中。

毎週の更新予定は『今週の予定』よりご確認ください。

@SHIN_seasons

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサーサイト
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
当サイトの閲覧者数
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
115位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ライトノベル
3位
アクセスランキングを見る>>
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

皆様の1クリックでブログが潤います^^
注目のゲーム


RPGツクールMV
2015/12/17

スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-
2016/3/31

アイドルマスター プラチナスターズ
2016/7/28

ファイナルファンタジー XV
2016/9/30
Twitter
リンク
リンクフリーとなっています!! 相互リンクを希望していただける方はご連絡ください^^
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスランキング
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。