おすすめサイトの新着記事

スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誉められて神軍 1巻 新宿市国 感想

あらすじ

とある事件により、一夜にしてファンタジー世界へと姿を変えた日本
――ゴブリン、オーク、エルフに魔人・・・・・・想像上の怪物達が我が物顔で跋扈する時代、人々もまた記憶を書き換えられ現代日本は過去のものとなっていた
――割拠する有力政治勢力のひとつ、軍事国家・新宿市国。
若き少尉、御神楽零は、謎の少女・火倶夜との出会いを経てとある力を手にする。
それは“誉めて伸ばす能力”
――生物無生物問わず万物に対し有効なこの力で、零は彼を公私に慕う姫鞠、千歳ら麾下の騎士や魔導師達(ほぼ女子)とともに、“元の日本を取り戻す”ための苛烈かつ孤独(でもときどきダダ甘)な戦いを開始するのだった

奇才竹井10日が挑む新境地ファンタジー戦記登場!!


※基本的にネタバレが含まれるため、続きを読む際はご注意ください・・・。

みなさまの1クリックがブログを発展させます!!m(__)m



著者 竹井10日(たけいとうか) イラストレーター CUTEG(カム)
感想

エルフの集落となった茨城県。
暗黒神の神殿と化した東京ドーム。
ドラゴンの棲む魔の森へと姿を変えた群馬県。
魔人の本拠地として陣取られたサンシャイン60。
伝説の剣が刺さる精霊の地、国際展示場前。


ある日を境に、日本は、一夜にしてファンタジー世界へと姿を変えた。

ほぼすべての者は記憶と経験を入れ替えられ、人々、そして世界は、さも”その時代”を過ごしてきたかのように時を進める・・・・・・。

そんな世界の中、ある一つの国家が、異形のモノたちから人類を護り続けていた。
ゴブリンオークエルフ魔人・・・・・・”空想上であった”はずの怪物達が牙を剥く厳しい世界にて、日夜戦い続ける軍事国家『新宿市国』

物語はその軍事国家に所属する若き少尉の、奇妙な出逢いにより、幕を開く。


今のは一体・・・・・・お前は私に何を・・・・・・?

主様、受領、祝福。背負うべき因果、主様の奴隷、火俱夜、請け負う、決定



”元の日本”の記憶を有する少し大人びた少年、新宿市国軍所属 御神楽 零
――世界とは理不尽なものだ。どういった世界であろうとな――


零に《誉めて伸ばす能力》を与えた謎の少女、火俱夜
――奴隷登録番号0928524471.第7古王家・末姫、火俱夜。流刑の身、解放――


新宿市国軍少尉 御神楽 零は、謎の少女 火俱夜より不思議な能力を授けられる。

《誉めて伸ばす能力》・・・・・・能力者である御神楽 零誉めることにより、人や物を問わず、あらゆるものを”伸ばす”ことが出来る能力
1日に3回しか使えないと言う制限はあるものの、”棒を伸ばし”、”嗅覚を増長させ”、”眠れる資質すらも開花させる”など、その力はあまりにも多彩。

しかし、それはつまり、強すぎる力は自らの破滅に繋がるのではないかと危惧するだったが、一方で火俱夜はもう一つの”危険”を指摘する。


異性、効果大。同性、効果中程度

・・・・・・私であれば、女性の方がききやすい、ということか

御意御意。但し、女子、賞賛、蓄積、即ち、恋心増大、危険あり

ふむ・・・・・・さりとて、元より好意を抱いていないような相手にそこまで増大はすまい

・・・・・・・・・・・・。



副官を務めるマイペースな零の幼馴染み、二階堂 妃鞠
――えへへへぇ、それにしても零ちゃん、誉めすぎだよお――


乙女な一面をのぞかせる実直かつ剛毅な隊のまとめ役、白鶴 千歳
――御意。失礼をいたします。・・・何しろ、男子の部屋に入るなど、初めてなもので・・・――


御神楽大隊の名軍師にして母性溢れる天才魔法使い、電気菩薩 萌
――大隊長、爪は伸びてない?爪切りしてあげるわ――


治療術士隊隊長を務めるツンツン巫女、神招 好
――ななななな、何を言っているんですか、あなた達は!?――


”世界”がファンタジーに変わり、魔法が存在する代わりに科学が発達しなかった日本。
テクノロジーは中世ヨーロッパレベル・・・にも関わらず何故か存在する戦車、そして”現代”を思わせる建築物の数々。


何故世界はこんなにも変化を遂げたのか・・・その答えを探すため、”記憶”を有するはその”知識”を武器に世界の謎に挑む。


ドラゴンや神族と並び称される上位生命体、魔神 ラフィット・ロートシルト
――そういう無能な報告をしちゃうから~、死んじゃうんですよ~。可哀想~――


指揮能力と人望を併せ持つ軍の最高司令官、武者小路 全
――お前さんには、あたしの勇退の時に、アタシのポストを継いで貰わねばならないからねぇ――


野心を秘める新宿市国の市長、諸見里 武志
――キミは、今、軍部で、不穏な動きがあるのを知っているかね?――


金髪碧眼ロシア人ハーフな零の強き”姉”、舞姫 ゼネット
――零が、姉さんを仲間に加えるに相応しいかどうか、部下と共にその資格を示しなさい――


それは、少年と少女たちが神へと挑む物語。


白鶴軍曹、卿は今のこの世界をどう思う?



うん、さすがの竹井10日先生・・・・・・終始笑わされました。
前作と比べると雰囲気がだいぶ異なるのですが、なんていうか・・・・・・安心感が、ね。(笑)
ちょこちょこっと『がおられ』ネタが入ってくるのもファンとしては嬉しかったかも。

一方で、伏線の立て方もまたさすがの一言。
”誰が”など、現状で理解しきれない部分もあるのですが、前作を経験しているとそういった点も今後に繋がっていくのだろうと期待してしまいます。
ただ、姫鞠の得た能力、《誉めて伸ばされたものがキラキラして見える能力》がどう活きてくるのかが読めないですね。
現状ただのリアクション芸でしかないのですが・・・・・・まぁ、姫鞠自身ちょっと不思議なところもあるし・・・・・・。(笑)

あとは安定のハーレム要素。(笑)
なんだろう・・・・・・フラグでも見えてるのかぐらいの勢いで少女たちが陥落していくのですが、正直まったく能力に関係ない人もいますよね。(笑)
他にも「アイドル吟遊詩人」や、「24時間恋に恋しまくる少女」など、当然の如く今後も増えていくのだろうな、と・・・・・・それともう”一人”、ね。

世界観については、最初は”妄想の世界”くらいに思っていたのですが、どうにも違う様子。
ここで気になるのが誰が”元の世界”の記憶を有しているのか、という点ですが・・・・・・さてさて。
現状では”二人”判明していますが、正直他にも候補者がいるわけで・・・・・・。


と、今回はこんなところでしょうか。
独特の雰囲気にも関わらず、すらりと読めてしまうのはこの作品の面白いところだと思います。
前作の”からくり”のように、今作も”なにか”あるのか・・・・・・今後が楽しみな一作となりました。

最後の引きより次回・・・・・・さて、何が起こるのやら?





スポンサーサイト

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

褒められてしんぐんわ。生きててよかったですよです!

俺も仕事で煩悶としてた時期があったけど、(唐突な自分語りが始まりそうなため、想像におまかせします。)

表紙が舞姫ゼネット姉ちゃんだけど、アレかな?位置が正ヒロインなのかな?…アレってなんや
プロフィール

SHIN

Author:SHIN
ブログを開設してから一年が経ちました。
今後ともよろしくお願いいたします。

現在は私事により不定期更新中。

毎週の更新予定は『今週の予定』よりご確認ください。

@SHIN_seasons

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサーサイト
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
当サイトの閲覧者数
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
134位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ライトノベル
3位
アクセスランキングを見る>>
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

皆様の1クリックでブログが潤います^^
注目のゲーム


RPGツクールMV
2015/12/17

スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-
2016/3/31

アイドルマスター プラチナスターズ
2016/7/28

ファイナルファンタジー XV
2016/9/30
Twitter
リンク
リンクフリーとなっています!! 相互リンクを希望していただける方はご連絡ください^^
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスランキング
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。