おすすめサイトの新着記事

スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グリモア ~私立グリモワール魔法学園~  2014年8月 第5話

グリモア ~私立グリモワール魔法学園~

公式サイトはこちら


メインストーリー 第5話 『ランデヴーwith熟しすぎた少女』

【執行部】の思惑はわかりませんが

東雲アイラの側を離れないように

彼女の近くは、とりあえず安全です――



※以下、ネタバレ注意
ある日東雲 アイラ執行部より直々に魔物討伐のクエストを命じられることとなる。
『厳戒態勢である学園から必要以上に人数を割くことは不適当である』と伝える執行部に対し、生徒会一同「先の対応が生意気だから意地悪をしてきた」と意図を読み取る。
しかし、そんな理不尽ともいえる命令に対し、東雲 アイラ転校生を引き連れて機嫌よく現場へと向かう。
断るとばかり思っていた彼女のそんな様子を不思議に思いつつも、武田 虎千代執行部への抗議を始める。

そして、クエストをこなしていく中、東雲 アイラ転校生への強い興味を口にする。
人類史以来初めてみる体質、それが自然なのか人工なのか、はては魔法の生み出した産物なのか。
また、魔物討伐後、東雲 アイラは改めて転校生希少性と、併せ持つ危険性を示唆する。
特に魔道科学研究所、通称【科研】は人権無視の研究組織であると語られ、深く注意するように言いつけられる。

一方、学園が第7次侵攻に備え準備を進めている中、精鋭部隊では来栖 焔メアリー・ウィリアムズに前線で起きている【真実】を問う。
現在前線で戦っている国連軍は魔物に勝てるのか?
その問いに、軍人であるメアリー・ウィリアムズは答える。
勝てるワケがねえ、と。


【東雲 アイラ CV:松岡 由貴】・・・”312年の時を生きた吸血鬼”を自称する少女。
外見は幼いが学園内最強クラスの魔力を操り、語学が堪能であり、また幅広い知識を身に付けているなど謎の多い人物。
様々な事情に精通しているようで、武田 虎千代同様陰から転校生を守っているような動きが示唆されている。
弱点は「流れる水」と「日光」。

【服部 梓 CV:佐倉 綾音】・・・現存する唯一の魔法使い兼忍者
天文部に在籍しつつ、風紀委員も務めるなど常に学園を動き回っている様子。
実は学園でも有数の実力者であるとされ、その人柄も相まって宍戸 結希からも頼りにされるほどである。
また、忍者らしく情報収集能力にも長け、転校生のこれからに向けてのアドバイスを送る。

【来栖 焔 CV:藤村 歩】・・・精鋭部隊所属の学園生。
魔物に対し並々ならぬ憎悪を抱いており、授業を抜けてまで訓練に時間を割く問題児。
精鋭部隊のメンバーからは、そういった彼女の行動を「幼い」と評している。

【メアリー・ウィリアムズ CV:井上 麻里奈】・・・精鋭部隊所属の元軍人。
人類の最前線で戦ってきた数少ない「本物の戦場」の経験者であり、非常に好戦的である一方ある種の徹底したリアリストでもある。
また、エレン・アメディック同様精鋭部隊において戦闘訓練を施す指導官のような役割を担っている。
転校生の特異体質を「使える」と認め関心を持っている。

【転校生】・・・人類史以来例のない特異体質を持つ魔法使い。
その身に流れる無尽蔵な魔力を他者に与えることが出来る点から、【人類の希望】と呼ばれる。
また、指揮官としての才も開花させつつありエレン・アメディックメアリー・ウィリアムズら軍人からも認められつつある。
一方で服部 梓からは「いっそジゴロになってみんなと仲良くすればいい」と言われるほどに交友関係が広くなっており、同時に自分という存在をもっと評価すべきだとアドバイスされた。

【魔法学園】・・・世界に6つある魔法使いを養成するための学園。
日本、アメリカ、イギリス、ドイツ、インド、そして中露合同に存在する。
互いの交流も盛んであり、イギリスからはエミリア・ブルームフィールド中露からは李 小蓮雀 明鈴が日本に留学生として訪れている。
ちなみにアメリカの魔法学園を卒業した生徒は【ヒーロー】と呼ばれる魔法使いになりやすいとので、男子生徒の多くはそちらへの入学を希望するらしい。
6つの学園の中でトップクラスは日本だと言われている。

【クエストのルール】・・・生徒たちに発令されるクエストを受ける際の注意事項。
原則最低二人以上で受ける事が条件であり、より厳密に言えば【魔物を倒せると自身の持てる人数】が推奨されている。
また、授業の一環であり、学園生がチームワークを学ぶためのルールでもある。

【モンマスの悲劇】・・・イギリスのモンマスで起きた事件。
軋轢が生まれていた魔法使いと一般人を隔離する政策が取られた際、それが結果として更なる選民意識を増長させることとなった。
魔法使いは【選ばれし者】、一般人は【まともな人類】として互いに特別な意識が育ち、些細なことをきっかけとして血を流す衝突が起きることとなった。
これにより、各地で考えられていた隔離政策が行われることはなくなった。

【最前線の真実】・・・メアリー・ウィリアムズが語った知られざる真実の話。
倒しても滅ぼす事の出来ない魔物に対し、怪我をし、命を落とすことさえある人類。
すでに勝利が見えない戦いの中、大半の人間は正気を失っているというのが現状であり、エレン・アメディックとメアリー・ウィリアムズの2人もまたも例外ではないと告げられた。
現状で唯一の希望となっているのが「アタマで勝っている」部分であり、いつか勝つための方法を誰かが思いつくことを心の拠り所としていると話すが、メアリー・ウィリアムズは内心で最近の魔物は知恵を付けてきているのではないかと懸念している。

To Be Continue・・・・・・
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ゲーム
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

SHIN

Author:SHIN
ブログを開設してから一年が経ちました。
今後ともよろしくお願いいたします。

現在は私事により不定期更新中。

毎週の更新予定は『今週の予定』よりご確認ください。

@SHIN_seasons

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサーサイト
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
当サイトの閲覧者数
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
76位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ライトノベル
3位
アクセスランキングを見る>>
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

皆様の1クリックでブログが潤います^^
注目のゲーム


RPGツクールMV
2015/12/17

スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-
2016/3/31

アイドルマスター プラチナスターズ
2016/7/28

ファイナルファンタジー XV
2016/9/30
Twitter
リンク
リンクフリーとなっています!! 相互リンクを希望していただける方はご連絡ください^^
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスランキング
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。