おすすめサイトの新着記事

スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

六畳間の侵略者!? 22巻 感想

あらすじ

フォルトーゼ星系へ足を踏み入れたものの、大気圏突入時のアクシデントで分断されてしまった孝太郎たち。
何とか合流するべく辿った道のりは二千年前の旅路を彷彿とさせるもので・・・?
そして、軍部の卑劣な作戦に立ち向かう六畳間の面々に、思わぬ助っ人が現れる!
「惑星アライア」を舞台に新たな伝説を刻む、“黄金の姫と青き騎士編”第二弾!

伝説への道のり、再び――


※基本的にネタバレが含まれるため、続きを読む際はご注意ください・・・。

みなさまの1クリックがブログを発展させます!!m(__)m



著者 健速(たけはや)  イラストレーター ポコ
感想

フォルトーゼへ向かう最中、宇宙にて発生した戦闘により二つに分断されてしまった孝太郎たち
なんとか仲間たちと合流したいと考える孝太郎ティアゆりかの三人だったが、ひとまず追っ手を撒こうと画策する。

そして、図らずも歴史をなぞる物語は動き出すこととなる。


さて、ついにフォルトーゼへと降り立った孝太郎たちでしたが、決して喜ばしくない”始まり”となりました。
ただ、孝太郎らしさ、ティアらしさの先に起きた事件でしたので、本人たちからすれば些細なことなのかもしれません・・・・・・まぁ、約一名巻き込まれた者もいますが・・・・・・。(笑)
しかし、そんな状況に加え追っ手が迫っている事、そして孝太郎ティアの装備が宇宙での戦いにより消耗し使用不可となっているため、孝太郎の剣とゆりかの魔法のみが頼りという窮地に追い込まれ、現状に頭を抱える三人。
ですが、それでも知恵を使い歩んでいく彼らの旅は、いつしか見たことのあるような光景となり・・・・・・。


一方、順調に事を進めるエゥレクシスは一つの正念場を迎えることとなります。
邂逅するのは反エルファリア勢力の主導的な位置に立つ二人の人物。
一人はヴァンダリオン卿、そしてもう一人はグラナード長官
クーデターを成功させ、目的を成し遂げるためにも彼らと手を結びたいと考えるエゥレクシスでしたが、腹の探り合いは両者一歩も譲らぬ緊迫した雰囲気の中で行われました。

それでもなんとか成果を得ることの出来たエゥレクシスでしたが、その傍ら情報収集をしていたダークネスレインボゥこと悪の魔法少女たちから予期せぬ話を耳にします。
それは、ヴァンダリオン卿たちが計画した、エルファリア派を中心とした多くの人々に対する「処分」
確かにそれが成功すればエルファリア派は一掃されますが、しかしその作戦に強い嫌悪感を示すエゥレクシス真耶悪の魔法少女たち
理想の社会のため”真なる故郷”へ帰還させるため、それらのような大義から外れ、さらには戦意の無い住民まで巻き込んだ最悪の事態を防ぐため、彼らは思いがけない行動を取ることとなります。


そして、始まる”彼ら”の戦い。


国を取り戻そうとする孝太郎と必要なき死を良しとしないエゥレクシス
これまで奇妙な縁で結ばれながらも敵対し、命の奪い合いまでしてきた二人。
また、大局だけ見ればどうあっても敵でしかない彼らが結ぶのは、一度限りの協定
互いが望む民の”平和”のため、彼ら彼女たちは共に戦場を駆け抜けます。


君の戦い方は分かっている! いつも通り過激にやってくれたまえ!

任せろ! お前は正確に狙い過ぎるなよ! いつもの悪い癖だ!



先陣を切る孝太郎に熟練のコンビの如くサポートするエゥレクシス
さらに強力な魔法を駆使する悪の魔法少女たちに加え”目的”を為すため支援に回るティアゆりか
これまで見てきたからこそあり得るはずのないと、そう思わせる”光景”がそこにはありました。


付き合うわ、孝太郎

行くぞ、クリムゾン!

守ってあげるわ、真希の友達だから!




一方、孝太郎たち三人の身を案じつつもエルフィリア派の拠点へと身を寄せる六畳間の少女たち
ルースの父、パルドムシーハ卿との邂逅の先、現状を把握しつつ、晴海の力で微弱ながらも孝太郎の力を感じ取ったことで安堵する一同。
そして、そんな中で語られるのはルース真希ナナたちそれぞれの”想い”。
過去、現在、そして未来、この戦いのこと、その先のこと。
フォルトーゼという地に立ち、彼女たちの”物語”もまた動き出したのだと・・・・・・。


さて、先にも述べたように今回は”かつて”を思い出させる旅が綴られることとなりました。
敵でありながら皇族への忠義を示す兵士孝太郎たちの”在り方”など、図らずとも二千年前を思わせます。
しかし、一方で確実に違うと言えるのは、紛れもなく”孝太郎たちの時代”で起きている出来事だという点。
”未来”の知れない戦いの先、彼らは運命を切り開くことが出来るのでしょうか。

また、とても印象深かったエゥレクシスとの共闘
自分たちを”悪”だと認めた上で彼らなりの”戦い”を続けるエゥレクシス真耶たち悪の魔法少女
ただ、”悪”にも矜持があるようで、その信念を貫くため、今回孝太郎たちとの共同戦線へと至りました。
ともすれば、彼らに必要なのはもっと別の何かなのではないかと・・・・・・。


と、今回はそんなところでしょうか。

動き始めた新たな”伝説”。
フォルトーゼに舞い降りた”黄金の姫””青き騎士”は奇跡を起こすことが出来るのか。
変わりつつある風を感じながら、彼らの旅に期待したいと思います・・・・・・。



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

SHIN

Author:SHIN
ブログを開設してから一年が経ちました。
今後ともよろしくお願いいたします。

現在は私事により不定期更新中。

毎週の更新予定は『今週の予定』よりご確認ください。

@SHIN_seasons

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサーサイト
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
当サイトの閲覧者数
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
158位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ライトノベル
5位
アクセスランキングを見る>>
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

皆様の1クリックでブログが潤います^^
注目のゲーム


RPGツクールMV
2015/12/17

スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-
2016/3/31

アイドルマスター プラチナスターズ
2016/7/28

ファイナルファンタジー XV
2016/9/30
Twitter
リンク
リンクフリーとなっています!! 相互リンクを希望していただける方はご連絡ください^^
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスランキング
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。