おすすめサイトの新着記事

スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デート・ア・ライブ アンコール 5巻 感想

あらすじ

「――士道、人肌が必要?」、「提言。今のうちに全部脱いで乾かしておくべきかと」、「仮眠を取ってもいいんですよー?」

精霊たちと訪れたスキー旅行先で、遭難してしまった五河士道。
三人の『捕食者』から純潔を守れ!?

そして「そんな・・・・・・嘘でしょ・・・・・・」宿泊したコテージで起きた殺人事件。
『雪山の殺人鬼』から生き延びる事が出来るのか!?

さらには「まず士道が身を以て十香の雪玉を全力で受け止める」命懸けの雪合戦!?

最後は少しのスリルを楽しむために始めた闇鍋も「――きひひひ、ひひ」一人の乱入者によって、デスゲームへと変貌を遂げる!?

騒がしくも充実した精霊たちとの日常!


※基本的にネタバレが含まれるため、続きを読む際はご注意ください・・・。

みなさまの1クリックがブログを発展させます!!m(__)m



著者 橘公司(たちばな こうし) イラストレーター つなこ
感想

さて、相も変わらずテンションの高い内容でお送りする番外編、第五弾。
シリアス続きの本編分まで日常を満喫している印象を受けますが・・・・・・いや、本当に。

と、まぁそんなところで、本編とは別の”戦い”の始まり始まり・・・・・・かな?。(笑)


折紙カウンセリング
――な、なんで!? 指が! 指が勝手に!?――
歴史改編後の〈デビル〉な方の折紙の話。
時系列では11巻中盤辺りとなり、まだ”彼女”が救われてなかった頃の物語になりますが・・・・・・なんというか、感動が薄れていきましたね。(笑)
あれだけの死闘を繰り広げずとも、士道が関わればいずれ自然と復活したのではないか、という無粋な疑問はさておき・・・欲求に忠実な姿、さすがっす折紙さん。(笑)

ところで天使っぽい方が〈デビル〉とはこれいかに。


令音ホリデー
――・・・・・・いや、別に、いつも通りの休日だったよ――
令音の休日の”過ごし方”を士道琴里が成り行きで見守る話。
わらしべ長者をイメージした物語だそうですが、話しの進み方が異次元過ぎて最早理解不能。(笑)
この人はいつもこんななのかと思う一方、インフルエンザの蔓延の仕方が・・・・・・。(笑)


白銀アストレイ
――・・・・・・それって、あの折紙、夕弦、美九と一緒に、密室で一晩過ごすってことよね?――
雪山で遭難した士道が、非難した山小屋で『捕食者』たちに狙われる話。
敵はアルティメットストーカー折紙、デモンズシード夕弦、クレイジーペロリスト美九の三人。
あらゆる手で誘惑してくる最強の肉食系三人娘を相手に、士道も奮闘しましたが結果は・・・・・・てか、そこまでするか。(笑)
ちなみに四糸乃の珍しい格好良い姿は必見ですね・・・・・・いや、前半は良い話だったのに。(笑)


白銀マーダラー
――な、何よこれ・・・・・・何なのよこれッ!――
前話の続きで、耶具矢考案のドッキリから始まり、何故か次々と犠牲者が出てしまうミステリーな話。
ちょっとしたイタズラのつもりが・・・・・・な話でしたが、まぁなんとなく予想通りといいますか・・・。
ちなみに途中の場面で折紙十香に”トドメ”を差すのかと疑いましたごめんなさい。(笑)


精霊スノーウォーズ
――・・・・・・雪合戦って、こういう遊びだったっけ!?――
ただの雪合戦のはずが折紙の提案により戦争へと変貌を遂げる話。
この子が関わると本当にロクなことにならないなと呆れつつもその策略には感嘆するしかないというか・・・・・・。(笑)
一方で意外な活躍を見せた七罪ですが、本当にここぞっていう時に決めてくれるトリックスター的な存在ですよね。
当初からは想像できないというか・・・・・・うん、彼女もまた魅力的な人物の一人だな、と。


精霊ダークマター
――さ、続きを始めようではありませんの――
鍋パーティを開催するはずが狂三の暗躍で闇鍋大会へと変貌を遂げる話。(今回こんなのばっかだな。笑)
どうみても構って欲しかっただけの狂三が地味に健気な感じだったのですが、その代償として積み上げた屍の山が・・・・・・。(笑)
ちなみに散っていったメンツの中で気になるのは、明らかに異常な断末魔を挙げた琴里一瞬で意識を持っていかれた夕弦、そして強靭な精神力で奮闘しながらも「士道のパンツ」で夢半ばに沈んでいった折紙の三人。
そして終わってみればこれまでで一番カオスな惨劇だったという・・・・・・いや、面白い。(笑)



今回も外れがなく面白い話が盛りだくさんな内容となっていましたね。
その中でも「折紙カウンセリング」「白銀アストレイ」も良かったですが、やっぱりダントツ一番は「精霊ダークマター」でしょう。
安定の狂三当番回でしたが、それ以上に笑いが止まらないカオスっぷりがまた・・・・・・。(笑)
番外編ならではのドタバタ劇といいますか、”これ”が出来るのが今作品の凄いところの一つなのでしょうね。

と、そんなところで・・・次は本編か、はたまた番外編か。
シリアスにコメディ・・・どっちでも来い、ですね。(笑)



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

SHIN

Author:SHIN
ブログを開設してから一年が経ちました。
今後ともよろしくお願いいたします。

現在は私事により不定期更新中。

毎週の更新予定は『今週の予定』よりご確認ください。

@SHIN_seasons

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサーサイト
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
当サイトの閲覧者数
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
78位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ライトノベル
2位
アクセスランキングを見る>>
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

皆様の1クリックでブログが潤います^^
注目のゲーム


RPGツクールMV
2015/12/17

スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-
2016/3/31

アイドルマスター プラチナスターズ
2016/7/28

ファイナルファンタジー XV
2016/9/30
Twitter
リンク
リンクフリーとなっています!! 相互リンクを希望していただける方はご連絡ください^^
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスランキング
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。