おすすめサイトの新着記事

スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソードアート・オンライン ロスト・ソング ネタバレ全開 ストーリー・キャラクター感想

今回メインストーリーをクリアしたので、まとめてネタバレ全開の感想をアップします。

ゲームの攻略とは違うので、読まれる方は自己責任でよろしくお願いいたします!!

また、登場キャラクターについても触れていきますが、あくまで個人的な意見の為、鵜呑みにはしないようご注意ください。


それでは・・・ここからネタバレになる為、ご注意ください。


それでは、まずはメインキャラクターの紹介を・・・。

キリト
ソードアートオンラインの主人公で、今作品でも間違いなく主人公。(笑)
キャラクターを自由に選べるというのに、キリトを操作しないとサブイベントが起こらないという、もはや半強制操作キャラクター。(笑)
ただ、二刀流のスキルの所有者の為、火力はトップクラス
パーティに入れておけば基本的に活躍してくれるので、不便はないかと。

ストーリー面でも活躍し、良きリーダーとしてみんなを引っ張ってくれました。
むしろさすがの主人公補正なのか察しが良すぎるだろうというくらい超人でした。(笑)
にしても本当にモテモテだな・・・。

アスナ
ソードアートオンラインのメインヒロインにしてキリトの彼女。
回復魔法を多く覚え、魔法攻撃も覚える為、遠距離からのサポートはお任せでした。
また、ユウキから受け継いだ「マザーズ・ロザリオ」は高火力を叩き出すため、近距離でも行けるという万能キャラ。
ただし、武器の攻撃力が高いわけではない為、トップクラスの火力組ほどではないのでご注意を・・・。

ストーリーでは、キリトと行動を共にしている為、補佐的な印象。
そして終盤に行くにつれて空気に・・・。
ただし、サブイベントは優遇されているので大丈夫かと。(笑)

レイン

今ゲームのオリジナルキャラクター。
本名は枳殻 虹架(からたち にじか)。
キリトをつけて回るストーカーみたいな子でしたが、その正体はセブンの生き別れの姉。
セブンを大切に思うが故に、とある目的のためにキリトたちと行動を共にすることに。
最後に判明するのですが、実はSAOの経験者でした。
劇中では、自分のことを弱いと言っていましたが、本気をだすと滅茶苦茶強かったです。(笑)
そして、なぜか二刀流のスキルを所有していましたが、本当は「多刀流」という独自のスキルの持ち主。
サウザンド・レイン」は本気を出したレインのOSS(オリジナルソードスキル)なのですが、キリト曰く「反則」だそうで。(笑)

ゲーム中のステータスは基本的に高めで、二刀流、「サウザンド・レイン」を考えると火力はキリト以上かと・・・。

個人的にお気に入りのキャラクターでした!!
あっ、ちなみにちゃんとキリトさんが口説いていましたよ。(笑)

セブン

今ゲームのオリジナルキャラクターにしてラスボス。
本名は 七色・アルシャービン で、リアルでは有名な博士、ゲーム内ではアイドル。
大人数のギルド、「シャムロック」やファンの集まりの「クラスタ」を率いてスヴェルトエリアの攻略を目指しますが、本来の目的は、自分の研究である「クラウドシステム」のデータを採取する為でした。
劇中でキリトとよく縁があり仲良くなっていくのですが、最後に対立し、結果として暴走した彼女と戦うことに。
本人のステータスは低いのですが、他人のOSSを受け取り使用することが出来るという特徴があり、ラスボス戦では惜しみなく使用してきます。

すべてが解決した後は、キリトたちといる事も少なくなく、イベントなんかにも現れます。
彼女が幼稚園の制服を着るイベントはある意味必見です。(笑)
レインのことは知らなかったのですが、真実を知ってからの関係は良好なようで。

ちなみにプレーヤーキャラではないのですが、アップデートで追加されたりしないですかね?

スメラギ
今ゲームのオリジナルキャラクター。
本名は住良木 良太(すめらぎ りょうた)。
セブンとともにシャムロックを率いている人物で、ユージーン将軍にも勝ったことがある程の実力者。
実は菊岡と通じており、セブンこと七色博士とキリトの監視が目的でした。
すべてが終わった後はもうログインすることはないと言っていたが、とある場所にてパーティに加えることが出来ます
敵だと大したことないのに仲間になると強くなる珍しい例だと思います。(笑)
あとこの人もしかしてロリコンじゃぁ・・・。

上記の5人がメインの印象でした。

あとは、個別にシナリオが用意されていた

リーファ
ソードアートオンラインのヒロインの一人でキリトの妹。
チュートリアル担当でそこが山場の印象。(笑)
とはいえ、個別のイベントが早期に用意されており、一番最初にクリアとなります。
イベントに関して、アスナ同様優遇されていると思います。^^

シリカ
ピナという名の小竜を使い魔にしている少女。
明らかにキリトに好意を寄せており、いっそ清々しいほどでした。
てか、アスナから奪い取ろうとしてるんじゃないかというくらいのアピールっぷりだった気が。(笑)
レインが加入する辺りまで、すごくお世話になりました。^^

リズベット
SAOおよび、今ゲームでも鍛冶屋を営む少女。
シリカ同様キリトに好意を寄せているが、こちらの方はアスナとの仲を楽しんで眺めている感じです。
イベントで連れて行ったときに、意外と活躍してくれた気も・・・。
武器屋のエギル並みに顔を合わせたキャラかと。(笑)

シノン
本世界観ではSAOの生存者の設定でした。
GGOのくだりがないためキリトとの関係が原作とは異なるのですが、同じ過去を持っているような雰囲気でした。
また、上記の理由から、キリトに好意があるんだかないんだか分らなかったです。(笑)
レインとの絡みなど、割と出番があった印象です。
戦闘面では、弓を使っての遠距離攻撃がメイン。
地味に彼女のクエストの難易度が高かったので、悩むくらいなら育てておいて損はないタイプかと。

と、そんなところでしょうか。

ほかにもプレイアブルキャラクターは多数いるのですが、故に空気になっていたキャラクターもまた、多くいたのが残念でした。
あとはユウキストレアくらいかなぁ・・・。
サクヤアリシャなんてダンジョンで会話に参加してきたら「あっ、いたんだ・・・。」みたいな印象でしたし・・・。
もう少し特別なイベントがあったら良かったかもしれないです。^^

それからストーリー。

前作の世界観を引き継いでおり、原作・アニメとは違う流れになっているので、ところどころ戸惑う部分もありましたが、特に気にしないで進めることが出来ました!!
テンポも悪くなく「ゲームしている感じ」が結構楽しかったです。
ところで、グリトニルの塔って結局なんだったんですかね・・・?(笑)

戦闘面は、良くも悪くも「慣れ」ですね。
最近プレイした「テイルズオブゼスティリア」によく似ており、操作キャラの位置によっては敵が見えなくなることもしばしばありましたが、立ち回りさえ上手くなればそんなに気になりませんでした。
結構こういう立ち回るゲームって好きなんですよね。(笑)

と、まぁこんなところです。

新しいキャラクターたちが魅力的で、とても楽しくプレイできました!!
アバターの作成の種類が少ないことが・・・。
もちろん原作キャラたちでプレイするのは楽しかったのですが、ちょっと残念でしたね。
それでも、間違いなく良作だと思いますので、ぜひプレイしてみて下さい!!

それでは、クリア後のストーリーを進めていきたいと思います。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ソードアートオンライン
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

SHIN

Author:SHIN
ブログを開設してから一年が経ちました。
今後ともよろしくお願いいたします。

現在は私事により不定期更新中。

毎週の更新予定は『今週の予定』よりご確認ください。

@SHIN_seasons

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサーサイト
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
当サイトの閲覧者数
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
小説・文学
115位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ライトノベル
4位
アクセスランキングを見る>>
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

皆様の1クリックでブログが潤います^^
注目のゲーム


RPGツクールMV
2015/12/17

スターオーシャン5 -Integrity and Faithlessness-
2016/3/31

アイドルマスター プラチナスターズ
2016/7/28

ファイナルファンタジー XV
2016/9/30
Twitter
リンク
リンクフリーとなっています!! 相互リンクを希望していただける方はご連絡ください^^
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセスランキング
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。